神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■2014年度 味噌仕込み

2014/06/06 07:00

味噌
“15kg用・5kg用と2個の樽に分けて。こうして見ると大豆のカタチが全然残ってるし(笑)”

 この季節は屋外も温かくて爽やかなせいか、虫たちも家の中よりお外で活動中。よって、結構平和に過ごせるので助かってます。本来なら虫のいない真冬に済ませてしまいたかった味噌作りを、いろいろな理由によりこの時期まで先延ばし。重い腰を上げようやく着手しました。丸一日かかる今日の作業から樽開きまで、最低半年は熟成期間が必要。なのでぼちぼち始めないと年末に間に合わない。いや、もうギリギリだな。ここ何年か、年の瀬にお味噌を配るのが恒例行事。楽しみにしてくれている人の喜ぶ顔を励みに、頑張ってお味噌作るぞー♪

味噌
“大豆が干上がらないように見張る時間。見張りが甘くて何度もふきこぼれてた(笑)”

 畑のおばちゃんは、お味噌作りの原材料である大豆から麹から全ていちからの手作り。ですが、にわか百姓の我らがそこまで高度なコトができるわけもなく、大豆はおばちゃんから譲っていただいた物を使い、麹やその他の材料はネットや近所のスーパーで適当に仕入れてます。ただ、寒暖差のある肥えた土壌で作られたおばちゃんの大豆は、それだけで美味しすぎて悶絶なんです。黒豆は「丹波篠山産」のブランド名が付き、日本全国で高値取引されているのはご存知の通り。そんな贅沢な原材料を使って作るんですから、美味しいお味噌になるのはもう最初から決まってるんです(笑)。たとえダラダラと真剣さのカケラもなく作業しても、かなりレベルの高いお味噌に、なる。これはもう病みつき。

味噌
“一晩水に浸した大豆を煮込むこと4~5時間。最初は恐ろしいほどのアクが出ます”

味噌
“ようやく煮上がった、かな。20kg分ともなると水切りザルが追いつかない”

 一年分食べる分を作るとあってただでさえ量が多い上、差し上げる方みなさんの大喜びに調子づいて年々作る量が増えてきてます。5kgから始めたのに、いまやその4倍の20kg。昔は1kgの味噌を消費するのに何ヶ月かかるのか、って状態の我が家でしたが、味噌作りを始めた数年前からその消費量は知らず知らず増加の一途。お味噌汁はもちろん、炒め物・煮物から冬場は鍋料理にも味噌という調味料が大活躍。あ、私の料理の腕が上がったって意味では全然なく、自分で作ったお味噌に対する愛着からこんなことになってんのかと推測されます。ま、発酵食品は体にいいもんね~。これからもこの調子でガンガン食べるぞ!っとかくして過去最高量の味噌作りと相成りました。

味噌
“義母に買ってもらった餅つき器。味噌豆潰し機能もついてて大活躍♪”

味噌
“大豆の姿がほぼわからなくなるまでしっかり潰しましょう。量が多くて結構飽きる作業”

 山南でお味噌を作る理由は、大人数でワイワイするのが大好きな叔母所有の大鍋があるのがひとつ。学校にあったような大きな石油ストーブが、時間をかけてコトコト煮込むのに適しているのもその理由。今年の5月は特に暑かったので、石油ストーブなんて考えただけで汗がでてきそうだけど、ここは田舎なので大丈夫。じっとしていると冷気がやってきて、分厚い靴下やらフリースやらを着用したくなるくらいでかえって助かりました。なーんつって何だかんだといい風に自分を励ましているのは、実際手間と時間がかかってまじめんどうくさいから。早朝7時から始めた作業は、午後3時頃にようやく終了。そのほとんどは大豆を煮込む時間に費やされるんだけどね。待つだけってのも結構しんどいよ。意外と短気な性格も手伝って「やっぱりちょっと早かった」などと、煮えの甘い大豆に今年も懲りずに後悔ししてる夫と私。でも終わってしまえばすぐ忘れちゃうんですけどね~

味噌
“新品のブルーシートを焼酎で消毒し、潰した大豆と麹+塩を混ぜ合わせる行程”

味噌
“混ぜても混ぜてもどこかに塩や麹の塊があったりして・・・相変わらずいい加減”

■材料
 (出来上がり20kg分)

大豆 4kg
 ・・・今年は黒豆1kg&白豆3kgをミックス
米麹 8kg
塩 約2kg
豆の煮汁 約2000cc
焼酎 200ccくらい(消毒用) 霧吹きなどに入れて準備

※大豆・米麹は『池田屋醸造(http://www.ikedayamiso.com/)』でネットオーダー。
 塩・焼酎、ビニール・ラップなどは近所のスーパーなどで購入しました。


味噌
“樽に詰める前段階。できるだけ空気を抜いたカチカチの味噌玉を作ります”



味噌
“最後に化粧塩をた~っぷり施したらで・き・あ・が・り!!”
日記TB:0CM:6
コメント

おぉ~!
DASH村みたいになってるよね。
そのうち家建てるんちゃう?(笑)
そういえば…
うちにはお味噌、来たことないけど…(笑)
えむつきー #-|2014/06/06(金) 09:24 [ 編集 ]

> えむつきー
 おはよー(^o^)
 DASH村ってよく言われるけど、そんな恐れ多いわ!めっちゃテキトーなのよー
 家も誰か建てて?って感じで、私らは果てしないダラダラ体質だしー
 え、あ、お味噌は顔見たもん勝ち会ったもん勝ちっぽい(笑)テキトー味噌で
 よければ、年末になったら何かごはんでも誘ってー
ほいほい #-|2014/06/07(土) 08:17 [ 編集 ]

あっ、黒豆だぁ
こんどうちでやるときにも混ぜてみよう!
tak #GCA3nAmE|2014/06/07(土) 09:27 [ 編集 ]

> takさん
 おはようございます~
 今年はお正月の残りと頂き物などを合わせて、約1kgの黒豆が入りました。
 毎年ちょっとは入るのですが、味にコクが出る!っとなかなかの評判です(^^)
ほいほい #-|2014/06/09(月) 08:21 [ 編集 ]

うわぁ~ρ( ^o^)b_♪♪お味噌~~~
お疲れ様~味噌作りの工程何度見ても絶対自分ではでけへんわっと思う
みすず #-|2014/06/11(水) 09:27 [ 編集 ]

> みすず
 おーはよー(^^)
 どーも。大豆茹でる行程がね、5時間くらいかかるから・・・待ちきれない(笑)
 茹で上がってからの作業はさほど大変じゃないよ!みすず家もやってみ!
 
ほいほい #-|2014/06/12(木) 08:26 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1587-2f5504ce

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。