神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■山下達郎ライブ @フェスティバルホール

2008/12/22 09:02

フェスティバルホール
“12/31までライトアップ中”

 「ネタバレせぬよう、ご協力のほど!」っと山下達郎さんがステージ上で仰ってましたので、内容をうっかり書いてしまわないように気を付けなくては~っ(笑)。達郎氏のファンである夫の影響で、今では彼の曲をほぼ全曲網羅している私。それにしても今回のライブには元々行く予定はなく、Mっきー確保分のおこぼれチケットをお譲り頂く形で実現した機会なんです。夫の同僚であるMっきーは、男性が大多数を占める職場で“職場の華”はたまた“みんなの恋人”。80年代に激しくライブ活動をし一世を風靡した山下達郎を愛するにしては、年代が若すぎるような気もしないでもなく・・・が、ここは守備範囲広めな彼女、さすがのおじさんキラーっぷりです(笑)。何はともあれ、Mっきーのお陰で感動いっぱいのライブ体験ができました。ありがたや~!

フェスティバルホール

 この10年ほとんどライブ活動をしていない、っと本人が言うように前回大阪に来たのは6年前。そう言えば6年前も行ったなぁ・・・確かりばまーい氏夫妻と一緒だったっけ。その時は最新アルバム「cozy」のPR活動の一環でしたが、今回は新譜の発売もないままのライブツアー。その理由は、今年をもって一旦閉鎖され新しくなるこの大阪フェスティバルホールのためだったのです。達郎氏、このフェスティバルホールには並々ならぬ思い入れを持ってます。フェスティバルホールに初めて立ったときのこと、フェスティバルホールの神様に対する敬意・・・生まれも育ちも関西のクセに大して愛着もない私ごときでも、このホールがどれだけ偉大だったかと改めて知った感じ。フェスティバルホール取り壊しの愚かさを、曲間トークの随所に織り交ぜながらも(笑)その分、魂のこもった歌声に聴いているこちらはうっとり。2ヶ月後には御年56才となるという山達氏ですが、相変わらずのその美しい歌声にはじーんと心を打つものがありました。

フェスティバルホール
“2階ホールの壁面名物”

フェスティバルホール
“50年の重み”


 達郎氏が悔しさを滲ませつつも、魂を込め、心を込めて歌っているからか、私もこの一年の悲しかった出来事が急に頭の中に渦巻いてきました。歌詞が心の中とリンクしているワケでもないのに、ググッと涙がいっぱい出てきて仕方がありませんでした。周りはもちろん誰も泣いていないし(泣く場面じゃない~!)鼻をズルズルいわせても迷惑なので、涙は流れるまま、鼻水は出るままにしておきました。世にもおぞましい光景ですな(笑)。後でCDを聴いても何の感情も湧き上がってこないトコロをみると、やはり達郎氏の生歌に激しく心を打たれたに相違なく。やはりライブとは二度と同じモノのない感動を得られる、貴重な貴重な機会なのですね。クラシックも生演奏にこだわるという、おすぎ夫妻の言葉に今さらながら納得ですわ~。また行きたいな、山下達郎のライブ♪

フェスティバルホール
映画・演劇・本などTB:0CM:3
コメント

Mっきーちゃんのチケットの行く先は、ほいほいさんだったのですね!
今の季節、達郎氏のクリスマスソングが街中で鳴り響いてますね~。
ライブで聞いたら、感動だろうな。
フェスティバルホールも、クリスマスらしくライトアップされててきれい☆
昨年まではしてなかったけれど、今年で最後なので、飾り付けされてるのでしょうね!
れんげ #-|2008/12/22(月) 13:26 [ 編集 ]

この季節になると山下達郎のクリスマスソングが流れてきて、
冬が来たな~って思いますよね!
私はちょっと外見的に受け付けない部分があるのですが、
歌声はとっても綺麗だと思います。
今年はほいほいさんにとっては色々あった一年でしたね・・・。
でもいつも明るく元気なほいほいさんが私は大好きです!
靴袋、大事に使っていますよ!
一生大切にします!!
K織 #-|2008/12/22(月) 23:01 [ 編集 ]

> れんげちゃん
 そうなの!あやまきmixiで募集されていたのを見て、
 ダァが飛びついてました~絵文字:v-355]
 でも私も行けてよかったv-315クリスマス気分はもちろん
 いろんな感動をもらえましたv-345ライブっていいね。

> K織
 「あの顔が・・・」って山下達郎に対する歯に衣着せぬ物言い、
 今でもよく覚えてるよ~v-389
 恨みでもあるのかと思ってたけど、歌声の美しさは認めてくれてるのね(笑)
 ありがとう、K織v-344いっぱい心配かけたけど、
 みんながいてくれたお陰で、相変わらずな私でいられます♪感謝v-290
ほいほい #-|2008/12/23(火) 18:33 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/267-67df2993

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。