神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■日帰り旅の価値アリ 和歌山『オテル・ド・ヨシノ』

2010/04/12 08:04

ヨシノ
“子羊の岩塩包み焼き”

 春になるとどこかへ旅立ちたくなる我らですが、1月の引っ越し荷物がさっぱり片付かないのを受け、旅行することは遂に諦めるコトに・・・しつこくネット検索しては「どっか行きたい~」と譫言のようにブツっていた夫、ようやく大量の本・服の整理や専用庭の掃除なぞを始めております。寒い寒いとコタツ人間と化していた私も、めんどくさーっ!と文句を言いつつもぼちぼちとお片付け。夫も私も、なぜにどうしてこれだけ多量の物を溜め込んでしまう質なのかしらん・・・毎日の生活で使っているのは、ホンの一部にすぎないのにね~。引っ越しを機にあれこれと捨てたつもりだったけど、まだまだ全然減った気がしないのは私だけ?買うのが好きだからなぁ・・・

ヨシノ
“妙に美味しいプチチーズシュー”

ヨシノ

 んなワケで、この春は遠くに出掛けるコトとひきかえに「美味しいモノを食べるぞ!」ってな結論になりました。ま、いつも外食ばっかりしてる私らが改めて宣言するまでもないんですが(汗)。めっちゃウマいもの、と聞いて夫も私も最初に浮かぶのは何と言っても和歌山にあるフレンチレストラン『オテル・ド・ヨシノ』。昨年秋、白浜方面に出掛けた際に立ち寄って、その美味しさにぶっ飛び感動したお店でした。またすぐ来たい!と激しく再訪を誓っていた割には、年を越し早々と春がきてしまいましたが・・・時が経つのは早いわ。このお店の噂を聞き知っていたおすぎ&ともとも夫妻もお誘いし、フレンチを食べるためだけの和歌山へ日帰り旅の決行です。わ~い、やったね♪

ヨシノ
“鴨のフォアグラのムース 自家製ブリオシュ添え”

ヨシノ
“足赤海老の包み揚げ カリフラワーのピュレとビスクのソース”

ヨシノ

 和歌山県は遠い~といっても西宮から阪神高速湾岸線を使えば、驚きの僅か1時間30分の道のり。車中4人でとりとめもない話題で盛り上がっていたら、文字通りあっと言う間に到着してしまいました。和歌山市内、JR紀勢本線・宮前駅にほど近い場所にある巨大な建物「ビッグ愛」。その12階という和歌山が丸ごと一望できそうな一等地に、有名なフレンチの『オテル・ド・ヨシノ』はあります。

ヨシノ

 ミシュラン1ツ星を獲得したという、フランスの名店『ステラマリス』のオーナーシェフもつとめた吉野氏。一旦は帰国し東京で大成功をおさめたモノの、現在はやはりフランスに渡っておられるそう。夫と私が散々「めっちゃ美味しいねん!」とハードルを上げまくっていたにも関わらず、尚やっぱり最高絶品なフレンチにふたりとも大感激してました。今まで食べたフレンチの中でどこが一番美味しかった?全員「ココ!」なぞと幼稚園児のように声を揃えていたもので。今まで食べたお店の事、全部スッキリ忘れているだけかもしれないけど・・・大いにあり得る話だわ(笑)

ヨシノ
“岩塩がふんだんにかかったパイ包みの中から出てきたのは・・・”

ヨシノ
“おすぎ氏&夫がオーダーした子羊肉!”

ヨシノ
“こんな美味しい子羊肉に出会ったことないよ~”

ヨシノ
“絶品!リードヴォーのフリカッセ”

ヨシノ
“吉野シェフ自慢のこの日唯一の魚料理はパリッ&ふわふわ”

