神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■夙川のフレンチ 『ル・ベナトン』

2010/09/27 08:32

ベナトン
“夫チョイスのメイン料理は鴨です~。美味しそう!”

 長い長い夏もそろそろ終わりかな~。いや、暑いどころか、一気に寒っ!ってまで感じる事態。冷たいアイスコーヒーにフラペチーノ、恐ろしい量を消費したような気がする過ぎ去りし数ヶ月間。これからは飲み物はホット、毎日生姜を心掛けて過ごさなきゃね~。さて、そんな季節の総括に、夙川で今ホットなお店『ル・ベナトン』へ行ってきました。お馴染みのおすぎ&ともとも夫妻も一緒です。夏の食べ物反省会'10の開催です♪

ベナトン
“イカフライに見えますか?いえいえ、ハーブを練り込んだオシャレな一品”

ベナトン
“ムール貝の上にしめた鯖?!”

 頂いたのは4800円のBコース。アミューズ・選べる前菜・お魚料理・選べるお肉料理・デザート・パン・飲み物っと、一見フツーなラインナップ。でも、前菜は自家製ソーセージだったり、近郊農家の旬野菜だったり、他にはないグッとくる取り合わせにかなり盛り上がりました。メインもジビエあり、内臓系ありで偏食気味の私には少々ハードだったのに、好き嫌いナシ!っと豪語する夫妻などは「うっししし~」とばかりにエキサイト。世界不思議発見のレポーターとか、僻地に旅立ってもきっと生きていけるやろな(笑)

ベナトン
“おすぎ・夫のチョイスした前菜。シンプルなのにクセになる”

ベナトン
“私の前菜はささみを軽く炙ってレアで。ヨーグルトソースも美味!”

 オーダーも決まって、ようやく周りを見渡してみると・・・目の前には床から天井までの壁一面、どど~んと大きなワインセラー。こちらのシェフ、よほどワインを偏愛されているのね。ピシッと黒服で決めたソムリエ(多分)スタッフも、どんなワインをお持ちしましょうか?みたいな気合いが漲っておられました。何もオーダーせず、す、すみません。静かで落ち着いた雰囲気の店内には、年配の夙川マダムがいい感じでお似合い。オタクっぽい中年男性ふたりという取り合わせもいたけど、何だか見てはいけないモノを見てしまった・・・いや、おすぎ氏は「友達に似てる」と大いに取り上げてました。とにかくオトナな雰囲気のお店、私達の声のボリュームもついついダウンダウン。

ベナトン
“ともともの前菜に全員の視線集中!味わい濃厚の自家製ソーセージ”

 でもお料理を目の前にすると、テンションが異様にアップ。アミューズからして楽しい~っ!ムール貝のムースってどんな味?お魚料理、やわらかい~っ!どうグリルしたらこんなふわふわするのかな?・・・などなどとにかくやかましい我ら。シュッとしたスタッフのお姉さん、その都度テーブルに来られ「お口に合いますか?」と心配顔。ココまでお料理に対してあれこれ言ってるお客って珍しいのかな(笑)?ま、100%絶賛に次ぐ絶賛だったけど。

ベナトン
“本日のお魚。身がふわっふわ♪美味しすぎて悶絶”

ベナトン
“ヨーロッパの思いでの味。ミラノ風カツレツ”

 さて、待ってましたのメイン。ともともがオーダーしたのは、ナント!牛肉の部位バラエティセット。こんなダサイネーミングじゃなかったけど(汗)何せ、牛のヘレ・舌・内臓・バラなどなど、各部位に合った調理法を駆使し少しずつひと皿で楽しめるという一品。おすぎ氏なんて、信じられない!牛の腎臓をオーダーしてた。コロコロ丸い風貌の牛の肝臓を、バルサミコ酢に漬け込んで焼き付けたという一品・・・確かにどんな風にお料理されるのか楽しみだけど、恐ろしい方が気持ち的に勝ってる。やっぱりおすぎ&ともとも夫妻は強者だな~。私のミラノ風カツレツがお子様料理にみえてくる(笑)

ベナトン
“牛の腎臓もフレンチに変身~”

ベナトン
“噂のバラエティ部位セット!いろいろ味わえてお得感満載”

 とはいえ、さすがはベナトンの凄腕シェフ。彼の手にかかると内臓だってジビエだって、食べてみると美味しい。一番人気は夫の鴨のお料理。下味しっかり、焼き色もしっかり、でも中はふんわりジューシー、その技術の高さに脱帽しておりました~。すごいなこのお店!大満足でお店を後にする我らの素性がかなり気になったらしい、前出のお姉さん「フード関係のお仕事されているのですか?」っと訊いてこられました。きゃ、私らプロに間違われた?!な~んて照れておりました。全然、素人も素人のド素人です。マクドの割引クーポンも持ってますから(笑)。たまに頂く美味しい料理、テンション上がって止められないんですよね~。お騒がせ様でした♪

ベナトン
“オリーブオイルを使ったデザート。感動しまくり。未知との遭遇”

ベナトン
“エスプレッソ、ダブルにしてもOK!”

●shop data: 『LE BENATON』 兵庫県西宮市寿町4-12 tel 0798-37-2655 open 12:00~14:00・18:00~21:00 水曜と月に他2日定休 URL http://benaton.net/

ベナトン
“コーヒータイムにはお茶菓子登場”

ベナトン
“洗練された雰囲気~♪記念日ディナーに。”
ぐるりす(フレンチ)TB:0CM:4
コメント

わぁ~、斬新!!
私も王道をいつもチョイスなので、あまり冒険しないタイプです。
おすぎ夫妻のセレクト、すごいです~。
きっと、知らない美味しい世界が一杯詰まってるのだろうな~☆
れんげ #-|2010/09/27(月) 10:29 [ 編集 ]

> れんげちゃん
 未知の腎臓料理、おすぎ氏もさすがに最後は飽きてた雰囲気(笑)
 ともとももバラエティセット見て「そっちにすればよかった・・・」って
 ボソッとつぶやいてたし~
ほいほい #-|2010/09/28(火) 08:24 [ 編集 ]

いやぁすっかりご無沙汰しております☆
実は先月から家のPCがダウン↓(涙)
「ぷらぷら」へもときどきしかお邪魔できていないのです~。
しかし…「ベナトン」美味しかったねぇ~☆
ホント、夏の終わりに大満足のランチでした!
肉がメインかと思いきや魚料理も想像以上のレベルやったし、野菜の濃い味わいも、想像を心地よく裏切ってくれたデザートも絶品でしたね!
ミネラルウォーターも飲み放題、フルコースで4,800円ですから、あの内容と立地を考えると決して高くない気がします。
また行きましょう!!
おすぎ&ともとも #-|2010/09/28(火) 10:24 [ 編集 ]

> おすぎ&ともともさん
 こちらこそご無沙汰しております~
 是非ぜひ、再訪しましょ♪季節が変われば食材も変化しますもんね。
 ミネラルウォーター飲み放題は特筆すべき事項!いろいろ絶賛ポイントが
 あってか、すっかり忘れていました(笑)。太っ腹でグ~♪
ほいほい #-|2010/09/28(火) 14:17 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/764-ccfd15bc

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。