神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■09夏旅長野・乗鞍高原編 Vol2

2009/08/03 08:07

無名沢

 乗鞍2日目。「楽に登れる」と夫が言うので、朝8時のバスで乗鞍岳山頂を目指すことに。乗鞍岳は自然保護のためにマイカー規制がなされており、途中からは必ずバスに乗って行かなければならないそう。そのバスも山頂の手前、お花畑などが広がる「畳平(たたみだいら)」という場所まで。・・・ま、ここまで来たなら山頂も行かねばならんでしょ。登山はあまり気乗りがしないけど、標高の高い場所に咲く花や大自然には私も断然興味があるし~♪

乗鞍高原編
“「乗鞍高原 そば処 いがや」 まずはお漬け物が ど~ん”

 っと気合いを入れて朝目覚めたら・・・恐ろしいほどどしゃ降り。雨です。大雨です。それでもとりあえず朝ご飯を食べていたら、バスの運行中止を知らせる放送が乗鞍中に響き渡りました。あらら、運休かいな。宿のおかみさんも「すみませんねぇ~」などと必要もないのに恐縮して下さりこっちが恐縮。ま、乗鞍は明日もあるし、もう一度早起きすればいいもんね!

乗鞍高原編
“煮物などが ど~ん”

乗鞍高原編
“サービスで頂いた おやき も ど~ん”
乗鞍高原編
“そばもけちけちせずに ど~ん”

乗鞍高原編
“さらに作りたての「鱒のぶどう葉寿司」も これで1200円!!”

 ってなわけで、今日は民宿周辺にある乗鞍名所巡り。その前にガッツリ朝寝をして(笑)地元のおばちゃん達が運営しているお蕎麦屋さん『いがや』で昼ご飯。ざる蕎麦の定食を頼むと、ビックリするくらいおかずの小鉢が出てきました。メインの蕎麦にたどりつく前にお腹いっぱいなんですけど・・・ま、その豪快さがステキ。田舎のおばちゃん手作りのお惣菜、体に染みわたって最高に美味しかった!乗鞍の美味しい空気のお陰もあって、雨でも妙に元気な夫と私でした。

乗鞍高原編
“稲核(いねこき)ダムの大放流 あまりの寒さに松本にトレーナーなどを購入のため行ったときに発見。もちろん急ブレーキ 大転回でじっくり見てきました。”

 雨の中、番所(ばんどころ)大滝へ。ここは急勾配ながら、5分ほど階段を下りれば滝全体を見渡せる展望台に着いてしまいます。うちの夫、何を隠そう滝マニア(笑)。普段から滝を見ると、めちゃめちゃ興奮する質でして・・・雨のお陰(?)で水量の増した番所大滝は、恐怖を感じるくらいの勢いの瀑布でした。ナイアガラの滝さながらに(行ったことないけど)跳ね返ってくる水はまるでシャワー。夫は全身びしょ濡れになりつつも、何とか滝の画像をおさめようと頑張っておりました。いい画像が撮れたのでしょうか・・・

乗鞍高原編

乗鞍高原編
“翌日もどうなっているかと見に行きました(*^.^*) 前日との水量の違いをご覧ください"

 次もまた滝。番所大滝と違って、駐車場から若干距離がある三本滝(さんぼんだき)という名所です。結論から言いますと・・・感動しました!私は「滝」というものに対して、何ら特別な感情はありません。にもかかわらずの感動なのですから、普段から恋心を抱いている夫の心中やいかに?!ただただ、ボーゼンとしていただけですが(笑)

乗鞍高原編
“こんな吊り橋などを渡りながら駐車場から40分ほど”

乗鞍高原編
“日本の滝 100選 の一つ 三本滝です。”

乗鞍高原編
“もう一本 残念ながら3本一度の写真は不可能でした。”

