神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■ちんちん電車でプチ旅・その3 大阪・住吉『喜久寿』

2010/08/18 08:00

住吉大社
“喜久寿のどら焼き、どど~んとドアップ!”

 意外に楽しかった刃物ミュージアムを出て、再び「妙国寺前」駅からちんちん電車に乗り込む我ら。妙国寺さん、お参りせずにスルーしてすみません。キンキンにエアコンが効いてる車内でほ~っと一息ついたら、お決まりの乗客ウォッチング。地元の方が足として阪堺電車を利用しているのが大多数だろうけど、夏休みということもあり子ども達、はたまた鉄オタっぽいなひとり様メンズの姿も多いよね。「ね~ね~、あの人さっきも会わなかった?」鉄ちゃんとおぼしき若者を指し示すともとも。「いや、さっきの人はナイキのTシャツやった」っと私。みんな、しっかり乗客ウォッチングしてた。暇だね~(笑)

住吉大社
大阪らしい風景。住吉大社鳥居前”

 さて、復路のちん電は再び大和川を渡り大阪市内へ。沿線の大きな見所のひとつ住吉大社がある「住吉鳥居前」で下車しました。乗客が下車するごとに、立ち上がって「ご乗車ありがとうございました」と言って見送って下さる車掌さん。ワンマンカーですることいっぱいなのに、いつもご丁寧に恐縮です~。いよいよやって参りました、住吉大社。ココに来るのは水姉貴の結婚式以来だから、実に8年(9年かな?)ぶり。旦那様の転勤にひっついて、広島・大阪・東京を経て現在は松山在住の水姉貴。ちびっ子なのにいつ見てもパワフル元気な彼女は、見ているだけでこっちまでパワー漲ってくるようなお人柄。そんな姉貴の結婚式会場なんだから、パワースポットに違いないっしょ♪暑いけどお参りしていくか~

住吉大社
“本殿への入口はこんな感じ”

 落語にもちょいちょい名前が登場するほど古い歴史がある「住吉大社」。基準が俗っぽくてすみません(笑)。由緒が深く一の宮という社格がつけられ、全国約2300社あまりの住吉神社の総本宮。静謐な参道をゆっくり歩いて、本殿前では日傘も閉じましょ。閉じましょ。一礼しキョロキョロしながらお賽銭箱のある前で立ち止まり・・・ん?ココでいいのかな?とりあえずお参り。あっちにも神様あるよ。んじゃ、あっちでもお参り。住吉参りを満喫しました。誰だかわからないけど、ゲーノー人っぽい団体が宮司さんに案内されながら撮影してました。怪しい人にならない程度に、後をつけてみたりしたけど・・・結局、どこの誰だか見当もつけられない我らでした~。この辺りで住吉さんからそそくさと退散。

住吉大社
“川端康成の小説でも知られる「反橋(そりばし)」。太鼓橋の方が馴染みあるね”

住吉大社
“住吉といえば商売発達「はったつさん」 ”

 下車した駅とは違う「住吉公園」駅から乗車しようと思ったら、目の前で目的の天王寺行き電車が行ってしまいました。あ~ぁ。でもココで挫けないのが夫、虚弱体質だけど逆境にはなかなか強いんです。住吉大社のどら焼きで有名な『喜久寿(きくじゅ)』へ行ってみることに。また和菓子(笑)。だいたいの見当はつけていたとみえ、お店はアッと言う間に見つかりました。老舗然の堂々たる佇まいで、和菓子の種類もかなりの数でした。せっかく来たので~、と名物のどら焼きをお持ち帰りする我ら。家に帰って頂きましたが、私の乏しいどら焼き体験で恐縮ながら、今まで食べた中で一番美味しかったです。きめの細かいしっとり生地が、甘めの粒あんにピッタリ。機会があればすすんで買い求めたい一品です♪何やかんやと、夫リストアップの和菓子店は網羅し尽くしたかも。

住吉大社
“ドアップじゃないどら焼き”

●shop data: 『住吉菓庵 喜久寿』 大阪市住吉区東粉浜3-28-12  Tel 06-6671-4517 open 午前9時~午後7時 不定休 URL http://www18.ocn.ne.jp/~kikuju/index.html

住吉大社
ぐるりす(ケーキ・甘味)TB:0CM:2
コメント

先日はうちの「相方」が一日お世話になり、ありがとうございました!
長年の「夢」(笑)が実現し、ご満悦でした☆
「喜久寿」のドラ焼き、私もお相伴に預かりましたが、ほいほいさんの評価に100%賛成!私としてもこれは最高の一品でした。
しっとりした生地といい、餡との一体感といい、まさに理想的!
さすが住吉大社の門前で長年店を構える老舗だけのことはあると、大いに感心した次第です☆
また奴の突飛な「思いつき」に付き合ってやってくださいね(笑)
おすぎ #-|2010/08/22(日) 23:14 [ 編集 ]

> おすぎさん
 ともともちゃん発案のお陰で、とっても楽しい一日でした♪
 こちらこそありがとうございます~
 どら焼き、美味しかったですよね。あの時は完全にスイーツ腹で
 買おうかどうしようか悩んだくらいだったのに(笑)
 お店に詳しいともともの思いつきは、いつもサイコーです!
ほいほい #-|2010/08/24(火) 09:39 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/735-713b16fe

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。