神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■タイ・ホアヒンに行ってきました その2

2015/10/22 07:00

グッドビュー

 今回初めて乗ったLCC、エアアジアXのバンコク着は朝の4時。なんちゅー時間!機内では全く寝られなかったし、朝っぱらからお迎えに来てくれたタクシー(ドライバーさん、どうもごくろうさまです)の中で爆睡。・・・しようと思ったら、エア枕のどっかに穴が空いてるっぽくすぐベコベコになってしまう。役立たずめーっ。結局、空港からホテルまで3時間、うつらうつらと現実と夢の中をひたすら彷徨ってちっとも寝られなかったのでした。ホテルに着いてもまだ7時過ぎ。当然チェックイン時間前で、お部屋への入室不可。もちろん想定してたけど、準備がもしかしてできてるかも?っと経験値がちょいちょいあるだけに無駄に落胆したわ~

グッドビュー

グッドビュー

 こんな時、どんな環境でもあっという間に寝られる人になりたいもの。昔、友達と寝つきトークで盛り上がったんだけど、その時集まってた子の半分が「すぐ寝る」という羨ましい人種だったのでした。私ときたら寝るのは好きだけど、車内など移動中に限りなかなか寝付けぬ。繊細とか神経質ってわけではなく、三半規管がどうにも弱くて車酔いも人一倍。あーあ。夫も全然寝てないっぽいのが唯一の救い。横で気持ちよく寝られると、寝首しめたくなるもん。ホテルのお兄さんに「ホテル内で自由にお寛ぎ下さい」って・・・言われても。なー。エアコンの効いた図書館のソファーでゴロゴロ。飽きたらプールのベットでゴロゴロ。探検好きの夫は早く周囲の状況を把握したくてソワソワしてるし、でも私は疲れて動くのが億劫だし。全然落ち着きませんでした。こんな時はご飯食べるに限る。レッツイート!

グッドビュー

 ド田舎に建つエヴァソンという大きなキャパを誇るホテル客を目当てに、周辺には地元の方が営むショップやレストランがぽつぽつあります。すでに夫がチェックしてくれてたこともあり、滞在中の「マイレストラン」とも呼べるお店あっと言う間に見付かりました。ま、迷うほど選択肢もないんだけど。タイの人はみんな基本的に良心的だけど、この町(村?)の人は特に心優しく親切でした。お互い苦手な英語を駆使したむちゃくちゃなコミュニケーションがかえってよかったのかも。どうせ深い悩みを語り合うわけでもなし、テキトーに笑ってごまかすくらいでちょうどいいみたい(笑)。出てくるお料理は、私らのリクエストと向こうが持ってる材料のちょうど中間地点というおもしろさ。妥協っぽく聞こえるけど、いや全然、新しい挑戦がいっぱいできてホント感謝でしたー

グッドビュー

グッドビュー

 朝はホテルの朝食バイキングでガッツリ食べるから、そんな地元のレストラン達にお世話になったのは夜ご飯ばかり。単純に7回+お腹が空いた時数回通いまくりました~。最終日はホテルのダイニングで♪っと内容まで決めてのに、夫も私も「やっぱり外がいい」って珍しく意見が一致したほど。ハード面ではホテルにボロ負けでも、お料理はどのレストランも高レベル。元々タイ料理が大好物なこともあるけど、海沿いの町でとれる新鮮な魚介類がまた美味しいのです。お値段も他のリゾート地に比べても良心的だから、魚丸々一匹でもカニでもエビでも豪快にどど~んとオーダーできてしまったー。大・大満足。

グッドビュー

グッドビュー

 タイを歩いていると、ちょいちょい食べ物屋台のバイクとすれ違うんです。売ってるのは、惣菜だったりスルメだったりコーヒーだったり・・・いろいろ。え?!って瞠目のブツもあって興味深い。とある夜にレストランで食事をしてたら、屋台バイクがやってきてお店の前でストップ。チラッとトウモロコシの看板が見えたような。夫も私もスルーしていたら、レストランスタッフの人達がドッと屋台の周りに押し寄せお買い物してるんです。何だ?!それを見ると欲しくなるのが人情(笑)。小銭を持って立ち上がったら、スタッフのお姉さんが「私が払うからいいよ」ってさっさとお会計してカップを先に渡してくれました。え、奢り?チャラっぽいリゾート客からは1円でも多くぶんどるのが常識なのにー(←私調べ)。何だか申し訳ないやら嬉しいやらで、このスイートコーンがこの旅で一番のご馳走に感じてしまった。実際、皮ごとじっくり炭火焼きしたコーンの粒を、ひとつひとつはずしてからバターをたっぷりからめたという夢のような一品。めちゃくちゃ美味しかった!

グッドビュー
旅日記(海外)TB:0CM:5
コメント

カップに入ってるの、マンゴーのアイス状のものかと思ったら
えっ??コーン??みたいな(笑)
リゾートで奢りなんて前代未聞ではないか!すごい!
やっぱりタイに行こうかな(笑)
えむつきー #-|2015/10/22(木) 08:20 [ 編集 ]

カップ入りコーン!
焼きとうもろこしより断然食べやすい!
飽きもこずに、延々食べれそうです^_^
れんげ #-|2015/10/22(木) 17:46 [ 編集 ]

> えむつき
 日本では、ありそうでないスタイルよね(^^)私もちょっと意外だった~
 タイでもバンコクとか高名リゾート地は、えげつなくぼったくられるんだけどね(笑)
 でもゆるゆる休暇だし、ま、いいか♪って気分になるくらいなのにー
 田舎はいいな♪

> れんげちゃん
 バターと砂糖がもう笑えるくらいたっぷり~なのよ(笑)
 別の日にリピートしたんだけど、その時は試しに砂糖をやめてみたの。
 十分甘くて美味しかったけど、やっぱり砂糖入りがよりウマ!ジャンキー万歳!
ほいほい #-|2015/10/23(金) 08:47 [ 編集 ]

混乱させてごめ~ん!!
ピアノコンクールの話 ポーランドのワルシャワで行われてた第17回ショパン国際コンクール(5年に1度開催)世界中のピアニストが4月から厳しい予選を突破して10月からワルシャワで1次(78名)→2次(43名)→3次(20名)→ファイナリスト(10名)と 日本人で唯一ファイナルまで残ったのが小林愛美ちゃんだったの。 6名の入賞者にも入らず・・・。ネットでお気に入りのピアニストさんの演奏を延々と聴いてまぁざっと50時間以上 まだまだ聴きたい演奏がたくさん!
でも、スケートも見ないと!で寝不足ですわ~ 
みすず #-|2015/10/23(金) 18:22 [ 編集 ]

> みすず
 おーはよー(^^)/
 うん、本当にポーランドに行ったとはさすがに思ってなかったんだけどね。
 スケート関係の大会か何かかと思ってたら、ピアノコンクールだったんだ~
 みすずはクラシック好きやもんな!50時間以上って、ホント、みすずもデジタル
 技術の進歩に感謝しなあかんな(^^)
 ヨーロッパは遠くて飛行機がしんどいねんけど、ウィーンとミラノだけは
 もう一回行きたいなって思ってるねん。私の場合音楽にさほど興味ないけど(笑)
 寝不足になっても見たいモノは見たい、ってね♪
ほいほい #-|2015/10/24(土) 09:45 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1865-36b84bfd

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。