神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■七月大歌舞伎@松竹座

2015/07/30 07:00

 やった~。いつものように大丸カードで申し込んだ松竹座での『七月大歌舞伎』チケット、これまでで最高の3列目中央が当たりました。いや、別にここまで前じゃなくてもいいんですけど。でもせっかくなので大喜び。しばし歌舞伎公演から遠ざかっていたこともあり、7月21日の当日をそれはそれは楽しみにしておりました。今回の演目は、通し狂言の「絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)」。先頃、人間国宝になったばかりの片岡仁左衛門が主役をつとめます。チケットはもう随分前に郵送されてきたいて、パンフレットもサラッと流し見ただけ。難しそうな演目だし前もって予習を、と殊勝な心構えだったけど結局思っただけで終わり。ま、いつものこった~

八神純子 「みずいろの雨」~「パープルタウン」

 いやはや、何ともすごい作品でした。台詞回しも展開も比較的理解に易い内容だったけど、イヤホンガイドもしっかり購入してたし、その物語たるや凄まじい。主役の大学之助が強烈なくらいの極悪人で、もう悪いやつすぎていろんなものを超越している存在。主役の仁左衛門が当然その悪人。おまけに見事演じ分けた二役目太平次もこれまた半端ないワルキャラ。全編通してふたりの仁左衛門が悪事の限りを尽くします。ガイドの方は「ここまでの徹底的な極悪人はもはや悪の華」と言っておられました。・・・ちょっと苦しい感じ?(笑)でもやっぱり仁左衛門は男前だし、まだまだ理解に苦しむ場面が多い歌舞伎だけに「こんなもんか」でスルッと受け入れちゃったけど。

八神純子 「みずいろの雨」~「パープルタウン」

 登場人物のほとんど死んでしまうという内容もすごいけど、そんな狂言に人々が熱狂した時代背景がまた興味深い。イヤホンガイドの解説によると、この物語が作られ受け入れられたのが江戸末期の1810年。時の最高権力者であった将軍に子が50人以上あったという、良く言えば円熟し尽くした、悪く言えば乱れた時代だったそう。人気の仇討ちものだったとは言え、もやもやとした不安な世相を反映したような極悪人ヒーローに時代がピタリとはまったのね。現に、幕末までは上演を重ねたこの演目、明治に入ると文明開化の高尚趣味の影響を受けて上演の機会がなくなったそう。そこから今に至る上演回数は両手で数えられるほどで、その上演のほどんどに仁左衛門の名前があったりする(笑)。ご当人も「悪人を演じるのは楽しい」と仰っているとか。さすがは人間国宝。粋だね~
映画・演劇・本などTB:0CM:5
コメント

主役が極悪人で登場人物のほとんどが
死んじゃうってどんなんや?!って感じだけど
楽しめたなら何より(笑)
えむつきー #-|2015/07/30(木) 21:58 [ 編集 ]

大丸カードの一番のメリットですよね!
1日違いで逃してしまいました。
10月に解約するので、ラストチャンスだったのに〜
れんげ #-|2015/07/31(金) 19:07 [ 編集 ]

> えむつき
 悪い主役の歌舞伎って前にも見たことあるけど、ここまでひどくなかったわー
 そんな悪ヒーローがもて囃された時代をのぞいてみたい!

> れんげちゃん
 歌舞伎まだ興味アリ?
 私も気が付かない時あるけど(笑)新年と7月はいつも行くから声かけるね~
ほいほい #-|2015/08/03(月) 19:08 [ 編集 ]

後にも先にも歌舞伎鑑賞は 昨年の夏休みに行ったのみ。
最後まで集中して見れる勇気がなくて もう一回行こう!と言う気になれへんわ…(-_-;)
みすず #-|2015/08/10(月) 18:29 [ 編集 ]

> みすず
 そんなこと言わんと~(>_<)一緒に行こうよ♪楽しいよ♪
 この7月と、新年明けてすぐ(去年は1月2日のチケット取ってたよ)の
 新春大歌舞伎は必ず行くことにしてるねん。
 気が向いたらチケット取るよー。前もって連絡しとくれー
ほいほい #-|2015/08/11(火) 11:23 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1836-f650ec68

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。