神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■沖縄☆冬旅 その5

2011/01/12 08:56

沖縄☆冬旅 その5
“みどり色がゴーヤジュース!”

 沖縄ブログ、いよいよラストです。思い入れのこもったコメントを頂いたり、友達に「いいな~」と羨ましがられたり、そんなこんなでやっぱり沖縄人気は不動だ!と改めて実感しております。きっかけは「お得だから♪」と何ともふとどきな理由だったけど、出掛けて帰ってさらに沖縄が大好きになりました~。

沖縄☆冬旅 その5
“島にんじんが美味しい!薄味おだしがいいよ~”

 お友達のサメちゃんは、ナント沖縄渡航歴5回以上を誇る超ベテラン組。さぞや沖縄をスミからスミまで知り尽くしてるんだろうな、と思いきや?!目的はただひたすらにダイビングだったそうな。ダイビングに明けてダイビングに暮れる沖縄旅。本人いわく「海に潜ってるか、空飛んでるかふたつにひとつ!」オモシロ過ぎ(笑)。ま、それももちろんアリ。ってか、そんな人々って世界中に山ほどいるんだろうな~。沖縄奥深し。

沖縄☆冬旅 その5
“右から、石垣牛・青パパイヤ・何だか言う白身の魚”

 さて、最終日は目が覚めるまで寝るっ!と言ってもチェックアウトのマックスが11時なので、ビビリの我らは目覚ましセットしてたけど。そしてビビリなだけに、9時過ぎには目が覚めて起き出したけど(笑)。今朝は朝食をスルーして、ホテル内の鉄板焼きレストラン『護佐丸』にて「美ら島ブランチ(4,100円)」を頂く段取り。

沖縄☆冬旅 その5
“門外不出のこだわりタマゴですって!”

沖縄☆冬旅 その5
“ソーセージひとつ、地元のメーカーと協議してオリジナルを考案”

 このブランチ、その名の通り沖縄で採れた旬の素材を、シェフが目の前の鉄板で丁寧に仕上げてくれるという大人気コース。11時からの予約は私達だけだったので、この瞬間は我らだけの専属シェフ。メニューに対するこだわり・ホテルのことから沖縄のオススメ食材まで、お店の方々とのトークもすっごく楽しかった~。優雅すぎっ!

沖縄☆冬旅 その5
“鉄板の上で作ったお豆腐♪とろとろ~”

沖縄☆冬旅 その5
“お野菜ももちろん地元で採れた無農薬モノ”

 2~3ヶ月毎に、話し合いに話し合いを重ねて決定されるというメニューはレストラン自信作。忘れないうちにその内容を書いておきますと、冬のおめざな・モーニング前菜3種・自家製温豆腐・レッドペッパーDHA卵のスクランブル アグーボローニャソーセージ・東シナ海の鮮魚と野菜5種(海人と畑人のコラボ)・田芋ごはん・香の物・お吸い物・フルーツ3種とヨーグルト・有機栽培珈琲 or 沖縄産山城紅茶。どうです?このいい感じのラインナップ。な~んて文字をザッと見ただけでは、どんなお料理なのかも想像できない私でした。

沖縄☆冬旅 その5
“島人のシェフ。発音がかわいい”

沖縄☆冬旅 その5
“新鮮だから焼き加減はレアでいいんだそう~”

沖縄☆冬旅 その5
“海人(うみんちゅ)に対するは畑人(はるさー)らしい”

 ひとつひとつ愛おしむように料理して下さるコックさん、その動きがとても優雅で思わず見惚れてしまいます。お豆腐もにがりを入れるところから始まり、鉄板の上でじっくり火を通すんですよ~。ご飯ももちろん鉄板で焚いて下さる。しゅんしゅんと湯気があがるお釜に、優雅な旅気分を満喫させてもらいました。あ~幸せ♪

沖縄☆冬旅 その5
“炊きたて田芋(タロイモみたい)のご飯。これがめちゃウマ!” 

