神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■グアム旅行記 その2

2011/04/26 08:00

グアム2
“2日目の朝。部屋からタモン湾をパチリ”

 グアム滞在2日目。夫が日本でチェックしていた天気予報では、2日目以降少しずつお天気が下り坂・・・しまいには大雨だと出ていました。それがどうでしょう!滞在中4日間ずーっと、絵に描いたような快晴続き。元々、両親はふたり揃うと強力な“晴れ夫婦”を発揮します。旅行や特別な日など、ほぼ100%の確率で晴れてる。それにしても、信じられないくらいの青い空!お天気の善し悪しで、旅行の満足度は格段に変わるよね。雨は雨なりに楽しかったと納得してきたけど、この旅行で「やっぱり晴れがいい」と心から感じたのもまた事実。若干雨女気質の私、両親がまじで羨ましくなりました~

グアム2
“目の前の海はこの透明度。ナマコおらんよ~”

グアム2
“マイクロネシアモール内のスーパーマーケットにて”

 今朝もみんな元気!甥っ子も大好きなおばあちゃんに抱っこしてもらって大ハシャギ。今日の予定は、みんな揃って地元の巨大ショッピングセンター「マイクロネシアモール」へお出掛け。まだ冬仕様だった日本からいきなり真夏にやってきたので、甥っ子や姉の衣装がかなり不足している模様。とりあえず当面着る服や水着など、南国仕様のいろいろを大量仕入れ。このマイクロネシアモールがまためちゃくちゃ広い。何でもスケールが大きいグアムです、一通り見て商品をチェック♪な~んて悠長なことしてられません。「明日着る服がない!」という危機感に満ちている姉、鬼気迫る勢いで試着してはサクサク購入。ランチタイムに一旦全員が合流した時には、姉の服だけでベビーカーが山盛り。甥っ子もビックリ。そのベビーカーを見たアメリカ人が「赤ちゃんがいない!」っと大袈裟に笑って去って行ったそう。大爆笑!

グアム2
“お部屋はこんな感じ。オーシャンフロントです♪”

グアム2
“バスタブ嬉し~っ。やっぱり日本人は風呂桶につからねば”

 途中からそれぞれ自由行動に切り替え、我が家はホテルに戻ってプールへゴー。前回、タモン湾の端っこにある「ニッコー」に泊まったのですが、比べると今回のハイアットの方がダントツ勝利で何もかもイイ。ってか、値段の違いもあるんだけど(笑)。お部屋は40平以上あり、ベッドもベランダも何もかもゆったりしてて気持ちいい~。私は体がデカイので、アメリカンなbigサイズがしみじみ嬉しいわ。全室から中庭のプール、そして海が見える造り。この景色で「海外に来たなぁ」的な気分がますます上がります。グアムに来たらハイアットを定宿にしよ(←願望)。で、プールも広い~。大小3箇所あり、ウォータースライダーまで完備。そう言えば、姉がこのウォータースライダーに夢中だった(笑)。とにもかくにも、ビーチベッドで読書をせねばリゾートとは言えぬっ!木陰が少ないのがアンチ日焼け派な私には少々不満だったけど、とにかく広いのでいつもどこかしら建物の陰になってる。日陰を探して、あっちこっち移動しまくる私・・・帰国後友達から「全然焼けてないやん!」と、グアムに行ったこと自体を疑われたけど。ま、功を奏したってコトで~

グアム2
“ハイアットのプール。この時間はこのプールが日陰♪”

グアム2
“ビーチベッドから見た空の写真”

