神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■12/4 再度山ウォーク

2016/12/08 07:00


布引の雌滝

 午後から雨の予報でしたが、この日は前々から予定していた紅葉狩り。恒例の再度山(ふたたびさん)です。近所の木々達はすでに散り果ててるけど、山の上はどんな感じ?ってほぼゼロに近い期待を持って出発。新神戸の裏手から入って、布引の滝群を経由、そこから一気に高度が上げていきます。要するにずっと登り坂・・・し、しんどい。それにしても、こんな山の中でも国際化の波は押しよせてます。一時期急増した山ガールが横ばいの落ち着きを見せた分、外国人の遭遇率がめっちゃ上がりました~。こんなとこ楽しいんかな?っと私がつぶやくと、そりゃめっちゃ楽しいやろ!っと夫。ついゼーゼーあがる息や疲労ばかりに気をとられがちだけど、街中からさほど時間をかけずこれほどの自然の中に身をおける幸せは神戸ならでは。あっと言う間に気分転換できちゃう、しかも無料で(笑)ま、楽しいっちゃ楽しいか。



 紅葉のピークはもうとっくに終わってました~。紅葉の絨毯も乾燥し尽くしてサクサク音がすごかったです。最初から全然期待していなかった分、忘れた頃に現れる真っ赤に染まった木々に感動ひとしお。山の中にしては温かい日だったので、上着なしの身軽ウォーキングでやり過ごせてラッキー。・・・だったのも、今日のルート最高地点の修法ケ原(しおがはら)池まで。そこからは雨具必須の山歩きになってしまったのでした。天気予報当たりすぎ、いや、雨降るの早すぎ。ま、この事態も想定内だったため、さほど悲しい思いをすることなく淡々と下山。新神戸からゆっくりのんびり3時間ほどのコース、午後3時頃に無事終了。今年も来られてよかった♪


雄滝


明治33年に造られた高さ33.3mの布引五本松堰堤
意地でも「3」並び(笑)


布引貯水池
トレッキングTB:0CM:4
コメント

あ、あかん、どーしよっ、オオボケまくり、
"さいど、やま、ウォーク"って 読んでしもた
ほんの一瞬やで、ハッと我にかえったで、すぐに、でも、でも、自分がイタイわ(。-_-。)

頭ん中 ルービンに占領されてるせいや!笑
みすず #-|2016/12/08(木) 13:48 [ 編集 ]

> みすず
 おはよー(^^)/
 いやいや、落ち込むなかれ!全然ボケてないから!
 普通の人は「さいどやま」と読んでも何の問題もないでしょ~
 一発で正しく読めたら逆に何で?!って思うレベル。地名・固有名詞ややこしー
 ははは、ルービン(^^)美味しいから、楽しみにしとって♪
ほいほい #-|2016/12/09(金) 09:19 [ 編集 ]

毎年恒例の山登り、何があっても実行されるご夫妻の強い意志、友をおもう気持ちがあってこそですね^_^
れんげ #-|2016/12/12(月) 18:44 [ 編集 ]

> れんげちゃん
 おはよー!
 忘れたくないなって思いが、近頃は忘れてはいけないに変わってる気がする・・・
 考えなければ、普段思い出すこともなくなってくるの薄情だよね(>_<)
 でもこれが自分だから仕方ないか~
ほいほい #-|2016/12/13(火) 09:02 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/2102-b1488cd2

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。