神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■名物・きんし丼 京都・六角『かねよ』

2010/12/23 09:50

かねよ
“わ、たまごがはみ出てますけど~”

 今日は両親と京都デートをしてきました~。夫の両親ですが、夫抜きです(笑)。以前はよく京都に出向いて、あちこち訪ね歩いていたというおふたり。最近ではすっかりご無沙汰だなぁ、と言っておりました。私は何やかんやと用事で月に一度くらいのペースで京都へ出掛けているので、いつかご一緒して下さいね~と言っていたのがついに実現した形です♪京都は寒いかな?・・・でも、両親と出掛けるとすごい高確率で快晴なのよね。晴れ夫婦?

かねよ
“はい!こちらが「かねよ」名物のきんし丼です”

 で、やっぱりいいお天気でした。スカッと晴れわたっている上に、温かい最高の京都日和でした。車の免許を持たない両親、移動はもっぱら電車&タクシーが多いのですが、秋の行楽シーズンを外した道路は比較的空いて移動もスムーズ。よかった。運転手さん曰わく、今年の紅葉は例年になく素晴らしかったそうな。夏の猛暑で誰も彼もの「今年はダメだろう」予測に反し、10月にたくさん降った雨のお陰でシーズンには稀に見る美しい紅葉が楽しめたそう。その分、道路は大変な混雑ぶりで、往生したみたいだけど(笑)。すっかり落葉している高瀬川沿いの通りを、しみじみ話す運転手さんと通り過ぎる・・・それだけで妙に風情あったけどわ~

かねよ
“きんし丼の並セットは1600円です”

 さて、お昼ご飯は京極にある老舗うなぎ屋さん『かねよ』に行ってきました。ホント、どこへ行っても老舗が多いなぁ。ここも明治末期創業で、100年は軽く越えてますから。京極という京都きってのにぎやかスポットにありながら、佇まいは古くからの歴史を醸し出してる造り。それでいて周囲の景観と妙にマッチしているのよね。さすが、旧さと新しさが融合する街ですな~。両親はここの「きんし丼」を、以前テレビか何かで見てだし巻き卵のキレーさに釘付けになったそうな。きんしと言っても、卵が細切りになった錦糸卵ではなく、どど~んとまんまだし巻きがのっかってる。それがこのお店の名物なんです。当然、それオーダー!

かねよ
“たまごの下には当然うなぎです~お忘れなく(笑)”

 しばしして運ばれてきたきんし丼、器からはみ出した卵から湯気がもわもわ~。できたてアツアツのだし巻き卵、ふわふわでとっても美味しかったです。見た目では主役のうなぎを食ってたけど、うなぎとだし巻き卵を一緒に食べるとそのコラボは絶妙。主張し過ぎない上品なだしのお味が、うなぎをしっかり引き立てておりました。しかし、白いご飯が他の衝撃度に比べてイマイチパッとしないね~。お米の甘みがないね~、などとちゃっかり評論会も忘れない我ら。んが、何せインパクトがあります、ブログ記事には最適なヴィジュアルを備えた名物料理。ごちそうさまでございました~。これは夫にもお土産に持って帰らねば!っと優しい母が折り詰めにして持たせてくれました。いつもすみません。

かねよ
“通りから見えるところで職人さんが蒲焼き作業”

●shop data: 『かねよ』 京都市中京区六角通新京極東入ル松ヶ枝町456  Tel 075-221-0669 open 11:30~20:30 無休 URL http://www.jin.ne.jp/kaneyo

かねよ
“暴れん坊将軍に出てきそうな外観でした”
ぐるりす(和食)TB:0CM:2
コメント

月1 京都ですか?いいですね~。
近くて遠い京都 いつでも行けると思って かえって行かないね と 主人とよく話しています。(^_^.)

インパクト大ですね!この丼。
たまご 何個使っているのだろ~?と つい 貧乏臭いことを考えてしまいました。

お店も風情があり 流石老舗ですね~。
mon tresor #-|2010/12/24(金) 15:26 [ 編集 ]

> mon tresorさん
 そうなんです♪世界遺産ですしね、行っておかねばと思いまして。
 春秋の観光シーズンは激混みですし、夏冬は季節が厳しいですものね。
 なかなかお出掛けしにくい気持ち、よ~くわかります。
ほいほい #-|2010/12/27(月) 13:51 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/820-a33cd585

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。