 この日の晩ご飯は、屋外のレストランでサンセットを眺めながらのBBQバイキング。そして食事の後、地元に伝わるチャモロダンスのショーが待っております。この“ショーを見ながら晩ご飯”が、父から出た唯一のリクエスト。何のショーがいいですか?と聞くと、何でもいいとのこと・・・深くこだわらないけどこだわる父でした(笑)。前日からの予約がよかったのか、はたまた母からの袖の下がよかったのか、ステージ真正面から2番目の最高にいい席でした。父のこだわりを、ちゃーんと叶えて差し上げられてツアコンの夫も大満足。お肉や魚介類のBBQ、コールド料理も美味しくて他の面々も大満足。そして・・・忘れられない光景が、タモン湾を染める美しいサンセット。じ~んわりし~っとり暗くなっていくその様は、この世のモノとは思えないため息もの。日本でも毎日もちろん日の入りはあるんだけど、リゾート地のサンセットは気分的に別物。ホント、ステキでした。

グアム2
“みんなでディナーに出掛けましょ~”

グアム2
“たくさんの種類で大満足のお料理達。さすがハイアット”

グアム2
“目の前で豪快に焼き上がってくるお肉・お魚。ガンガン食べます”

 ショーの後に、ステージ衣装のまま出演者の方々がテーブルを回ってこられました。母は彼らにまたチップ(笑)相変わらずふわふわしております。一緒にカメラにおさまったりして、母に負けず劣らず我らも浮かれていたのですが、ひとり泣きそうな顔でビビっていたのが我らが甥っ子ちゃん。家族の中ではいつもニコニコすこぶるいい子なのですが、実はかなりの慎重派で石橋を叩いて渡る子かと見受けられます。ま、1才くらいの子は皆こんなもんなのかな~。パパの膝の上で座っていた甥っ子ちゃんでしたが、出演者達が異様な衣装でそばに来るともう逃亡せんばかり。必死の形相です。じーっと様子を窺っては、彼らが少しでも自分に迫ると身をそらして逃げてました。かわいい~♪でも最後にスタッフが持ってきてくれた領収書を、bigスマイルで受け取る証拠写真が残っててビックリ。短い時間に鍛えられたか?なかなか順応性がある子だな。

グアム2
“この空、この海、感動のサンセット”

グアム2
“約1時間のショーは火を盛大に使ったものも”

グアム2
“夜はベランダでスムージー飲んで過ごした”
旅日記(海外)TB:0CM:5
コメント

こういうプールサイドでさー
サンセットを眺めながらさー
カクテルとか飲むんだよねー

リゾートって、太ることに
恐怖を感じなくなるよねー(笑)
えむつきー #-|2011/04/26(火) 13:03 [ 編集 ]

は~、サンセットな風景、なつかしい~☆
えむつきーちゃんと同じく、眺めながらうだうだしたい!
れんげ #-|2011/04/26(火) 13:56 [ 編集 ]

> えむつきー
 うん、うん。サンセットのカクテルタイムね♪素敵~っ
 リゾートの醍醐味よね。って私はいつもジュースだけど(笑)
 さすがにアメリカンなジャンクフード続きで、
 私の体重は一体どうなってるかな・・・って不安だった。
 ま、だからって節制とかしてないけど。気分だけ~

> れんげちゃん
 懐かしい?
 う~む、やっぱり欧米人みたいに我らも毎年リゾートしたいよね~
 働き過ぎはよくないから、ムリヤリでも有休取るべし。
 今年こそは是非ぜひ♪
ほいほい #-|2011/04/26(火) 18:41 [ 編集 ]

チャモロ料理は食べた?
若い頃は(水着が着れた頃サッ)グアムが好きでPICに泊まってました!その頃は、「オカモト」?とか言うお土産屋しかなくってねぇ~
うぅ~~ん、32年前のことだ・・・・アハハ
そのとき食べた、パンケーキが未だに忘れられないよ~(美味しくって!)
プッチ&まゆか #4YqEZyZM|2011/04/27(水) 00:36 [ 編集 ]

> プッチ&まゆかさん
 お美しいプッチさんなら、今だってビキニOKですよ~~!絶対に。
 オカモトってお土産屋さん、ツボです。笑ってしまいました。
 PICへは買い物の際に経由したんですが、今でも堂々健在でした。
 しかし、その頃とは劇的に変わってるであろうコトは確かかと(笑)
ほいほい #-|2011/04/27(水) 08:25 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/893-f99570a6

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。