神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■夏旅その13 長野・白駒の池

2014/09/22 07:00

夏旅13

 昨日は、先日お家の購入&引っ越しをしたレゴ&karin夫妻のお宅にオヨバレ。りばまーい氏&ユミエ夫妻・れんげちゃんと共に大挙して押しかけました~。まだ入居して2ヶ月ほどのレゴファミリーですが、広々美々なオウチにすっかり馴染んでます。ふたりのkidsももうベテランのような顔で住んでました。真っ白な漆喰壁は、驚くなかれkarinちゃんのDIY力。出来栄えはお世辞抜きでプロ級だし、ホント、恐るべきマメさだー。うちのも塗り替えしてほしいくらいだけど、お願いを口にする前に「もう二度とイヤだ!」とばっさり(笑)おーつかれさまー。きれいなオウチいいなあ。うちの古家にふと悲しくなる時があったら、また遊びに行かせてもらお♪

夏旅13

夏旅13

 さて、旅行の続きに戻ります。今日は日本一標高の高い湖「白駒の池(しらこまのいけ)」散策です。北八ヶ岳のふもとの八千穂高原にあり、途中の標高2000m地点には路側に停めた車がずらり。みなさん、揃って標識を入れ込んだ自撮りされてました。この分だと専用駐車場は既に満車か?っと思ったけど、そのほとんどは登山に出掛ける方っぽい。服装とか持ち物とかがいかにも山登り。車で2000m地点までショートカットできれば嬉しいですよね♪なーんて喜んでる時点で私はダメダメ。山を愛する方々には「は?」って呆れられそう。

夏旅13

夏旅13

 パーキングから白駒池に至る道、これがまた雰囲気があってgoodでした。鬱蒼と繁った森。でも薄気味悪いことは全然なくて、清々しく爽やかな空気が満ち溢れてる。まじで、深呼吸しまくりでした。湖に着くとまた水面がキラキラときれいで、空の青さがそのまま湖面の色に繁栄されて美しいのなんの。この世のものとは思えない景色に、気が付けば長い間呆けた顔で見惚れてしまう。水の透明度も、私史上最高といったところ。もうお世辞ナシに楽園でした。

夏旅13

夏旅13

夏旅13

 珍しい苔が多種多彩にある場所としても有名だそうで、定期的に苔の見学会(勉強会?)なるイベントも行われているとか。え、苔に興味ある人なんているの?などと思わず失礼なことを思ったけど、いやいや、私が知らないだけで苔を愛する人の数はものすごいものになっているそう。静かなブームに始まって、いまや苔マニア達による一大ワールドが確立されてます。ルーペ片手に苔の生態をガン見する人々の姿(新聞記事の写真)は、老若男女みんなかわいらしいほどに無邪気。夢中になってんだなーっとひたすら羨ましいくらい。そんな方々にとって、ここは聖地という一面もある。お近くに行かれた際は、是非ぜひ立ち寄って見て下さいね~

夏旅13
旅日記(国内)TB:0CM:4
コメント

苔の生態をガン見(笑)
素晴らしい表現だ!
何事もよく見ることから始まる!
最後の写真、穏やかでいいね♪
えむつきー #-|2014/09/22(月) 10:08 [ 編集 ]

ほんまに、ほんまに、ほんまーに楽園!!!やな~
冬になると池は凍ってスケートできそう~ρ( ^o^)b_♪♪
みすず #-|2014/09/23(火) 22:17 [ 編集 ]

色々お祝いできて、楽しい一日でした^_^
改めて、ステキな仲間だな〜と再確認しました☆
居心地よくて、ついつい長居しちゃいますね。
いつもの事ですが!
れんげ #-|2014/09/24(水) 09:51 [ 編集 ]

> えむつきー
 こんばんはー(^^)/
 そうやねん、そうやねん、老いも若きもじっと苔を見る姿に軽く感動を覚えたわ。
 え、何?何やの?私にも見せてよ~みたいな(笑)
 いくら見てても飽きない景色の中で食べるコンビニサンド、なかなかイケル♪

> みすず
 標高2000mだからねー(^o^)実際凍るの?かいな?
 スケート、いまや氷の上で立つことすらままならないような気がするんですけどー
 子どもの頃は、いちおう前には進んでたんだけどね(笑)

> れんげちゃん
 楽しかったねー!広々磯家なら、メンバー全員で泊まれるかも(笑)
 りばまーい氏と夫はひとり用のテント持参で♪
 ますます地固めが進むメンバー達ですが、肝心なところで海外転勤に
 なっちゃう人もいたりして話題が尽きませんな(^^;)
ほいほい #-|2014/09/24(水) 23:57 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1661-7ef326f2

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。