神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■六甲山であじさい

2015/07/01 07:00

六甲山であじさい

 梅雨の真っ只中だというのに、やけに日射しが痛い先週末に六甲山へ行ってきました。いや、歩いて登ったのではない。目的は今が旬の紫陽花鑑賞。六甲山森林植物園まで車でびゅーんと出掛けてきました。広い敷地を誇る森林植物園は、エントランス近くに弓削牧場(神戸市北区)が直営するレストランがあるのが印象的。めっちゃミルキーで美味しいソフトクリーム(350円)が食べられるんですよ~。そっちの方ばっかで紫陽花が有名だなんてさっぱり知らなかったわ。

六甲山であじさい

六甲山であじさい

 げっ、と現地に着いて大層驚いたのは、あまりにも多い人出。午前中だったにもかかわらず、いつもガラガラの駐車場が満車に近い状態。近くで人気アイドルのコンサートでもあるのか?と本気で思ったほど。まさかこんなにたくさんの人達が、花を愛でに山を登ってくるなんて。みなさん風流ですね~。加えてこの日は父の日とあって、3世代ファミリー層の姿多し。帽子に日傘にと完全防備の女性陣に、一眼レフでファミリーの姿をカメラにおさめまくる男性陣。そんな構図が多数見受けられました~

六甲山であじさい

六甲山であじさい

 さて、紫陽花はこれ以上ない見事な咲きっぷり。満開です。あっちを向いてもこっちを向いても紫陽花だらけで、さすが紫陽花の名所と言われるだけあるな~。元々大きな花だけに、それが集った時の迫力はものすごい。圧倒されます。紫陽花を見ながら宴会を始めるおじさん団体、なかなか洒落たことをされますな。そんなこんなで紫陽花が見えるベンチはどこも満席なので、我らは芝生の青が美しいシアトルの森の木陰でお昼ごはん。飲み物を買い忘れた失敗はなかったことにすると、これがまた至極幸せな時間。日陰は意外に爽やかで、ゴロンと横になるとあっと言う間にまじ寝。地面が固くて目が覚めたけど、枕があったらもうしばし寝こけてたかも(笑)。紫陽花鑑賞30分、休憩&昼寝3時間半ととってもいい休日を過ごせました~♪

六甲山であじさい

六甲山であじさい

日記TB:0CM:4
コメント

うん。いい休日だ(笑)
ふわふわの白いのも赤いのも紫陽花なの?
知らない形ってたくさんあるね!
えむつきー #-|2015/07/01(水) 08:56 [ 編集 ]

最近紫陽花も色んな種類かあって、面白いですね〜。
梅雨時期のお楽しみですね^_^
れんげ #-|2015/07/01(水) 09:10 [ 編集 ]

うっわぁ~贅沢!!
綺麗な景色を背景にぼーと三時間半 。
完全にエネルギーチャージできるな!!
みすず #-|2015/07/01(水) 15:08 [ 編集 ]

> えむつき
 ふわふわのは多分アジサイと違うと思う(^^;)ごめんね、ややこしくて。
 ああ見えて夫、意外に草花の撮影が好きみたいで(笑)延々と飽きずに撮ってんの。
 このふわふわのも何枚撮るねんっ!ってくらい大量に撮ってたよ~

> れんげっち
 これからは毎年ココだな、ってくらいアジサイまみれ。えらいことになってたよ~
 よくよく見るとあまりキレイじゃない花もあるけど、アジサイは見れば見るほど
 迫力があって美しいね(*^_^*)

> みすず
 こんな休日もたまにはいいよねー。いつもなら六甲山を足で登るんだけど(^^;)
 森林植物園は年間通して好きなところだけど、こんなに人が多いのはお初!
 いっぱいエネルギーチャージでけた♪
ほいほい #-|2015/07/06(月) 16:16 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1822-c5964385

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。