神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■夏旅その2 蓼科&清里

2014/08/26 07:00

夏旅
“イケメン草食系のジャージー牛”

 一泊お世話になった蓼科のお宿をチェックアウト。車のトランクに適当に荷物を詰め込み、次なる目的地へ向けていざ出発!めちゃくちゃいいお天気だし、23℃と快適すぎる気温も嬉しい限り。ツイてるぞ。高原ドライブなんて全然ガラじゃないけど、何せそこら辺を走っているだけで雑誌で見るような牧歌的風景が楽しめてしまう。高い建物が全然ない、緩やかな高低差でどこまでも続く緑の高原。気持ちいいー!時にトウモロコシ畑だったり、ひまわり畑だったり、それワザとやってる?ってくらいの風景と非日常感。印象としては北海道っぽいかなー?

夏旅

 とりあえず「高原野菜」をチェック×2。春に来たとき、関西から思わずここに移住してしまったというお姉さんが夏野菜をとにかく絶賛。美味しい野菜がたくさん採れる場所として有名な「原村(はらむら)」のど真ん中に出現した「たてしな自由農園」に立ち寄ってみました。近所の別荘組や家族連れが、食材の買い出しに午前中からたくさんご来店。私もめちゃめちゃ買いたかったけど・・・台所ないしなぁ。とりあえず、むいたり切ったりするだけで食べられる果物を中心に購入。今の季節の旬は何と言っても桃ちゃん♪野菜はブロッコリーやレタスが美味しそうで思わず買ってしまった。生でムシャムシャ食べたる~

夏旅

夏旅

 あ、ハタと気が付けばお腹空いた・・・ホテルの高い朝食をスルーしてきたので、こちらのカフェで遅めのモーニング。ハム&チーズのせの食パン+コーヒーでワンコイン。あーりがたい!涼しいテラスで何とも幸せな気分。あー、やっぱり食べてる時が一番幸せだわ~。酪農が盛んなこの地域、乳製品が異常に充実しててチーズらぶの私には嬉しい。牛乳1Lも関西で見るより1割くらい安かったし。

夏旅
“清里の一番はこの大自然!”

夏旅
“清里開拓の父と呼ばれるポール・ラッシュ氏ゆかりの施設「清泉寮」”

 さて、生まれて初めて足を踏み入れた山梨県は清里。「き・よ・さ・と」ってワードだけで、何とも言えずおっしゃれ~なイメージが漂ってくる。・・・けど、清里の第一次ブームは軽く30年以上は前だそう。知らないけど、山口百恵のお姉さんが経営するペンションに人々が殺到したとかしないとか。昭和だなあ。でも山梨に詳しい子の話によると、ここ数年、また新たな清里ブームが巻き起こっておる様子。今回出掛けた際も、予想したより人がたくさんいたし、イマドキな素敵カフェも点在。草食系ジャージー牛もかわいい。思ったより見どころが少なかった分、それを補って余りあるほどの自然にいっぱい感動。素晴らしい。ただ駆け回って遊んでいる子どもが、まるで映画の中から抜け出したかのように思えたほど~

夏旅

 日中の日射しはきついけど、日陰に入れば標高が高い(1380m)せいかやっぱり涼しい。この日はカラッと空気が乾燥していたせいかな。そんな中、ジャージー牛の生ミルクや、ミルクをふんだんに使用したパンやらをまた食す。隙あらば食べてばっかの我らです(笑)。人慣れした黒猫さんがすかさず寄ってきては、カメラ目線をくれた代償のパンをもらってサッサと退散。要領良すぎやろっ。ま、そんなこんなと非生産的なことばっかしながら過ごした夏の清里でした。

夏旅

夏旅

●shop data: 『清泉寮パン工房』 山梨県北杜市高根町清里3545 Tel 0551-48-4447 open 9:00-17:00

夏旅
旅日記(国内)TB:0CM:4
コメント

清里~美しい~何もかもが美味しそう~空気も水も~桃いいなぁ~大好き~
野菜丸かじりしたい!


みすず #-|2014/08/26(火) 23:23 [ 編集 ]

信州ペンションデビューが原村でした!
なつかし〜☆
高原ならでわの抜けるような青空、気持ち良さそう❗️
れんげ #-|2014/08/27(水) 12:57 [ 編集 ]

え??
清里???
こっちから清里へ行く人がいるのか?と、まさか‥と思いきやホントに清里だし。笑
私、祖母が甲府に住んでたから小さい頃よく清里へ行ったよー
いやーーー、驚き。遠かったでしょう?笑
あと100キロくらい走ったら我が実家に着けるよ。というかそれくらいここからは離れている!
えりりん #-|2014/08/28(木) 21:23 [ 編集 ]

> みすず
 おーはよー(^o^)長らく放置しちゃってリアクションが遅くなってごめんね~
 今日から新学期で、清里はもう遙か遠く・・・忘却の彼方だわ(笑)
 でも、本当に字面からして爽やかな風が吹いてきそうだよね!
 全身浄化された気分になったよ♪

> れんげちゃん
 まじっすか?原村を知ってるってだけで嬉しくなっちゃうけど、
 記念すべきデビューとは(*^_^*)超贅沢な思い出だね。
 何せ、私の初ペンションは近江舞子だった(笑)ま、楽しかったけどね。
 3日の件、なかなか連絡できなくてゴメン×100!!今日中にメールするね~

> えりりんさん
 ヨーロッパの旅日記、めちゃめちゃ楽しく拝見しておりまーす(^^)
 えりりんさん&旦那さん目線の旅は、フツーの倍くらい楽しそう&美味しそう
 それにキレーに見えるよ~
 うん・・・すんごい遠かった(笑)実はこの夏、関東圏のリゾート地を
 あと2~3箇所まわってんの。標準語を満喫したわー 
ほいほい #-|2014/09/01(月) 08:32 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1650-c7024c0a

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。