神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■1/22 六五寿司でボリュームランチ

2017/02/07 07:00


笹の葉の上は瞬く間に握りでいっぱい!

 今日は回っていないお寿司を食べに、青木にある『六五寿司(ろっこうずし)』へ行ってきました。朝からホームセンター巡りで歩き回ってお腹空いた!最初からお寿司気分なワケでもなかったけど、看板が目に入った途端、無性に意地でもお寿司。夫が店舗を通り過ぎてしまうや「旋回して!戻って!」などと思わず叫んでおりました。昔ながらの狭めのパーキングなので、頭から突っ込んで壁に激突する勢いで前進のこと。衝突防止クッションのタイヤがあるから安心して壁までどうぞ(笑)


上定食の握り

 地元の方々が集うような、カジュアルな雰囲気がgood。好きなネタを握ってもらってお酒を飲んでるお客さんもいたけど、我らは楽してお昼のセットメニューを頂きました。うにや蒸し穴子など握り7貫+鉄火巻きの「上定食(1200円)」と、鉄火巻きに特化した「鉄火定食(850円)」を適当にシェアして食べました。定食には赤だしが付いているけど、プラス100円でうどんに変更してもらいました。どれも美味しかったけど、旬の白子と鰹の炙りがスペシャルだった!追加しようかどうしようかと悩んだものの、シャリが比較的大きいのか、赤だしをうどんに変えたのが失敗だったのか・・・お腹いっぱいになりすぎました(笑)追加は物理的にムリだった。昼間からプチ贅沢♪ごちそうさまでした。


鉄火の太巻き


炙り鰹をタマネギとポン酢でさっぱりと

欲張ってうどんにしたけど・・・赤だしでも十分だったかも(笑)

関連ランキング:寿司 | 青木駅魚崎駅

ぐるりす(和食)TB:0CM:4

■1/21 芦屋・打出の『相田』でお蕎麦

2017/02/06 07:00


韃靼そば&とろろご飯の「あいだセット(1100円)」

 読書推進のための図書館通い、今もまだ続いております。かれこれ4年くらいになりますか。元々本が好きだった夫は、相変わらずコンスタントに読んでいる。月に10冊?いや、20冊弱は最低でも読破。私は平均読書量にムラがあり、月1~30冊というすごい振り幅。普段生きている上での感情に関しては、比較的穏やかで気分にムラはない方だと自認してるんだけど。古友のみすずが「脳の本にハマっている」と言っていたので、早速私も年末年始はそちら系統をたくさん読みました。読書中は、笑える!おもしろい!不思議!と感嘆納得するのですが、しばらく経つと記憶が真っ新白紙になって・・・ほぼほぼ覚えていない。これって、それこそ脳の異常かしら?などと真剣に考えるようになった今日この頃。


玄蕎麦を石臼で自家製粉しているそう
そばの産地は日によって違うみたい

 芦屋図書館帰りの定番、打出にある『相田』でお蕎麦です。家から歩いて行ける距離にあって便利なこともあるけど、本場長野県で頂いたどの蕎麦にも負けず劣らず美味しい・・・っと、夫も私も真面目な顔で思ってる。大好きなお店。直前までふたりして「お腹いっぱいであんまり食べられへん」とぼやいていたにも関わらず、私は当たり前のようにざるそばにとろろご飯を付けてるし、夫も素で大盛りをオーダーしてるし(笑)。ま、それもこれも相田の蕎麦ゆえ♪またお邪魔します。


「ミニ天丼セット(1100円)」におそば大盛りで(+250円)


関連ランキング:そば(蕎麦) | 打出駅芦屋駅(JR)

ぐるりす(うどん・そば)TB:0CM:4

■1/21 神戸・湊川の『カフェsowa』

2017/02/05 07:00


今日も祖母の大島セットで。珍しくなかなか手応えあった!

 2017年も、毎月第3土曜日の着付けがスタート。60代の叔母と70代の先生は、鉄人金本も真っ青になる元気いっぱいっぷり。ふたりが体調不良になった話など、教室が始まって以来ただの一度も聞いたことないのです。私もタナカ氏も、しょっちゅう欠席するというのに・・・ま、私の場合ダブルブッキングばかりで体調不良はほぼないけど(笑)。今年は予定を入れる前に確認!確認!ホウ・レン・ソウ!人様にご迷惑かけないよう、ちゃんとした人間にならないと~。っていまさらか!


パン・ジャム・ピクルスはもちろんパスタまで手作り!

