神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■夏旅その10 長野・高ボッチ高原

2014/09/16 07:00

夏旅10

 先月誕生日だったので、5年ぶりに免許の更新に行ってきました。いまや滅多に、いやほぼゼロで運転しなくなったけど、最強の身分証明書として長々と温存してます。そんなんなのでもちろん無事故無違反、全然自慢にならない系のゴールド免許。更新手続きも簡単なもんで、流れ作業のように視力検査をしたり写真を撮ったり、机の並んだ教室で道路交通法に関する話を聞いたり。淡々と約1時間ほど。何が一番驚いたと言えば、出来上がった免許証の有効期限が平成31年だったこと!別に驚くこともない表記なんだけど、平成30年って字面がまだまだ果てしなく先の未来のよう。に感じる。平成生まれの子ももうすぐ三十路に到達かぁ・・・しみじみ思う昭和生まれなのでした。

夏旅10

夏旅10

 さて、夏旅の続きです。まさかまさか「その10」までやってきたけど、ストックされてる画像を見るにまだまだ全然終わりそうもありません。その45とかまでいっちゃったらどうしよう・・・ってそれはナイけど、とにかく珍しく外に飛び出してアクティブに過ごしてる(私らレベルで)。この日のテーマは草競馬、いや、高ボッチ高原。標高約1600mの高ボッチ高原は、眼下には松本盆地、周囲には車山・蓼科山・八ケ岳に富士山まで望める。おもしろい名前とは裏腹に、自然いっぱいの美しい場所でした。広大な敷地を誇る牧場の一画で、年に1度行われているのが「高ボッチ高原草競馬」。運良くその日に遭遇できたので出掛けてみました。ラッキー!

夏旅10

夏旅10

 普段はきっと静かで何もない場所なんだろうな、でもこの日は朝から県警が警備に当たるほどの大騒ぎ。高ボッチ高原に上がる道路は激狭なので、麓の公共施設からパーク&ライド方式でバスがピストン運転。熟練した高度な運転技術を持つ運転手さん、崖続きの恐怖道路をよゆーしゃくしゃくで運転する姿が神々しかったです。あーこわかった。それでも、到着した場所のあまりの素晴らしさにコロッと感動。すでに始まっている草競馬場では、長野県内外からたくさんの競走馬・農耕馬・ポニーなどの参加で大盛り上がり。お金を賭けたりは一切なく、注目レースひとつのみに「勝ち馬当て」がありました。そのレースに観客がどっと殺到し、出遅れた我らは応募用紙切れに付きエントリーすら叶わなかったけど(涙)

夏旅10

 地元の一大ビッグイベントとおぼしき草競馬。露店も結構多く出店してたし、ひとつの学校丸ごと全部かと思うほどの子どもの多さ。大盛り上がりでした。確かに、すぐ目の前を駆け抜ける馬は思った以上のスピード感。動体視力が鍛えられそうです。子ども騎手が乗馬するポニーまでも目を見張るほどの速さで、思わず落馬事故が心配になったほどでした。そんな心配は杞憂に終わりホッ~。ま、こんな感じでとにかく目が離せない。お昼ごはんも屋台で買ったお稲荷さんなどをテキトーに食べて過ごし、気が付けば夕方になってました。集中しすぎ(笑)

夏旅10

夏旅10

 天空の高ボッチで半日を過ごした帰り、パワースポットと名高い「諏訪大社」に立ち寄りました。諏訪湖の周囲に4箇所の境内をもっていて、今回は総本社であり国内にある最も古い神社の一つとされる「上社本宮」へ。神木が聳える境内はうっそうと涼しく、歩いているだけで邪気が払われるような・・・気がしました。パワースポットと言われれば、そうかもしれないっとすっかりその気になってしまう雰囲気。なので、願い事も一発で叶いそうな気分(むろん気分だけ)がしたのでした~

夏旅10

夏旅10

 お昼もテキトーだったので、お参りを終えると無性にお腹が空きました。ガッツリ食べたい。けど、晩ごはんにはさすがにちと早すぎるかと思い直し、ひとまず地元の喫茶店『モナ喫茶』でパンケーキなぞ頂きました。この空きっ腹にスイーツの組合せの素晴らしいこと!美味しすぎ!それでもやっぱり物足りなくて(笑)そのまま山梨県の名物料理・ほうとう鍋を食べに『小作』へ。味噌だしの中に大ぶりの野菜(カボチャ・じゃが芋・里芋・白菜・ねぎ・ごぼう・にんじん・しいたけ等)がごろごろ。そこにほうとう麺と言われる、うどんのもっと分厚太いバージョンが入ってボリューム満点。いやー、パンケーキと連続して食べるんじゃなかった。さすがに食べきれず後悔した~。でも楽しかった×美味しかったでサイコーの一日でした。

夏旅10

●shop data: 『モナ喫茶』 長野県岡谷市中央町1-8-36 Tel 0266-22-4889 

夏旅10

●shop data: 『小作 諏訪インター前店』 長野県諏訪市沖田町3-53-1 Tel 0266-57-1351 open 11:00~22:00 無休

夏旅10
旅日記(国内)TB:0CM:5
コメント

45まで行っても今年中には終わってもらえたら(笑)
真冬に「涼しかった~♪」っていうネタで(笑)
こういう競馬、ついつい熱くなっちゃいそう!
「いけーーーーっ!」みたいな。

初めて観たくせに…って思うけど(笑)
えむつきー #-|2014/09/16(火) 09:32 [ 編集 ]

麦わら帽子が良い感じ!
競馬場じゃない競馬、優雅な感じがします〜☆
れんげ #-|2014/09/16(火) 18:10 [ 編集 ]

> えむつきー
 おーはよー(^^)/
 あったかーい目で見守ってくれてありがとう♪お陰様であと4~5で
 終われそうなメドが付いて、かなりホッとしとります(笑)
 そうそう、最初は「何これ?」だったのがいつの間にか手に汗握ってる・・・
 その場の雰囲気に流されやすいんだか~

> れんげちゃん
 鋭い!半日屋外にいたのに、日焼け対策なんもせずに大後悔したのー
 唯一の救いがこの麦わら帽子(←畑用290円)
 夜は日焼けした肌がかゆくてかゆくて、全然優雅じゃなかったりした(^^;)
ほいほい #-|2014/09/17(水) 08:29 [ 編集 ]

わぁー「小作」私も行ったで~!!
びっくり(≧▽≦ヘ)♪
7月に日帰りで甲府に行った時
午前中神社巡りして歩き回って 疲れ空腹ピークでお昼ご飯食べに入ったけど、すっごいボリュームで全部食べきられへんかった!!ハーフ鰻丼付いてるほうとう鍋!おんなじの頼んでるし~
みすず #-|2014/09/17(水) 23:26 [ 編集 ]

> みすず
 まじで?!こんな身近に「小作」を語れる人がおったなんて(笑)
 日帰りで甲府、そう言えば行ってたね!歴男くんのお勉強のためとか言って。
 山梨は長野のお隣だけに、小作はあちこちに支店があるみたい。
 安いしお野菜たっぷりとれるし、長期旅人には嬉しいメニュー♪
 しかし、食べきれずいっぱい残してしまって大後悔。単品にすりゃよかった!
ほいほい #-|2014/09/18(木) 08:37 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1658-507ea4dc

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。