沖縄☆冬旅 その5
“〆はフルーツ。ごちそうさまでした~”

 お店で長居しすぎたので、チェックアウト後は大急ぎでお土産などなどのピックアップ。大急ぎで車に乗り込み、大急ぎで地元出身のホテルのお姉さんにオススメ頂いた「ぜんざい」のお店へ。沖縄で言うぜんざいは、冷たいモノと相場が決まっておるらしい。我らがイメージするおぜんざいの上にどど~んとかき氷がのっかってる、そんな風貌なんです。沖縄に来る前から楽しみにしていたぜんざい体験。でしたが、お姉さんオススメのお店がないっ!どこにもないっ!周辺におられた警備員のおじさんも首をかしげるばかり。地元のダイビングショップのお兄さんに聞くと、あっさり「1年半前に閉店しましたよ」ですって。・・・さすがお姉さん、島人育ち♪

沖縄☆冬旅 その5
“これでミニサイズ。甥っ子の顔くらいある・・・”

 仕方ないので、自ら調査したぜんざいのお店を目指して一路、空港にほど近い糸満市まで南下。最終日は生憎の雨模様、沖縄らしくない寒さ(っと言っても15℃はある)でした。それでも50種類以上のかき氷(ぜんざい?)が楽しめるお店『まるみつ冷やし物専門店』には、我らの他にもお客さんがいる、いる。テンションも上がります。その勢いで「白熊」の通常サイズを頼んでしまいそうになりましたが、他の方が食べてるのを見て思い留まった・・・よかった。ミニ白熊でこの大きさ!どこがミニや~。夫は紫芋のアイスクリームがのっかってる。下に埋もれたぜんざいは、思ったより甘さ控え目であっさりしてました。

沖縄☆冬旅 その5
“クリームぜんざい・紅芋バーション。こちらも美味しかったよ~”

 あっと言う間の2泊3日沖縄冬旅。美しい空や海、美味しかったお料理達、気さくな人々とかわいい猫ちゃん・・・楽しいコトしか浮かんできません。また行きたいな~、ってか絶対行くぞ。夫よ、連れて行っておくれ。っと結局、人任せだけど(笑)

沖縄☆冬旅 その5
“これが「ぜんざい」という名前の由来?”

 旅行が好きと言う割には、行動や言動に統一性のない私。旅行に行きまくりたいのも事実、でも買い物も好きだし、友達とは延々お喋りしたいし、美味しいものもたらふく食べたい。あぁ、この先の実りある人生のために、どこにどう力を注げばいいの?!私の価値観って何?!っと真剣に考えたトコロで、なるようにしかならないよねー(笑)。ますます「なんくるないさ~」の私になりそうなよ・か・ん。長い長い沖縄ブログにお付き合い頂きありがとうございました。今年も1年、テキトーな私が書くテキトーぷらぷら日記をどうぞよろしくお願いします♪

沖縄☆冬旅 その5

●shop data: 『鉄板焼 護佐丸』 沖縄県中頭郡読谷村字儀間600 ホテル日航アリビラ  Tel 098-982-9111 open 10:00~12:00(予約制)・18:00~22:00 無休 URL http://www.alivila.co.jp/

●shop data: 『まるみつ冷やし物専門店』 沖縄県糸満市糸満967-29  Tel 098-995-0418 open 11:00~19:30(4~10月)・11:00〜18:30(11~3月) 日曜日(不定休)
旅日記(国内)TB:0CM:2
コメント

沖縄紀行、楽しませていただきました☆
年始の台湾旅行がなくなったので、旅行に行った気分です(笑)
噂のカキ氷、おおきい~。
今年もぷらぷらブログ、楽しみにしてま~す☆
れんげ #-|2011/01/12(水) 10:45 [ 編集 ]

> れんげちゃん
 年末に盛り上がってた台湾旅行・・・そっか~、行けなかったのね。
 我らも時間ができたら行きたい場所のひとつ♪またチャンスがあればいいね。
 何よりご飯が美味しい、って聞いてるし(笑)
ほいほい #-|2011/01/13(木) 08:28 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/843-d66f477e

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。