 ヨシノ体験から帰っても、しばし思い出しては余韻に浸ってしまう一品は「リードヴォー(=仔牛の胸腺)のフリカッセ」なる私がオーダーしたメイン料理。リードヴォーという響きは素敵だけど、実際なかなか食べてみよう!とまで実行が伴わない私。でも前回のヨシノ体験で、夫がオーダーしていた豚足という食べ慣れない食材が、まるで魔法にかかったかのように美味しく変身を遂げたコトをふと思い出しました。お店の方の「リードヴォーは仔牛がお乳を飲んでいる期間にしか存在しない貴重な部位なんです」という言葉にダメを押されオーダーして大正解♪柔らかくジューシーなお肉は、鶏肉を濃厚にしたような不思議な味わい。カリカリに仕上がった表面と中身のぷりぷり食感は思い出すだけでヨダレが出そう。いや~、何だかんだと熱く語りすぎてしまいました!交通費込みで@6千円も、ヨシノのお料理なら十分価値アリでしょ。夫よ、またすぐ行きませうぜ~

ヨシノ

ヨシノ

ヨシノ
“カヌレ・オレンジゼリー・ショコラ”

●shop data: 『hotel de yoshino』 和歌山市手平2-1-2 ビッグ愛 12F  Tel 073-422-0001 open 11:30~14:00・17:30~21:00 月曜定休 URL http://www.hoteldeyoshino.com/
ぐるりす(フレンチ)TB:0CM:7
コメント

昨日は、夙川パン祭、ありがとうございました!!!
大満足で楽しかった~☆
そして、お話しにお付き合いくださり感謝感謝☆
早速、ヨシノだ!
オサレしてお出かけしたいな~☆
れんげ #-|2010/04/12(月) 10:38 [ 編集 ]
むちゃうま~
いやぁ、ほいほいさんとダァ様のおかげで遂に念願の「オテル・ド・ヨシノ」デビューができました!
どれも絶品でしたが、中でもあの子羊とスペシャリテの「リードヴォー」はインパクト抜群!ランチで、しかもあの値段であれだけの料理を供してくれる店は阪神間にはまずないでしょうね☆
我が家の都合で慌ただしいランチツアーになってしまい申し訳ないことでしたが、ホントに大満足の一日でした☆

れんげちゃん、昨日はどうもありがとう!
ここはホントにおススメですぞ!是非是非近いうちにおでかけください!!
おすぎ #-|2010/04/12(月) 15:41 [ 編集 ]

ほんと!!!
おいしかったっすヨ~☆☆☆
最初から最後までほんと美味しかった~
誘ってくれてありがとね!
次、いつ行く?いつ行く~???



ともとも #-|2010/04/12(月) 20:40 [ 編集 ]

きゃ~!とっても 美味しそう・・・。
ほいほいさんが1番店と仰るならお味の方も間違いないですね!
これも 手帳に書いておかないと(溜まってきている)「子羊の岩塩包み焼き」に心奪われました。
mon tresor 2007 #-|2010/04/13(火) 08:07 [ 編集 ]

> れんげちゃん
 夙川のお花見はあの日がホントにホントのラストdayだったね~
 みんなでパン祭りできてよかった♪
 ずっとアップしなきゃ、って思ってた和歌山。今、ホットな場所(?)

> おすぎさん
 いえいえ~、私らの目的の99%もこのお店だし(笑)全然OKです。
 みんなでワイワイお喋りしながら出掛けると、あっと言う間でしたね~
 スペシャリテ料理が出ていたハガキ、なぜか持ち歩いております

> ともとも
 次はシェフのスペシャルが怒濤のように出てくるコースがいいな♪
 夢にまででそう(笑)
 我らはヨシノならいつでもOKよん。是非ぜひ計画してねー

> mon tresor 2007さん
 昨日はいろいろとお気遣い頂いちゃってありがとうございました。
 帰って夫に感動の初対面を延々と報告しておりました(笑)
 今、チェック入っているお店のトップに書き加えておいて下さい~
 オススメです♪
ほいほい #-|2010/04/13(火) 08:44 [ 編集 ]

素晴らしいお料理 美味しそう

足赤海老の包み揚げ カリフラワーのピュレとビスクのソース
素敵な一品ですね。

ryuji_s1 #.FTrCIao|2010/04/14(水) 09:52 [ 編集 ]

> ryuji_s1さん
 本当に素晴らしいの一言です。
 日本にはまだまだ美味しいお料理がいっぱいあるものですね~
 同じお料理でも繰り返し頂きたいくらい(笑)
ほいほい #-|2010/04/15(木) 08:11 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/639-55f6ca29

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。