神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■上品中華 神戸・板宿『五桃』

2009/03/24 09:09

五桃

 今日は神戸市須磨区の板宿(いたやど)に来ています。下町風情漂う町の大きな市場、すぐ近くの漁場で揚がったばかりの新鮮な魚介類が「昼網(ひるあみ)」として店先に並んだりして、そこの大勢の人が集ったりしてとても活気があります。特にこの季節は「イカナゴ」で大賑わい。チリメンじゃこのような風貌のイカナゴを、釘のように甘辛く炊くイカナゴの釘煮は我らの大・大・大好物。夫の母も、毎年のようにキロ単位で華麗に炊き上げては、あちこちにイカナゴ宅急便しております。そうそう、郵便局のエクスパックは、この季節だけイカナゴを詰めるタッパが付いてくるんですよ。ちゃーんと専用封筒に入る厚みのこのタッパ狙いで、母はエクスパックのまとめ買いを敢行・・・さすが(笑)

五桃

五桃

 で、今日は板宿で父上&母上に、豪華な夕食をご馳走になりました~。お味噌作りに拝借していた、巨大鍋をお返しするため突如お邪魔。いつもは借りたモノはダラダラとなかなか返さない私ですが(←最低なヤツ)キロ単位でのイカナゴの釘煮作りには大鍋が不可欠。我が家のイカナゴの釘煮の為にも、一日も早く母の元へ届けねば!・・・って結局自分のためやん~。ますます最低な嫁ですわな(涙)。ま、そんなこんなで突然の訪問でしたが、いつも大歓迎してくれる両親は「ゴージャスなもん、何か食べに行こう♪」っとワクワクした面持ち。元気イッパイの父母も、食べるの大好きだもんな(笑)。んじゃ、前から食べたかった中華でもいいですかぁ~

五桃

五桃

 テクテクと徒歩でやってきたのは、中華料理の『五桃』。地元人が往来する商店街の外れにあるにしては、妙にスキッとあか抜けた佇まい。オーナーは神戸の老舗、東天閣で長年勤められたお方だとか。オープンして間もない頃、実はランチにお邪魔したことあったのになぜかブログには記録してなかったみたい。両親いわく、よく流行っていて時には並んでいるとか。メニューを見ていても悩むばかりなので、1600円のお得なディナーセットを各自オーダー。それに春巻きやら水餃子やらと、単品をプラスしてガッツリ頂くことに。

五桃

 ディナーセットにはタケノコと何か貝を使った和え物・サラダ・スープ、海老チリ・唐揚げ・海鮮炒めが人数分を一盛りにして運んで下さいます。oh~!一皿出てくるごとに嬉しい悲鳴。この大皿をシェアしてワイワイ頂くのが中華料理の醍醐味ですよね。彩りも美しいお料理達は、どれも上品な味付けで、クパクと箸が止まらない。想定していた以上に美味しくて、絶対量が多いよ~!っと両親にブツクサ言っていた私はどこへやら。じゃんじゃん手を伸ばして、あちこちのお料理を喰らいまくり(笑)。もちろん完食ですわな。さすが新鮮食材が手軽に手に入る板宿、海老チリのぷりぷりでウマいことったら。海鮮炒めも薄味なのに、濃厚な素材の味がイキイキしてる感じ。新鮮食材に腕のいいシェフの出来たてアツアツがコラボれば、当然恐いものナシの美味しさでしょ。板宿をバカにするべからず・・・また食べたい♪

五桃

●shop data: 『中華菜館 五桃』 神戸市須磨区飛松町1-1-5  Tel 078-735-5510 open 11:30-14:00・17:30-20:30 水曜定休
ぐるりす(中華)TB:0CM:2
コメント

いつも拝見させていただいてます^^
私もグルメブログやってるんですけど、
ってゆっても、始めたばっかりですが・・
差し支えなければ
リンク貼らせていただいてもいいですか?

五桃は私も行ったことあります♪
板宿住民なので、いろいろめぐってます。
またウチにも覗きにいらしてください。
ちわわんず #-|2009/03/30(月) 11:48 [ 編集 ]

> ちわわんずさん
 外出しておりお返事が遅くなってすみません。
 板宿にお住まいなのですねー。私もよく行く場所柄、
 ブログの方も是非ぜひ参考にさせていただきます。
 リンクももちろんどうぞ。よろしくお願いします。
ほいほい #-|2009/04/03(金) 21:58 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/325-355fa466

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。