神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■12/27 さよなら長野

2017/01/10 07:00


「おさい家」でブランチ
豚肉がた~っぷり入った温かいつけ汁

 今日で長野・蓼科日記はラスト。最終日となると、途端離れるのがもったいなくなってしまうのはいつものこと。いつもより早く目が覚め、最後の半日を何とか充実させたい気分。・・・だったけど生憎の雨。自然を愛でに遠出もできない、近くの湖で散歩も無理。せめて部屋からの景色に癒されたいと思ったけど、霧で視界のほぼ100が真っ白。ま、世の中こんなもんですな(笑)


表面がツヤツヤ、食感も香りもグー

 もうこうなったらさっさと帰宅の途に着くに限ります。12月27日ということで、個人販売をしてくれる製麺工場「渡辺製麺」で年越し蕎麦を初購入。白装束の従業員さんみなさんこぞって「生そば」を仕入れておられました。これがマイファミリーになかなか評判もよろしく、しばらくこのパターンで突き進もうと決意。長野の生そば+つゆ+地元産のわさび付きで6人前で2000円ほどでした~。長野は有名な蕎麦処とあって、蓼科に来るたびにお邪魔する「おさい家」でも蕎麦はもちろん自家製。朝打ちたてホヤホヤをゆがいてツルリ。名物を美味しく頂いたことで美しき一本締め!大満足で長野をあとにした我らだったのでした~

ツユをからめた蕎麦が入ってる(笑)蕎麦いなり
ぐるりす(和食)TB:0CM:2

■12/26 ほっこり和&洋定食のこふく

2017/01/09 07:00


付き出しは野沢菜と青菜の白和え
お野菜大好き~

 大晦日から元旦にかけてブツが届き、晴れてスマホの機種変更が完了しました~。サクサク動いて画面もきれい、写真も美しくグレードアップ。したもんで、ついでにみんながやってるインスタグラムなんぞもダウンロード。にわかカメラマンよろしく、アングルとかにこだわったりしておる昨今でございます(←すぐ飽きる)。そんな中、家の中で一番のお友達だったタブレットが・・・壊れてしまったのでした。天寿を全うしたのか?どうなのか?機械類とのお別れって、本当に突然にやってくるものなのデスネ。仕方なく、夫の見向きもされなくなったタブレットを勝手に私仕様にリニューアル。こっちもいまんとこ順調♪


長時間コトコト煮込んでるのがわかる
まったり濃厚なビーフシチュー
美味しかった~!

 世間は通常営業でしょうか?いや、三連休中かな?そろそろ元の感じに戻していかなければ、このままダラダラと丸一年過ごしそうで自分が怖い(笑)。大掃除類を丸っとスルーしてしまったので、遅ればせながら台所もちまちま掃除スタート・・・したいって妄想してるだけ。さて、ブログはいましばらく蓼科。いつも買い出しでお世話になっている食料品スーパーの近くにある和食店「こふく」へ行ってきました。気になっていたのですが、どう見ても雰囲気居酒屋っぽくてお酒が飲めない我らには敷居が高くもじもじしておりました。が、この日はナゼかどうでもいい感じで入れた(笑)


長野県でも新鮮なお刺身が頂けました

 カウンター中心の店内。夫がオーダーした本日のお魚セットは、2000円ほどでお刺身・焼き魚・天ぷらと懐石っぽいコースが頂けました。私は信州牛のとろとろビーフシチュー。付き出しが野沢菜なのが長野っぽい。いやはや大満足!って喜んでたら、同じカウンターの端っこに芸能人とおぼしき男性がいた。ひとりで3席独占してたし、お店のスタッフもやけにピリピリ。誰?どなた?じろじろ見るのもなんなので、ちらちら見たところによると・・・男性、革ジャン着用の黒装束、料理の写真撮って「これからまだ仕事なんだよね~」などと標準語しゃべってた。夫は中年やろ?って言うし、私は学生ちゃう?って思ったし。結局何もわからんかった(笑)。ってな感じの「こふく」だったのでした~


鮭と鯛、2種類の西京焼き


天ぷら、とろろを付けて頂きます~



ぐるりす(和食)TB:0CM:2

■12/24 イブは豚カツ(笑)

2016/12/30 07:00


周囲約16kmの諏訪湖
冬期は湖の表面が凍る・・・はずなんだけど(笑)
暖かい日射しで湖面がキラキラ

 クリスマスイブの今日も浮世離れな我ら。ランチは普通に大好きな豚カツを頂いてきました。評判の「丸一」というお店にて、いまだかつてない分厚さ体験。夫は美味しいを惜しげもなく連発、完全にロース肉のとりこになっておりました。この分厚さをもってして不思議なほど柔らかく、驚くほどジューシー。ありきたりな表現しかできず、語彙力のなさにがっかり至極。素材の吟味はもちろん、下ごしらえに相当の手間と工夫がなされているとお見受けいたします。とにかく、その美味しさはまさに奇跡!だったのでした。遠くから足を運ぶ人もいるのにも納得。こっちに来るたび毎に寄りたいお店がまたひとつ増えました~