 で、この三本滝、その名の示すとおり3カ所の異なる水源から発した滝が、同じ滝壺に流れ着くという珍しい自然現象。しかも、3本ともかなり立派な滝です。大きすぎて、3滝を一度に撮影することができず。大瀑布×3本、しかもここ最近降った雨のせいで水量もすごい。稀に見る迫力に、思う存分「滝」を楽しむことができました。乗鞍に行った際には是非ぜひお立ち寄り下さいませ~

乗鞍高原編

乗鞍高原編

乗鞍高原編

乗鞍高原編

乗鞍高原編


 すっかりずぶ濡れになって宿に帰ると、この日も私達の他には泊まり客もなく・・・ご主人やおかみさんが、私達ふたりのためだけに温かいご飯を用意して下さっていました。もう涙出るくらい嬉しいコトカナ(笑)。前夜は民宿の夕食を頂かなかったので、この日が初晩ご飯。素朴な田舎料理を想定していたにも関わらず、馬刺しあり、自家製鮎のみそ漬けあり、天ぷらあり、極めつけは超豪華鴨鍋あり~。普段の3倍くらいの量でしたが、これまた田舎の清々しい空気のお陰でガツガツ食べちゃいました(←空気のせいにしておく)。馬刺しも鴨肉も、食べつけないけど柔らかくて美味しかったなぁ~。おかみさん、ご馳走様でした!
旅日記(国内)TB:0CM:5
コメント

滝、迫力ある写真ですね~☆
マイナスイオンいっぱいで、自然いっぱいの中でリフレッシュできそう☆
楽しく旅行日記を読ませてもらってますよ~!
明日も楽しみにしています♪
れんげ #-|2009/08/03(月) 13:58 [ 編集 ]

おかえり~!!
ハンバーガーe-245も滝もお蕎麦も温泉v-48も夕食e-429も、みーんなイイ感じや~ん!!
…このコース惹かれる♡
ともとも #-|2009/08/03(月) 14:17 [ 編集 ]

ああっ!!↓まるも!!
プリンが有名ですよね☆学生時代に行きました^^売り切れてて食べれなかったけど 笑。

滝の水量ぜんぜん違うんですね。
やっぱり自然ってすごいわ。
みきだるま #-|2009/08/03(月) 18:02 [ 編集 ]

いいね~ 水が流れるのっていいね~
何だか心が洗われるみたい?汗
鮎も美味しそう~*
↓こちらもいいですね~
私も携帯、パソコン、全て切り離して
生活したーい!やってみようかな..
それにしても高所恐怖症の私は
見てるだけで恐ろすぃ~!
neige #Yv5y4T.2|2009/08/03(月) 20:54 [ 編集 ]

> れんげちゃん
 読んでくれてありがとうね♪
 のんびりリゾート旅から一転、朝から晩まで盛りだくさんに
 動き回ったもんで、いつもにも増して文章が長い・・・
 自分でも読み返せないくらいだし(笑)スルーOKです~

> ともとも
 ただいま~!
 早朝からハイパーで動き回る旅で、今でも足が痛いくらいよ(笑)
 でも自然満喫で楽しかった♪たまにはこんな旅もいいもんだ~
 「四川」数日空けずにまた行ってるし。上高地で爆笑したわ!

> みきだるまさん
 まるも、ご存知でしたか~♪お店もお宿も絶賛健在中でしたよ。
 私も名前は覚えていなかったのですが、松本に点在する
 お店にはどことなく見覚えがありました。
 いい場所ですよね~。今度はプリンたべよう(笑)

> neigeさん
 私も若干パソコン依存なトコロがあるので、この1週間の
 ネイチャー旅はそんな意味でも冒険でした~(←大袈裟)
 でも、5日目の夜に都会の金沢に着いた時は逆に「あぁ旅が終わる」
 って悲しくなりました。ってコトは、PC依存も回避かなぁ。
 neigeさんも高い所苦手なんですか?!実は夫も(笑)
ほいほい #-|2009/08/03(月) 22:45 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/445-d1e9fa1d

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。