神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■春旅その1 屋久島

2016/04/28 07:00

屋久島1
白谷雲水峡は幻想的な苔ワールド

 この春、3月の末から4月頭にかけよりにもよって九州へ行ってきました。まさか16日の未明に、阪神大震災と同じほどの大きな規模の地震が起こるなどと夢にも思わず。一番の目的は九州本土から60キロ離れた屋久島でしたが、帰路のついでに鹿児島の内陸をぐるぐる回ってきました。阿蘇ももうすぐそこやなーなどと言いながら。一日も早く穏やかな日常が戻りますように・・・

屋久島1
開港してもう10年になるんだって
初めて神戸空港から飛び立ってみました

 生まれて初めての屋久島上陸です。九州の鹿児島本土から沖へ約60km、世界遺産に登録された悠久の神秘の森の島。かかる旅行代も強気設定が多いし、世界中から冒険好きの猛者が集まるって聞くし・・・何だかんだと前評判がすごくて、一体どんなところなのか?と出発前の心境は不安と期待が入り交じる状態。対して夫は憧れの場所とあって、ひたすら浮かれまくっておりました。初利用の神戸空港からスカイマーク利用で約1時間、あっと言う間に鹿児島へ。早い!想定以上!

屋久島1
格安スカイマークは、鹿児島まで片道1万円弱
早割を利用すれば5千円くらいで行けるらしい

 スカイマーク鹿児島便は、3列×3列のシートでこぢんまり。ここ数回海外も国内もLCCをガッツリ利用してるけど、CAさんがポロシャツ姿のお兄ちゃんだったのは初めてかも。でも背も高いし力もあるっぽいから、荷物の上げ下ろしなど抜群の安定感。断然アリ。などとごちゃごちゃ言ってたら、あっと言う間に鹿児島空港に到着。屋久島へは高速船を利用するから、鹿児島港まで空港バスで移動しました。直行便の乗船時間は当然決まってるし、それまでに到着するか否か・・・市内の渋滞状況にめっちゃ左右されスリル満点。運転手さんは車内放送で渋滞状況を随時告げ、タクシーなどの代替案をオススメしてくれたりするんです。慣れない土地でドキドキもんでしたが、我らの便にはどうにか間に合った(ホッ)

屋久島1
1時間に2本くらいしかない
20分ほど待ちがあったので、空港で奄美大島名物の鶏飯(けいはん)食べた

屋久島1
高速船トッピーの待合いはめちゃ混み合ってる
屋久島まで約2時間半、片道8800円でした

屋久島1
水上を浮上して走るトッピー(かっこええ!)
乗り物酔いが得意技の私でも、船酔いを全くおこさなかったという優れもの

屋久島1
屋久島南部のシンボル、標高940mのモッチョム岳
岩が切り立って見えなかなかハードそう

 神戸から朝9時台の飛行機に乗ってえっちらおっちら、屋久島に到着したのは午後3時過ぎ。果てしなく遠いと思っていた島も、やる気になればやって来られないことはないんだね。レンタカー会社のお姉さんにその感激を伝えると、あっさりニッコリ「私は逆に島から出たことないです~」ですって。ま、そんなもんか。屋久島での足はワゴンR。激細の道が多いこの島では、軽自動車が一番人気だそうな。とりあえず、港がある宮之浦(ここが屋久島一番の繁華街)から宿泊地の尾之間へ向かいます。円形に近い島の周囲を大きい道路がぐるっと一周。すごい人気と聞いて恐れおののいていた場所だったけど、実際は一本しかない国道もガラ空きでどこもかしこものんびりした風情でした。ここで6日間、どんな体験ができるのかな~

屋久島1
どこへ行ってもやることは同じ(笑)まずは3時のお茶タイム

屋久島1
長期滞在者に人気のパン屋さん「ペイタ」
イートインもできます



関連ランキング:喫茶店 | 屋久島町その他



屋久島1
今日から5泊6日お世話になるのが「屋久島いわさきホテル」

屋久島1
山側のお部屋でした
敷地がめちゃめちゃ広く、滝や農園まである散歩は1時間コース

屋久島1
40平もあって広々快適ステイ
素泊まりで一泊12000円くらい

屋久島1
部屋からモッチョム岳を眺めていたら、だんだんハワイのダイヤモンドヘッドに見えてきた(笑)

屋久島1
晩ごはんは安房にある「屋久どん」にて
屋久島名物の鯖だしうどんと、飛び魚の丸ごと揚げを頂きました



関連ランキング:郷土料理(その他) | 屋久島町その他

旅日記(国内)TB:0CM:5
コメント

魅惑の屋久島ねー!
山歩きが苦手だし、ジメジメも苦手だし
得意分野が見つからず、いつも旅行の候補にあがらず(笑)
でもホテルからの景色もお散歩コースも、これだけで
結構な充実感あるねー!
えむつきー #-|2016/04/28(木) 10:47 [ 編集 ]

やぁ~~~!!わぁ~~~!!!見渡す限り空と山‼︎
空気も水も違って 細胞とか血液とか キレッーになったんちゃう?
一泊して全身浄化したい!笑
みすず #-|2016/04/28(木) 11:23 [ 編集 ]

> えむつき
 たくさんの人が何でこんなに魅了されるのか?ちょっとだけ納得できたよー
 私も山歩きは昔から苦手・・・坂がね、心拍数上がりすぎて怖い怖い(笑)
 でもずっと何もしないリゾートって私の希望ばかり通してもらってたから
 少しは体鍛えてトレッキングの方にも進出しようかと(^^;)
 いつまでも運動不足&引きこもってたら長生きできないもんねー

> みすず
 行ってきたよー!ここは日本か?もしやアイルランド?!
 って、アイルランドも行ったことないけど(笑)思ってしまったくらい異次元。
 自然がすごすぎて、さすがに永住したいとは夫も言わなかったけど(^^)
 一生に一度は行っておいて損はないかも!
 最近は、関西から中・高校の修学旅行でも多いらしいよ~
 若いうちにここを体験できたら世界が変わる?!絶対いいことだわ。
ほいほい #-|2016/05/05(木) 20:31 [ 編集 ]

ダイヤモンドヘッドに見える!
和製ダイヤモンドヘッド^_^
れんげ #-|2016/05/13(金) 14:25 [ 編集 ]

> れんげちゃん
 よかった、賛同してくれる子がいて(笑)
ほいほい #-|2016/05/14(土) 09:15 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/2000-f13bf15d

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。