関東で人気爆発「丸一」の2号店
ロースかつ1900円


ご飯、お味噌汁からキャベツまで全部美味しかった
特製ソースも絶品です


食後に運動!のつもりだったけど・・・
鴨達を眺めながらぼんやりタイムしてしまった~
ぐるりす(和食)TB:0CM:4

■12/17 西宮北口で炭火焼き鳥

2016/12/26 07:00


こちらがファイヤーバードの看板メニュー
地鶏もも焼き(1400円)

 ついこの前、今年最後のランチをしたとばかり思っていたれんげちゃんとまた会った。密すぎるやろ。もはや友を越えて家族の域です。彼女のホンモノのご家族から注文を受けていたブツが届いたので、中間地点の西宮北口で合流してお引き渡し会。って何だか大袈裟に聞こえるけど、ブツはただの奈良漬けだからね(笑)会う口実みたいなもんで~。漬け物を持って来た私に、彼女はお餅やら野菜やらと倍ほどのお返しを持参。オカンかっ!かくして重たい荷物を運ぶため、ふたりしてカートを引いてる姿は完全に中国人観光客だったのでした(笑)


炭焼き以外の注文はシーザーサラダ(840円)だけ
チーズたっぷりで美味しかった

 れんげちゃんも私も全然詳しくない西宮北口。未知の世界で美味しいお店を探すため、各自で調査を進めることになってたけど・・・結局、私はのらりくらり。何にも提出せず丸投げ状態。いつものごとく、すまん。れんげちゃんは慣れたもんで、淡々と有力店を3店舗も挙げてくれました。そんな中から、夫が行きたい羨ましいと言っていた「ファイヤーバード」に決定。豪快な炭火焼きで有名な宮崎地鶏を食べられるお店なんだって。わーい、お腹すいた!


せせりのねぎポン炭火焼き(500円)

 週末の人気店だけに、お席は1時間半弱と時間制限あり。でも、受け入れてもらえただけで十分!ってしみじみ感じ入るほど、次から次へとお客さんがやって来てはお断りされてました。予約が無難だねー。目の前の厨房では、お店の名前通りファイヤー×ファイヤー。ずっと火の手があがっていて、熱気が私のところにまできてました。そんな大火力での焼きたてアツアツを頂ける幸せ。しっかりしているのにジューシーな宮崎地鶏は、素材がいいのでシンプルな塩焼きが特に絶品でした。ふたりしてオーダーは炭焼き料理ばっか。鶏もも・せせり・ムネ肉と、味付けとバリエーションを楽しみつつひたすら食べまくりました。1時間半なんて私らにとっては数分レベル(笑)その後もスタバで甘味補給しつつおしゃべり。西北の夜がふけていきましたとさ~


淡泊なむね肉はバジルとチーズでイタリアン♪
ジェノベーゼ炭火焼き(550円)


アクタのスタバにて
一杯購入で同じもの一杯無料だった~
ホワイトモカで糖分補給も完了
ぐるりす(和食)TB:0CM:3

■12/13 北新地の銀平

2016/12/23 07:00


忙しすぎて種類の説明なかったけど(笑)
鯛とハマチと鰹ではなかろうか?

 今日は今年最後の北新地ランチ会。いくちゃんとふたり、毎月欠かすことなく開催している歴史ある(?)恒例イベントです。夏休みは毎年お休みなもんで、8月を除く全11回、今年も無事に出掛け切りました~。やった~。北新地ランチマップ、本当に作成できるかも。いや、まずはこのブログで「北新地」カテゴリー作るべしですね。もうかれこれ5年以上、きっとすごい情報量になるはず。夫にお願いしよーっと(←ひとまかせ)


白菜のお漬け物もめっちゃ美味しかった

 この日はずっと行ってみたかった「銀平」。ここで修行し独立したという話もちょくちょく耳にするほど、北新地内でも存在感ありまくりのお店です。以前から虎視眈々と狙っていたというれんげちゃん、似たような路地を一遍の迷いもなく進んでおりました。お陰で開店の5分前に到着。早々と並んでいたのはサラリーマン、100%男性でぽかーんです。ここ数年は主婦の進出めざましく、開店前に並んでいるのは大抵私達と似たような年代の女性ばかりだったから。ざ・メシ!!って感じなのかとは想定していましたが、まさかこんなに何もかも大満足できるなんて~。幸せすぎます。まずはお魚を焼くか煮るか生かでチョイス。オーダーはたったこれだけ。あとはお代わりOKの白ご飯がおひつにドーン、豚汁が丼サイズの器にドーン。山盛りになった生卵はもちろん食べ放題。我らがチョイスしたお刺身も、3種類どれをとっても超分厚め。れんげちゃんは「消しゴムかと思った~」やって(笑)。名言!


入口は小さいけど店内は思いのほか広々
ランチは相席覚悟でね
ぐるりす(和食)TB:0CM:6

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。