神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■吉田朋代リサイタルへの道 vol.3

2009/05/18 07:08

吉田朋代

 朋代さんのチェンバロリサイタルまで、残り1ヶ月を切りました。リサイタル当日、朋代さん着用予定の『ヴェローナ』ドレスをフィーチャーしてきたこのシリーズも早3回目!まさかこんなに続くなんて・・・マネージャーおすぎ氏もビックリです(笑)。いや、本当に奥深きオーダードレスの世界、一度垣間見てしまうと楽しくてハマってしまうこと請け合い。「どうしてそこまで・・・」というくらい、ミクロの世界にまでこだわり抜いたデザイナー先生の仕事っぷりはお見事。ボタン付けひとつ、裾上げひとつに大汗をかいている私からすると、ヴェローナの世界はもう芸術作品の域ですから~

吉田朋代

 この日は3度目の仮縫い作業です。だいたい、仮縫いが3回もあるなんて、当初の私には想定外のコト。でも、今後たとえ仮縫いが10回目まで続いたとしても、もう驚くことはありません。それだけ一枚のドレスには、気の遠くなるような緻密な作業がいっぱいいっぱい詰まっているから。

吉田朋代

吉田朋代


 とはいえ、朋代リサイタルは迫っており、悠長に作業をすすめてる場合ではなく・・・デザイナーの美乃里先生もアシスタントのこむこむさんも、何とか作業を前に進めようと殺気立った雰囲気を醸し出してます。「ハサミ!」「針と糸!」「花!」などなど、主語も述語もないような難解な先生の指示が飛びまくり。ほーんと、ハサミと言っても裁ちバサミや糸切りなど多数あるし、針に通す糸は何色って話、花って一体何のことさ、ってな具合で朋代さんも私も端でハラハラしてしまいます。生地にもいろいろと種類があるようで、先生とこむこむさんの間で交わされる専門用語は我らにとってはまるで方言だったわ(笑)

吉田朋代

 前々回、先生がサプライズで用意して下さったプリーツが実際に仕上がりました。美しいバックシルエットに欠かせないアイテムです。全然違う!っと機械仕立てではない100%手作業の“ハンドプリーツ”は、貧弱にならぬようにと2本分用意。実際仮縫いしてみると、グッと華やかに変身しました。朋代さん仕様に長さも決定し、部屋の中を歩き回って動きを確認します(←プロっぽい!)。前回お目見えした、フランス製シルクの生地が再度登場。白とピンクが絶妙にグラデーションしている生地なので、実際に体にあててみては、どの部分に色が出るのか否かを調節。ひゃ~、いよいよこれが本当のドレスなのね!キレーキレー!っと手をたたいて感動する私の横で、先生は「う~ん」と唸ってあちこちに何かを加えておられました。・・・あ、まだまだ仕上がりそうもないってことかな?(笑)

吉田朋代

 日程が迫っていようとも、先生のお仕事は相変わらず徹底しています。気に入らない部分があれば、容赦なく縫いをほどいて解体作業。ぶつぶつ呟いておられたかと思うと、おもむろに「○○取ってきて!」と指示が飛びます。えっ、何?何?という困惑顔をしつつも、こむこむさんは指示された物品を取りに走られます。先生の思いつきというのは周りにも難解なので、こむこむさんは考え得る限り、可能性のある限りの品々を手に戻ってきました。両手に抱えるくらいの生地を持ってきても、先生は一言「これじゃない!」とバッサリ(汗)。リサイタル当日、美しく仕上がったドレスを着ている朋代さんを見て、この一コマがフラッシュバックすることは間違いない(笑)。まさに華やかな舞台の裏側を、ファインダー越しにぼんやり眺めているような気分がした私でした。

吉田朋代


 バタバタ度が日増しに高まる『ヴェローナ』の舞台裏、次回はいよいよ“本仮縫い”と呼ばれる段階。実際に使う生地を使用して、ほぼ本番用のドレスを仕上げていきます。ドレス作りのプロ集団がいる工房に問い合わせると、仕上がりの日程は“頑張って5月25日”との回答。しかし、美乃里先生の「それでは遅すぎる!」という一言で、2日早まって23日(土)に前倒し。いよいよリサイタルドレスの全貌が明らかになる・・・かな?シリーズで連載しておりました「吉田朋代リサイタルへの道」も、次回で最終回になる・・・かな?早く完成品に会いたいな。ワクワクする~!

