神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■沖縄☆冬旅 その2

2011/01/09 10:36

沖縄☆冬旅 その2

 沖縄で憧れのホテルといえば、以前友達も泊まっていたブセナテラス。あと喜瀬別邸カヌチャベイJALオクマリゾートも誉れ高し。そんな手の届かない感漂う高級リゾートに属する『ホテル日航アリビラ』が、今回の沖縄ツアーに組み込まれてるんです。きゃーっ!嬉ひい。料金を見て、何かの間違いでは?と内心は疑っていたけど、ちゃーんと我らの名前で2泊分の予約が入っていました。

沖縄☆冬旅 その2

 ホテルのレセプションに来てようやく「ホッ、よかった~」と胸をなで下ろす私達。まじです(笑)。読谷と書いて「よみたん」という、那覇から少し北にあがった場所にあるアリビラ。海岸に沿って高級リゾートがたくさん集まるので、西海岸リゾートエリアなどと呼ばれております。

沖縄☆冬旅 その2

 アリビラをめいっぱい満喫してやろう♪という貧乏根性で、チェックインタイム早々にホテル入り。まだ時間的にゆったりと空いているフロント。で、それが功を奏したのか、最上階の「プレミアムツイン」なるカテゴリーにアップグレードしてもらっちゃいました。きゃーっ!きゃーっ!嬉ひい。お美しいスタッフのお姉さまが、さらにお美しくキラキラ輝いて見えました(←ゲンキン)

沖縄☆冬旅 その2

 客室は43平とゆったり広々な上、全室オーシャンビューというステキさ。ホテルに置かれている何もかも、そのセレクトセンスの素晴らしさにうっとりしまくってました。非現実感が満載♪実は今、ホテルの目の前で教会の建設が行われていて、コレが今回の格安ツアーの要因と推測されます。

沖縄

RIMG2549.jpg

 客室と海の間に工事現場が割り込んでるのは確かに残念だけど、幸い、我らの部屋からは騒音も景観にも大した影響なし。実際、ほとんど忘れてました。サトウキビ畑に囲まれた敷地はとにかく広大で、目の前にはアリビラ専用と言っても過言ではない「ニライビーチ」の碧い海。ホント、沖縄の海の青さって感動しますよね。

沖縄☆冬旅 その2

沖縄☆冬旅 その2

 透明度も半端ない。世界中のダイバーがこぞって沖縄を目指すのに、改めて納得しておりました。あ、でも、今は海水浴シーズンじゃないんだけどね。プールも入っちゃダメ(ってか、寒くて入れない)。もちろん夏の沖縄もサイコーだろうけど、我らが宿泊した3日間もほぼ満室の盛況ぶりでした。夏には夏の、冬には冬のよさが沖縄にはあるんだろうな。

沖縄☆冬旅 その2

 最初のディナーは、沖縄料理を満喫する!っと決めておりました。ホテル内にも各種レストランがたくさんありましたが、ここはせっかくの海岸沿いに広がる読谷。海辺の民家をリノベートしたという食事処『てぃーあんだ』まで出掛けることに即決です。これが、また、なかなか込み入った場所にあるお店で・・・優秀なナビシステムですら、漁港らしき場所に連れてくるなり「目的地周辺です」なぞと案内を強制終了。困ります。私達と同じように狭い道を右往左往しているレンタカーが2台ほど、力を合わせて(打ち合わせしたワケじゃないけど)ようやく辿り着いた次第です。

沖縄☆冬旅 その2

沖縄☆冬旅 その2

 沖縄らしいアプローチを抜け、読谷焼き陶器が所狭しと並ぶ玄関で靴を脱ぐと、床に座って頂くちゃぶ台形式が妙にカワイイお店。地元の野菜と手作りにこだわった沖縄料理が大人気。お料理を頂く前から、絶対美味しいに決まってる!と根拠のない確信を抱く私。本にも紹介されていた「くぇーぶー定食(1260円)」は、2日間かけて作る自家製ラフテー(豚の角煮)がメイン料理。くぃーぶー定食に、野菜の天ぷら・お魚料理がプラスされた「てぃーあんだ御膳」は2100円。