 朝からお腹すいていたらしい先生、指導もそっちのけで「お昼何食べる?」or「お昼どこ行く?」と妙に落ち着きがない。かく言う彼女の頭の中は、湊川の『カフェそわ』へすでに飛んでいることが見え見え(笑)。湊川商店街の一画にあるカフェ、そのコンセプトに共感し心から応援してる先生だったのでした。体にいい厳選した素材から、できるかぎりの手作りフードを提供することをモットーにしている若き女性オーナーさん。そんな彼女がたったひとりで何もかもを切り盛りしているカフェですから、孫を見るような目で見守りたくなる気持ちすごくわかる。近頃フェイスブックを始めた叔母は、早速オーナーとお友達になったついでに操作も教えてもらったりして。・・・お忙しいのにいつもお世話になってすみません(笑)


お店にはオーナーとご縁のある作家さん達の作品がいっぱい
来るたびに変わるから必ずチェック☆

関連ランキング:カフェ | 湊川駅湊川公園駅新開地駅

ぐるりす(カフェ)TB:0CM:4

■1/16 旧居留地のビストロアンリー

2017/02/04 07:00


Dejeuner B (2860円)
アミューズはサクサク食感のビスケット生ハム巻き、下はクリームチーズっぽい感じ

 今日は珍しくフレンチのコース。やったー!ご馳走だー!以前から気になっていた『ビストロアンリー』は、神戸市役所の南にある東遊園地すぐお向かい。平日・休日問わず混み合っていたのは知っていたけど、何とかなるやろ!みたいなテキトーな感じでお店入り。外から見えていたのより、さらに広く感じた店内ですがサラリーマン姿の男性や若いママ達の団体でほぼ満席状態。辛うじて、出入口そばのテーブルに案内してもらえホッと一安心~。13時を過ぎてからも、続々とお客さんが入店してた。次回からは予約してから行くのが無難ですね!


新鮮野菜に鮮魚がたっぷりのカルパッチョ風オードブル

 メインをお肉料理、又は鮮魚料理から選べるランチAコースは2160円。いっそ両方食べてしまえ~!のBコースは2860円。後者を実際食べてみて思ったんだけど、この価格はかなりコスパが高い。ネットでも評判がいいのに納得。ビストロとは言えなかなかに雰囲気のある空間で、手の込んだアミューズ・オードブル・パン・鮮魚・肉・デザート・コーヒー(or 紅茶)が頂けるフランス料理フルコースですから~。夜でもさほど高くないお値段でコースが頂けるみたい。ちょっとご馳走♪ちょっと優雅な気分♪てなった時など、重宝しそうなお店。今度、叔母を誘って行こう~


2種の白身魚をグリル
バターふんだんのクリーミーソースが絶品


おすすめお肉料理は地鶏でした
こちらもすごーく美味しい!

デザート3種盛り&コーヒーでフィニッシュ


関連ランキング:ビストロ | 三宮・花時計前駅貿易センター駅旧居留地・大丸前駅

ぐるりす(フレンチ)TB:0CM:4

■1/15 夙川の英国カフェ『ウペ』

2017/02/03 07:00


プレーン•チョコ•くるみから2種チョイスの「スコーンセット(900円)」

 昨日は、一昨年亡くなった実家の父の誕生日でした。もし生きていたら71才。難解で気まぐれで掴みづらい、滅多やたらと気難しい我が父。自分の誕生日の前後は、なぜだか特に不機嫌だったような気がする。単に寒いのが嫌だったのか(笑)ぶっちゃけ滅法苦手でした。会えなくなって2年近くになる昨今、何の変化なのか自分は父みたい!父と動きが酷似している!と我にかえることが多いのです。ほとんどが、うわっ・・・気を付けねば!と反省すべきブラックな感情ばっかだけど(笑)逆に、ああ、これは父のDNAかも!っと以前の私には考えられなかった心の動きがありまして。それはさほど嫌悪することでもない部類のもの。そんな瞬間には、全ての動きを止めて感謝するようにしています。どうせ暇なので(笑)。生前は顔を合わせば喧嘩しかしなかった父親に、ありがとうとしみじみ思える日がくるとは・・・徹底的に遅すぎるのだけど。


イギリスの朝食をイメージした「イングリッシュプレート(1140円)」
クランペットという甘くないパンケーキを体験

 さて、この日は夕方から夫とぶらぶら周辺を散歩。寒い寒いと言って家に閉じこもってばかりな私の、本格引きこもりを未然に食い止めようという作戦。夫は「途中でお茶しよ~」など、絶対私が断らないであろうワードを繰り出します・・・さすがだ。そんなこんなで、家から徒歩で30分ほど北上したところにある『ウペ』というお店。夙川駅の東側、阪急の高架下商店街のすぐ北側にある英国風カフェです。外も中も、雰囲気もかわいくてオシャレ。素朴な家具がステキで、自分の家にも欲しいくらい。とはいえお店の備品で、全然売り物ではありません(笑)。せっかくの英国なので、飲み物は夫も私も珍しく紅茶にしました。3種類から選べるスコーンは、プレーンとクルミをチョイス。卵を使わない甘くない生地は、おやつというよりしっかり食事にもなりそう。クロテッドクリームとブラックカラントのジャムが独特で美味しかった。こんなご近所でイギリス伝統の朝ご飯まで体験できたりして、やっぱり散歩をしてきて正解だったなー。イギリスには当面観光に行く予定もないし、旅気分も一緒に味わいつつゆっくりしよう。・・・結果、この日の晩ごはんになってしまった(笑)

絵本がたくさん

関連ランキング:カフェ | さくら夙川駅夙川駅西宮駅(阪神)

ぐるりす(カフェ)TB:0CM:4

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。