神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■夏旅その1 長野県蓼科

2014/08/25 07:00

夏旅
“八ヶ岳&奥に見えるのは富士山”

 2014年の夏は長野県。憧れの(?)高原リゾートです。名神高速の西宮からおよそ4~5時間かかるけど、高速を降りたと同時にもう長野県(諏訪インター)なんですから。海外への移動に比べりゃ楽なもんです。幸い、道路もおおむね空いていて、予定通りにすいすい到着。標高差1300mの文字通りの高地にある蓼科は、めーっちゃ涼しい&爽やか!酷暑の関西から脱出(っと言っても今年は冷夏だけど。笑)してきた身としては、この20℃前半をうろうろする気温がどうにもこうにも貴重品。ありがたや~。ここに来てようやっと「ここは避暑地なのだなあ」と改めて感じた次第。いちいち反応遅いやつ(笑)

夏旅
“恵那峡SAで食べた「かきあげきしめん」”

夏旅
“ピリ辛具合が絶妙「豚しゃぶきしめん」美味しかったー”

 ここ蓼科は別荘地としては日本で第二位の規模を誇るそう(一位は軽井沢)。約1万2000軒もの別荘があると言うから驚き!知らなかった~。夏はそんな別荘族がやってくるメインの季節とあり、小さな蓼科の町もにぎやかに活気づいてました。この春に来たときは閉店していたとおぼしきオシャレなカフェやレストランも軒並みオープン。静まりかえっていた観光地が、一気に息を吹き返した感が目に見えて感じました。ついでに自然も眩しいし、畑で採れる野菜や果物もたっぷり!何を食べよう、何をしようと、普段さほど好奇心旺盛でもない私達ですら着いただけでワクワクしっぱなし~

夏旅
“今日のお宿。まだ日の高いうちに到着”

夏旅
“三角屋根の最上階”

 車で移動ってこともあり、荷物が・・・むちゃくちゃ多い。あれもこれもと何も考えずに持ってきてしまった。本は段ボールいっぱい、着替えはもちろん化粧品や日用品の類も遠慮せずいつものを詰め込んできてしまいました。本日の蓼科のお宿はとりあえず一泊のみ。明日はまた別の場所へ移動なので、一日分の荷物だけ持ってチェックイン。・・・したモノの、足りない足りないと何度も駐車場とホテルの部屋を往復するハメに。一日目にして荷物ぐしゃぐしゃ(笑)もっと効率よく詰めてくりゃよかったかな・・・っといきなり反省からスタートした旅でした。

夏旅
“お部屋から八ヶ岳が満喫できます!”

 お昼は高速のサービスエリアで適当に済ませたから、夜は美味しい物でも♪って思ったけど、結局カレーになっちゃった(笑)。蓼科の崖の上の一軒家『一歩』というカレー専門店です。お腹ペコペコだったこともあり、ものすごーく美味しかった。絶妙なスパイシー具合。カレーって万能で助かるわ~。第一日目はこれにて。明日の移動に備えて、お風呂に入ってお部屋でのんびり三昧。体力温存のため慌てずはしゃがず、テンションも低めに早めに就寝しました~

夏旅
“別荘地の中にあるカレー屋さん”

夏旅
“ビーフカレー(900円)はマイルド”

●shop data: 『百歩』 長野県茅野市北山5075-4 Tel 0266-77-3008 open 11:30~14:30・17:30~20:00 水曜定休

夏旅
旅日記(国内)TB:0CM:3
コメント

うっわぁ~~~
芸術的 !絵画みたいな一枚目の写真☆
ええホテルやんかぁー
後悔しまくり何がなんでも駆けつけるべきやったわ!!
みすず #-|2014/08/26(火) 00:18 [ 編集 ]

三角窓が雰囲気いいですね〜。
山が近くて、日頃にない景色だ^_^
れんげ #-|2014/08/26(火) 08:07 [ 編集 ]

> みすず
 おーはよー(^^)
 飽き性の私でも、この景色はいくら眺めてても飽きないくらいよ~
 別荘買っちまおーってゆーお金持ちの気持ちがわかる!ってか羨ましい。
 ココは絶対ファミリーで行くべしでしょ!来年の夏にでも♪

> れんげちゃん
 山小屋風情でイイ感じでしょ~(^o^)築年数が半端ない古いお宿なんだけどね
 日本にもまだまだすごい場所があるよねー。この夏、改めてそう思った。
 
ほいほい #-|2014/08/26(火) 08:20 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1649-b76ec42c

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。