神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■春旅その3 屋久島

2016/05/02 07:00

屋久島3
落差66mの名瀑、千尋(せんぴろ)の滝

 前日の白谷雲水峡、丸一日森の中をさまよい歩いて確かに疲れたけど、思いもよらかった生命の力強さや自然が作り出す美しい造形などなどに感動しっぱなし。いろんな感情メーターが作動して、生き方が変わるような貴重な体験をさせてもらえた気がする。世界に類のない生態系が息づく屋久島。しんどくても遠くても、どうにか頑張って上陸しようとする人が大勢いるのも納得。人生に一度は体験しておくのがいい。ちょっと体力が必要なので、できれば一日でも若いうちに(笑)

屋久島3
轟きの滝が訛ってトローキの滝
太平洋海上に直接落ちる全国でも珍しい滝、絶景です!

 長時間ウォークだったけど、こっちでもっと高低差のある山に登った体験があるからか?絶対なると覚悟してた筋肉痛には、夫も私もさっぱり見舞われませんでした。ホッ。何せ、九州最高峰が1位~8位まで勢揃いしているトレッキング天国。当然どこかの山に歩きに行くのかと思いきや、この日は丸々体力温存デーにあてられたのでした。賢明なご判断!とりあえずお初の屋久島を満喫すべく、車で島内をぐるり一周するツアーをしてきました。めちゃめちゃいいお天気で、選びきれないくらいきれいな写真がいっぱい撮れた!

屋久島3
怒涛の滝めぐりをちょっとお休みして「屋久島フルーツガーデン」へ
約35000平の広大な園内、1600種もの果樹や熱帯植物が栽培されているんです

屋久島3
タイで見たような見ないような?南国特有の珍しい植物、いい香りの果物がいっぱい
解説のおじさんが付き添ってくれるよ

屋久島3
10分ほどの園内ツアー終了後は、瑞々しいフルーツの試食
入場料(500円)に込み

屋久島3
今日のランチは島の南西にある手打ち蕎麦『松竹』

屋久島3
画像は夫の「魚めしセット(1000円)」
私は「天丼セット(1000円)」をいただきました~♪めちゃうま



関連ランキング:そば(蕎麦) | 屋久島町その他



屋久島3
滝壺の近くで、ものすごいエネルギーを感じられる!
日本の滝百選にも選ばれている「大川(おおこ)の滝」は落差88m

 前日の森の中体験とは一転、ああ、ここは南の島だったのね・・・と感じることができる景色に満ちておりました。空の青を丸々映し出した海の色が美しすぎて泣けてきます。圧倒的な自然の威力をまざまざと感じすぎて本能丸出しになるよ。沖縄にも、同じ県内の奄美大島にも行ったことがあるけど、やっぱりここは何かが違うような気がする。生まれてずっとここに住んでるというお姉さんにも、一度島を出てから戻ってきたというお兄さんにも何だか実態がない。ここに住んでいる人達みんな、屋久鹿や屋久猿と兼任してるんちゃうか?ってまじで思ったりして。完全、頭おかしくなってるよね(笑)

屋久島3
西部林道と呼ばれる、世界自然遺産の圏内にある県道78号線
屋久猿や屋久鹿がたくさん生息している
その上道幅が狭いので、抜けるのに40~50分くらいかかった

屋久島3
県道のど真ん中に堂々と立ちはだかる鹿ちゃん(笑)
絶対どいてやらんから~!

屋久島3
バンビちゃん達かわいい♪
こんな場面に山ほど会えるよ

屋久島3
島の北西端、ロマンあふれる佇まいの「屋久島灯台」
明治30年に初めて点灯されてから100年以上
今も現役バリバリで屋久島近海を航海する船の安全を見守り続けてる

屋久島3
毎年初夏になるとウミガメが産卵のために上陸する永田、バス停にもこんなモチーフ
バス停の目の前にある「柴豆腐店」で、島一番人気の木綿豆腐(150円)を試食させてもらった
こっちで買う豆腐の倍の大きさなのに、その味わいは繊細で大豆の甘みたっぷり!

屋久島3
5~7月頃には、この美しい砂浜にウミガメがやってくる
眼前には口永良部島が浮かび、紺碧の海を水平線まで眺望できる

屋久島3
島内ぐるり一周ツアーが終了
あちこち寄り道して10時間くらいかかったけど、すっごく楽しくかった、美味しかった、物より思い出(笑)
いわさきホテルのロビーでトロピカルティーをご馳走になってます
旅日記(国内)TB:0CM:6
コメント

ほんまに?行ったら人生観変わる??
昨日の記事読んで 雨の多い所 と知り 尻込みした
私は太陽の女やから 雨が2日続くと気分が下がりしゃべられへんねん。
だから イギリスには絶対住まれへん サンティアゴかロス‼️
あっ関係ない
みすず #-|2016/05/05(木) 13:53 [ 編集 ]

> みすず
 太陽の女神さま~!と、家族から崇め奉られてるみすずやからな(笑)
 お供え物も欠かさずに♪
 シアトルの冬も毎日どんよりしてたけど、あの頃は何か毎日必死で
 お天気関係なくみんなテンション上がりまくってたよねー!
 屋久島は完全に南国。夕方になるとザーッと毎日のように夕立がくる感じ。
 ま、どっちにしても高い山が多いから雲が発生しやすいお土地柄(^_-)
ほいほい #-|2016/05/05(木) 20:43 [ 編集 ]

バンビちゃんかわい~!!
こんなに近くで会えるの??
滝もすごい迫力だね~!
秘かに滝好き。
行くまでが嫌いなだけで(笑)
えむつきー #-|2016/05/06(金) 10:21 [ 編集 ]

> えむつき
 若干、望遠レンズに頼ったとこもあるけど(笑)結構近くで見られるよ~
 世界遺産という後ろ盾があるから、彼らものびのびと生息してる感じ。
 えむつきが滝好きだったなんて?!新たな一面(*^_^*)
 夫が大っぴらに滝マニアなもんで、滝図鑑ができるくらい見に行っちゃってる(笑)
ほいほい #-|2016/05/07(土) 08:57 [ 編集 ]

バンビだけでなく、海ガメも!
山に海に自然がいっぱいだ^_^
れんげ #-|2016/05/13(金) 14:29 [ 編集 ]

> れんげちゃん
 海ガメの産卵ってほとんど世界遺産級に貴重な場面なんだね。
 モチーフというか、海ガメのキャラクターグッズもかわいいよね♪
 何かハワイが思い起こされてワクワクする(*^_^*)
ほいほい #-|2016/05/18(水) 08:58 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/2002-d9dd788f

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。