沖縄☆冬旅 その2

 お馴染みの島野菜を使った煮付け、ジーマーミー豆腐・海ぶどう・もずく料理・島らっきょうなどなど、素材の味をいかしたあっさりした味付けがしみじみ美味しい。いつもなら、普段食べ慣れないモノに対し多少の躊躇がある私なのに、不思議と沖縄料理だけはパクパクいっぱい食べた。

沖縄☆冬旅 その2

沖縄☆冬旅 その2

 南国の血、私にも流れているのかな?ホント美味しいお料理でした。夫は「毎日ココで食べたい」と言ってたほど。地元の焼き物(やちむん)を使用し、目でも楽しめるステキすぎる美味しいお料理。

沖縄☆冬旅 その2

沖縄

おまけに人なつっこい看板ネコちゃん達が、愛おしくて愛おしくて久々に胸キュン。毎日ココがいいと言う夫に私も同感だったけど、結局、今回の旅ではこの一度きりなのが心残り。また、是非ぜひ訪れたいお店の筆頭です♪

沖縄☆冬旅 その2

●shop data: 『島やさい食堂 てぃーあんだ』 沖縄県中頭郡読谷村都屋448-1  Tel 098-956-0250 open 11:00~21:00 木曜定休 URL http://thi-anda.com/ 

沖縄☆冬旅 その2
旅日記(国内)TB:0CM:6
コメント

おー!
オクマリゾート…懐かしい!
南国はいいホテルでのんびりがいいねー♪
この青空!
やっぱり時期が違うね!
えむつきー☆ #-|2011/01/09(日) 11:04 [ 編集 ]

わぁ~~~いいお部屋!
香港もいいけど、沖縄も行きたくなってきたぁ~~~上海も行きたいし、ああ~~~忙しい!!
まゆか #4YqEZyZM|2011/01/09(日) 11:46 [ 編集 ]

おめでとうございます。
沖縄旅行素敵ですね。私もラフテーやじーまみ豆腐は大好きです!
6年ぐらい前に行った時に沖縄音楽のライブ演奏を聴きながら食事をしたのを思い出します。
京都律子 #-|2011/01/09(日) 23:25 [ 編集 ]

> えむつきー☆
 オクマに泊まったことあるの?私達は前回見に行ったよ(笑)
 冬でも、空と海の色がまったく違う!
 しみじみ沖縄っていいな~、っと思ったよ。また絶対行きたいな♪

> まゆかさん
 近頃、ホテルが旅行の楽しみのひとつになっちゃって~
 もう年ですな(笑)
 上海?突然なんで?って思いましたが、あやまきちゃんですね。納得。

> 京都律子さん
 沖縄料理を見直した旅でした~。ラフテー・じーまみ豆腐サイコー!
 地元の方にすすめられて「なかみー汁」と「油味噌」をお土産に
 買って帰ってきました。食べるの楽しみ♪
ほいほい #-|2011/01/10(月) 14:42 [ 編集 ]

以前に一度書き込みさせて頂いたyouksと申します!
沖縄に行かれていたのですね!
しかも、読谷や恩納村~。
私の親友がだんなさまのお仕事の都合でまさにこのてぃーあんだのすぐそばに住んでいて
私も去年訪れたところだったので興奮してしまいました^^
上の記事の恩納のドライブインの写真も素敵です!私も次回は絶対寄ろうと心に決めました^^
今年もどうぞお元気で美味しく楽しい毎日をお過ごしください!
youks #szTeXD76|2011/01/11(火) 11:05 [ 編集 ]

> youksさん
 おはようございます~
 えーっ、そうなんですか?!てぃーあんだ探して集落をかなりぐるぐる
 したので、きっとお友達のお宅の前も通過させて頂いてるかも(笑)
 海の近く、とてもいい場所にお住まいなのですね~。羨ましい!
 いまだに夫と話しに出るくらい、沖縄が読谷が大好きになりました。
 私も再訪できる日が楽しみです♪
ほいほい #-|2011/01/12(水) 09:11 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/827-e73d66eb

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。