神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■安いの旨いの量多いの 神戸・三宮『妙樹』

2009/11/16 07:40

妙樹

 寒くなってきましたね。うちもついにコタツがお目見え。っと言っても、何年か前にコタツ機能が壊れたにも関わらず修理もせずそのまんまなもんで(笑)ホットカーペットでコタツ代用です。密閉感が抜群のマンション暮らしなもので、我が家の主な暖房器具はコレだけ。友達には「え~、暖房は?ストーブはないの??」っと驚かれますが、結構、やってけます。ま、私、元々暑がりなもんで~

妙樹

 全く関係ない前フリですが、先日、三宮の地下(センタープラザ)で激安の定食屋さん『妙樹(しょうき)』を見かけました。1度目の時はあまりの安さ、店内をのぞき見ることが出来ないことも手伝って、怪しくないのか?っと不信感(←大袈裟)。が、この日は、とりあえず腹ぺこだったので、食べられたらいいわ状態で気にせず入りました~

妙樹

 お腹イッパイ食べられる、カツなどの揚げ物定食が400円~で頂けます。利益出てるのか?ってよけいなお世話をする我らですが、お客の大半を占める男性お一人様はお構いなしにガツガツやってます。終始無言で。てんこ盛りになったご飯も軽く平らげ、お代わりまでしちゃって元気だね・・・それこそ余計なお世話(笑)。我らもテレビなどを眺めつつ待つことしばし、揚げたてアツアツの豚カツが登場しました。ペラペラか?という心配は杞憂に終わり、ボリューム的にも普通に豚カツ定食を堂々と名乗れる風貌。ソースも甘いの辛いのあったりして、味のバリエーションまで楽しめます。意外に使えたりして・・・

妙樹

●shop data: 『ふらい工房 妙樹』 神戸市中央区三宮町1-9-1 センタープラザB1  Tel 078-332-1292 open 11:30~16:00・17:00~20:30 水曜定休
ぐるりす(洋食)TB:0CM:4
コメント

ねーねー!
このご飯っていったい誰がたいらげるのー???
すごいー(笑)
えむつきー #-|2009/11/16(月) 12:01 [ 編集 ]

oh-、がっつり!
センター街の地下って、意外といろんなお店がありますね~。
最近知ってちょっとびっくりです。
タン・カフェも地下でしたもんね★
れんげ #-|2009/11/16(月) 12:44 [ 編集 ]

ええ~~っ!?
定食で400円から??
これはお店覚えとこ 笑
男の人は揚げ物大好きですもんね。
サラリーマンの強い味方だわ。
みきだるま #-|2009/11/17(火) 01:18 [ 編集 ]

> えむつきー
 えへっ、このご飯画像は私のです~
 テレビ見ながら、量多すぎと言いながら、食べてました(笑)

> れんげちゃん
 そうそう、タンカフェの辺りは特に美味しいお店の宝庫!
 夫、大好きストリートよ。

> みきだるまさん
 本能で食べるメンズの食べっぷりは、気持ちいいですよね~
 アラフォーになったら、皆、ほとんどお腹出てるけど(笑)
ほいほい #-|2009/11/17(火) 08:20 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/518-aef392f4

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。