神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■六甲ロックガーデン・風吹岩 de トレッキング

2009/09/21 08:31

六甲ロックガーデン
“まずは、阪急芦屋川”

 我がぷらぷら日記には「トレッキング」というカテゴリーがあるモノの、一向に数が増えずもはや幽霊のような項目。アウトドア、山歩きは完全に夫の趣味なので、そのカテゴリーって必要?と常々感じておった私。それにしても、季節が夏から秋へ急激にシフトした昨今、不思議と「六甲山でも行こうか」って気分になってしまったから不思議・・・完全に洗脳されてます(笑)。我が家から「高座の滝」と呼ばれる六甲山登山口までは30分程度だし、何より、誕生日に夫の母からトレッキング用のパンツを買って頂いたコトも大きく作用。カラッと晴れた日曜の今日、お昼前に家を出発し出掛けて参りました~

六甲ロックガーデン

 最初にルートを公表してしまうと私がブーブーうるさいからか、夫は「まずは高座の滝まで」と言ってます。その割には靴は山仕様のハイカット履いてるし、軍手も持ってるし・・・なかなかの重装備ですやん(笑)。涼しい秋風のお陰で、日差しは強くても高座の滝まで快適そのもの。日曜とあって多くの行楽客で滝周辺は人だらけ。滝壺が見えるベンチで休憩中には、気さくなおじちゃんとしばしのお喋りタイムも乙なモノです。最後はおっちゃんのいつ終わるとも知れないトークから逃げるように、ロックガーデンへと続く道のりを急いだ我らでした・・・おっちゃん、フレンドリー過ぎる~

六甲ロックガーデン
“高座の滝です”

 そう、山歩きのいいところの一つは、すれ違う方々の多くが「こんにちは」と挨拶を交わすこと。最初はビックリしたけど、知らない人達のホンの一瞬のフレンドリーさコミュニケーションに心が洗われるよう。さすがアウトドアな老若男女、皆さん爽やかですよね~!ちょっと六甲山に来ないうちに、若い女性陣率が高くなったかも?見た目にも華やかな女性グループに挨拶されると、エヘヘっと必要もないのに照れたりしている夫と私でした(笑)

六甲ロックガーデン
“(≧д≦)”

 岩をずんずんよじ登るロックガーデンも、ストレッチ抜群のnewトレッキングパンツのお陰で楽々クリア。一段、また一段と上がるたびにクルクル変わる景色の美しさも手伝って、運動ってやっぱり楽しいなぁとしみじみ実感しておりました。尋常じゃないくらい顔中汗だらけの夫も、気持ちええ~っ!と自然デトックス効果(しかもタダ)にうっとり。

六甲ロックガーデン
“ロックガーデンから”

 が、そんなイイ調子がいつまでも続くワケがなく・・・だんだん若い女の子を見ても、照れてるヨユウもなくなってきた私。標高447mの風吹岩というこの日のとりあえずのゴールも、途方もなくムリな計画のように思えるゼーゼーぶり。お子ちゃまやヴィトンを持ったギャルらに次々追い抜かされても、ムキーッ悔しい!と思うことすら全然なかった。夫が私に「相当な運動不足!弱りすぎ!」っと言い募るけど、あなたも結構しんどそうな顔してますわ(笑)

ロックガーデン
“地獄谷コースは夏の大雨のため進入禁止とのこと。残念”

 登るのもしんどいけど戻るのはもっとイヤなので、何度も休憩しつつどうにかこうにか風吹岩に到着~!時計を見ると、家を出てからここまで僅か2時間ちょっとの道のり。もうフラフラだけど意外に短い、近い、あっという間。っと実感せずにいられない、神戸から大阪までを一望に見渡すすごいくらいの景色に感動。前日に雨が降ったからか視界も比較的良好で、岩の上の渋滞も、しんどかった山道も一瞬にして吹っ飛びます。「報われた~!」って気分でした。

六甲ロックガーデン
“風吹岩から ”

 風吹岩でパワーチャージした我らは、別のルートで阪急岡本へ出る道をモリモリ下り始めました。芦屋川側の急勾配ルートとは正反対に、なだらかな下り坂が延々と続く道でした。途中、マウンテンバイクで山を登る若者にすれ違いましたが、なるほど、この道なら苦労はあっても何とか登れそう。いやはいや、いろいろなスポーツに挑戦する人がいるものだなぁ・・・私なら絶対にイヤだけど!

六甲ロックガーデン
“保久良梅林”

 この長く続く下り坂もなかなかにハードでしたが、途中、保久良梅林を経由しようやく阪急岡本駅周辺に到着。今までの世界がウソみたいに一変し、山の手の上品マダムがいっぱい。頭や首に巻いていたタオル、サッサと取り去ったのは言うまでもありません(笑)。

六甲ロックガーデン
“マニアのためにサービスショット(゚▽゚*)ニパッ♪”

 ま、何だかんだと苦労もあったけど、今日一日に流した汗で体の老廃物がスッキリ。暑いの暑くないのと運動もせず過ごした夏の分、この秋は体を動かしてますます元気になろう計画・・・実行委員会を立ち上げたいと思います(←口だけ?)
トレッキングTB:0CM:3
コメント

ほいほいさんを見習って体を動かさなきゃ。
少し動いても、親子で息切れてます 笑
景色を楽しみながらだと頑張れそうですね。

みきだるま #-|2009/09/21(月) 09:53 [ 編集 ]

ロックしたんですね!ヤッタ!!夫婦で一山超えると絆が深まる??私も今年は有馬口から魚屋道を何回登ったかわからない位お邪魔しましたよ!そこでたくさんのロック越えしてきたカップル達と出会った。何だかそんなカップル達はいい顔してました。下山後、有馬でお疲れを癒しつつお気楽極楽なプチ登山??ハマッていました。これからのシーズンは最高ですよね!今度はご主人とロック越えの有馬温泉のコース、オススメですよ!
cocoro #-|2009/09/24(木) 14:33 [ 編集 ]

> みきだるまさん
 私もすごい息切れして、夫に心底驚かれましたよ~(涙)
 涼しくなって体を動かすのも気持ちいい季節ですしね。
 冬眠前に、もう一度くらい登っておきたいのですが・・・

> cocoroさん
 絆ですか・・・う~む(悩)
 さておき、本当にこの日も爽やかカップルがたくさん山登り
 されてました。彼氏の趣味に付き合ってるのかなぁ?
 なぞと思いつつ彼女の方もとても楽しそうでした。
 魚屋道の存在は知っているのですが・・・未経験です。
ほいほい #-|2009/09/25(金) 08:22 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/503-059c615a

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。