吉田朋代

●shop data: 『VERONA京都本店』 京都市中京区油小路御池233 京都白水ビル1F~6F  Tel 075-257-3363 open 11:00~19:00(土日祝は10:00~19:00) 火曜定休 URL http://www.sposa-verona.com/index.htm

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『吉田 朋代 チェンバロ リサイタル vol.4』

    日時:2009年6月6日(土) 16:00開演
     入場料:3,000円を → 2,500円(全席自由)
     場所:イシハラホール
         地下鉄四ツ橋線肥後橋駅⑤ーB番出口上がる
         http://www.ishihara-hall.co.jp/
 
チケット問い合わせ先:christophersugiyama@yahoo.co.jp(杉山まで)

チェンバロTB:0CM:6
コメント

このシリーズ大好き♪♪
ほんとキレイな物は見てて楽しいね!
Mっきー #-|2009/05/18(月) 10:14 [ 編集 ]

仮縫いって、一回だけかと思いがちなのに~
チェンバリスト兼モデルさんですね。

3回とも付いていくほいほいさん、
二人目のマネージャーですね(*^_^*)

これがまだ仮縫いだなんて・・・。
いったい出来上がったのはおいくらくらいするのかしら~(と値段が気になる庶民派だむこ(^。^;))
よく女優さんで、一度着たら二度と着ないなんて方があるようですが、
一度リサイタルで着たら二度と着ないとか・・・あるんでしょうか?
最近確実に横に成長しているだむこは・・・
オーダーメイドできたとしても(できないけれど)、確実に次には着れなくなってるに違いない(≧ヘ≦)
だむこ #su7LfdQk|2009/05/18(月) 15:05 [ 編集 ]

何回もほんとにありがとね♡
でもね、本仮縫いの前に仮縫いが3回あるなんてはじめてヨ!!
ほいほいさんが来てるから先生も嬉しいんじゃないかな☆
こむこむさんも、生地を取りに上の階に走る運動量も相当だよね!!お二人よくして頂いて、感謝♡
・・・にしても、ほいほいさん、ヴェローナでの出来事ホントよく書けてて、いつも感心しますv-352今回もこれ読んでドレスの状況を思い出しました!!そっか、次回が最後か(笑)
こう書くとちょっと淋しい気も・・・いやいや本当に遠方を何度もありがとv-343
ともとも #-|2009/05/18(月) 17:41 [ 編集 ]

仮縫いが3回って手が込んでますね~。
次回、ほいほいさんと一緒にお邪魔いたします。
全貌が明らかになるんやぁ…楽しみです♪

ともともさん、若干(若干…ではないかも)うるさくなりますが、お許しください(笑)
ゆき #oxZT5dVo|2009/05/18(月) 21:03 [ 編集 ]

ホントすごいなぁ~!!!
そしてドレスを作り上げるのってすっごく時間のかかるものなんだね☆
またステキなドレスになるんだろうなぁ~v-119
えりりん #-|2009/05/18(月) 23:35 [ 編集 ]

> Mっきー
 次回23日がいよいよラストになっちゃいます~
 こうやってじっくり見せて頂くと、感慨深いモノがあるわ
 本番が楽しみ!

> だむこさん
 普通ではちょっと違う世界だけに、素朴な疑問満載ですよね
 また朋代さんに会う機会があれば、是非ぜひ聞いてみて下さい!
 私がマネージャーだなんて、とんでもないです~~
 完全に邪魔してるだけって噂(笑)

> ともとも
 こちらこそ、貴重な機会をありがと~~♪
 こうやって最初の仮縫い段階からみっちり見学させてもらったから、
 当日はともともの顔よりドレスに目がいくこと間違いなし(笑)
 次回最後の本仮縫いで、あそこもあっちもどう変化してるのか楽しみ~

> ゆきさん
 いつも平日だった仮縫いが、次回だけは土曜日なんです~
 快くご一緒して下さると聞いて、めっちゃ嬉しかった♪
 へ~っ!ほ~っ!て連発しましょうね(笑)

> えりりんさん
 私もまさかここまでミクロな調整が行われるとは・・・ビックリ。
 ステージ衣装なんて、テキトーなんだと思ってたけど
 認識を改めなければ(笑)
 あと2週間ほどで当日ですね♪
ほいほい #-|2009/05/19(火) 08:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/392-32560fb8

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。