神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■夏旅その14 長野・蓼科『エスポワール』

2014/09/24 07:00

夏旅14
“今日のランチはここ「エスポワール」”

 朝夕と日中の気温差が激しいという、秋独特の季節感が何となく心地いい今日この頃。こんな風に「秋だなあー」とか感じられるよゆうを持てたのもつい最近のこと。30後半になってからかも。昨日もれんげちゃんがふいに空を見上げて「すっかり秋の雲になりましたね」っとしみじみする姿にちょっと感動。今接近中の台風が通り過ぎた後は、また気温が下がるらしい。深まる秋も楽しみだな~

夏旅13
“レストランにほど近い場所にある乙女滝”

 蓼科の旅もそろそろ終盤。この日はマイナスイオンを浴びまくろうと、奥蓼科の方面へどんどん北上することに。あ、徒歩ではなく車で。「見栄えのいい滝が結構ありますよ」というホテルの方情報により、横谷渓谷へ落ちる「乙女滝」を目指しました。観光シーズン真っ盛りとあって、普段は静かで何もないであろう森の中も意外に人がたくさん。パーキングからの道路はきちんと舗装されているし、滝を見上げるスポットへ至る階段には手すりまで付いている。このお手軽さから大した期待はしてなかったモノの・・・うわーっ!っと思わず感嘆の声が上がるほどの迫力でした。目にも美しい、緑の木々の間から吹き出す滝の落差は約15m。思ったより水量が多く、霧雨みたいな細かい水しぶきで爽やかさアップ。冬は滝の水が凍る氷瀑が見られるそう。だろうね、この辺りの冬は厳しそうだし。

夏旅14

夏旅14

 徐々に高度を上げていく山道沿いには、オシャレなホテルやペンション、企業の保養所などが思いのほか多くて驚きました。中にはどこかで聞いたことがある有名な旅館もあって、その度にいちいち立ち止まっては中をのぞかせてもらったりして寄り道。さすが避暑地だな~。どこかでランチが食べられれば、っとキョロキョロ探していると緑に囲まれた一軒家レストラン『エスポワール』というお店を発見。見るからにレストラン+宿泊施設もあるオーベルジュ。ヨーロッパな雰囲気が素敵すぎ!

夏旅14
“前菜。庭の燻製小屋で燻した自家製燻製と摘み立て野菜のメリメロサラダ”

夏旅14
“開田高原産フロマージュフレ パプリカとタイム・エシャロットのパネのオーブン焼き”

 予約もせず飛び込みでしたが、どうにかこうにかお席を確保してもらい明るい窓際席へ。緑いっぱいの屋外テラス席に激しく心惹かれたけど、ここは勝手がわからないので大人しく案内されたお席につきます。いや、大人しくしててよかったって話。テラス席へは、食後のお茶タイムに移動するシステム(?)だったのでした。アウェーの関東圏だからね(笑)。って思って食べてたら、我らが関西人だと聞きつけたオーナーが、テーブルまでおしゃべりに寄られました。なるほど、オーナーは兵庫県姫路出身のバリバリの関西人。アクセントは完全に標準語ですが、関西に関するネタには多くの毒舌が含まれて・・・けど、そんな物言いから郷土愛をいっぱい感じられましたから~

夏旅14
“本日のスペシャルお肉料理”

夏旅14
“信州産鹿肉のポワレ ジン香る赤ワインのジビエソース”

 お料理はどれも文句なしに絶品!ランチは4500円(+税サ10%)の一本勝負。オードブル・本日の一皿・メイン料理・パン・デザート・飲み物・小菓子と、最初から最後まで優雅にして幸せな時間。特筆すべきはメニューの多さ。前菜だけでも7種類、メインも魚や肉はもちろんジビエも含めた8種類の中からチョイスせねばなりません。スタッフのイケメンお兄さん達は、どのメニューの解説も淀みなくスラスラと喋り切る。どんな質問にも100%の満足回答。もちろん笑顔で。プロだわね~、とそのスキのない完璧な接客ぶりに関東文化を感じました。

夏旅14
“デザート。千曲市産あんずのパナッシェ 3種の表現で”

夏旅14
“甘夏とグレープフルーツのクレームパティシエール 摘み立てカモミールの花香るゼリー”

 一番のリラックスタイムは、緑が眩しいお庭でのお茶タイム。こちらはお茶とお菓子を出せばいつまでも放置で、完璧なサービスと放置プレイのギャップにちょっと萌えてしまいました。ついつい、近々入籍する親友の結婚式がこのオーベルジュだといいのに~と自分勝手な妄想にまで至った次第。食事も抜群美味しくて、自然環境もソフト面もサイコーで、おまけにイケメン&美女のスタッフ揃いときたら、結婚式の招待客にとってはこれ以上ない天国じゃない?・・・ま、めちゃ遠いけどね(笑)

夏旅14

夏旅14

●shop data: 『エスポワール』 長野県茅野市北山蓼科中央高原 Tel 0266-67-4250 木曜定休

夏旅14
旅日記(国内)TB:0CM:2
コメント

ザ・フレンチの上品なお料理見てるとお腹減って来た~
カリントウが目の前にあるっとっても危険っ(`へ´*)ノ手が~~~

お店の経営者の方々、冬の間はレストラン閉めて、皆どんな生活してはるんやろ~??
みすず #-|2014/09/26(金) 00:06 [ 編集 ]

> みすず
 おーはよー(^^)/
 カリントウさん、どうなった?すっかり食べ尽くしちゃった?
 最近はお菓子とかほとんど食べなくなったのに、よく食べてた頃より
 体重増加が見られるのは・・・なんで?!あーあ、みすずはスリムで羨ましいよ~
 ここは冬期でも閉鎖じゃないエリア。きっと冬は冬で感動のお料理が頂けそう♪
ほいほい #-|2014/09/26(金) 08:12 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1662-99387790

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。