神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■冬旅 富山その4

2014/03/18 07:00

 旅日記の更新がめっちゃのんびりになってしまってます。あたりも春めいてますますぼんやりのんびり、なーんて気候のせいにしてるし(笑)。お鮨食べまくりの富山旅、いよいよ後半2日目に入りました。ホテル1階にあるワインバーでモーニングを頂けると聞き、我らが激安ツアーには朝食が付いていなかったので、これはラッキーとばかりに早速利用。9時集合の時間ピッタリにれんげちゃんとお店へ。驚きの厚切りトーストとゆで卵+コーヒーで490円。大満足ー!っと喜んでたら・・・そう言えば男性陣がまだ来てない。食べ終わってもまだ来ない。寝坊か?いや、テレビで真央ちゃん見てたらしい。そりゃ仕方ないか(笑)

高岡

 この日は高岡という町へ出掛けます。JR富山駅から国鉄時代の車両に乗り込み、在来線に乗って約30分の電車旅。直角になったボックスシートで前のめりにしゃべってたら、あっと言う間に目的地でした。こちらも北陸新幹線の開通を控え、駅舎が斬新な感じに生まれ変わりつつあります。工事だらけの駅前を抜けてまず向かったのは「高岡大仏」。私、知りませんでしたが、奈良・鎌倉と並ぶ日本三大仏のひとつだそう。あの奈良の大仏さんに並ぶのかあ、と思うとつい期待してしまうのが人情。

高岡
“後光がまぶしーっ(逆光だから)”

 同じ場所へ向かうとおぼしきファミリーと連れ立って歩いていると、おもむろに現れた「高岡大仏」。何となく迫力に欠けたように思ったのは、最初目に入ったのが大仏様の後ろ姿だったからか。ちょっと猫背っぽかったしね(笑)。いやいや、真正面から見上げると、高さ15mを楽々越える立派な佇まい。見上げる立ち位置によって目が閉じたり開いたり見えるこちらの大仏さまは、出来栄えの素晴らしさから美男日本一と誉れ高いそう。ま、その辺はマニアじゃない我らには何ともコメントし辛いのですが、こちらでもわからないことはガイドさんに何なりと質問OK。お話好きなボランティアガイドさんに連れられ、薄暗い台座の下へもこわごわ進入。見れば見るほどわけのわからない絵についての解説を聞いている最中・・・メンバーの思いは「う~む、お腹すいた」だったのでした(笑)

高岡
“古い町並みにしっくり馴染む銀行”

 大仏さんから100mほど歩いた場所にある「高岡古城公園」へ。なかなかに広々した敷地なので、とりあえず中程の大きな鳥居に吸い寄せられるように辿り着いたのが「射水神社」でした。たくさんの人がお詣りしているのにシンと静謐な雰囲気で、無意識に背筋が伸びるような神聖さ。みんなも同じように感じていた様子で、珍しくも真剣な顔で手を合わせておりました。合掌。そんな時、本殿まで乗り上げてきた車に「マナー違反や!」と一瞬腹を立てたけど、どうやらそれはお祓いを受ける車両だったみたい。「富山の人は信心深いやねー」などとコロッと態度が変わる私だったのでした(笑)

高岡

 お詣りを2本終えたらようやくお昼ごはんタイム!お腹すいた~。昨晩の作戦会議で候補に挙がっていたお店を目指していざ出発。こんな時にはみんなのスマホが役立つよーと頼り切っていたら、実は地図の使い方がいまだちんぷんかんぷんと言い出すれんげちゃん・・・スマホ歴、かれこれ長いのにね。おもむろに道の真ん中で、りばまーい氏によるスマホ講座がスタートしてしまいました。別にいいけど、なぜ今?他でやってちょーだいな!ま、何にせよ、目指していたお昼ご飯処には迷わず到着したけど~

高岡

 お鮨が続いていた我ら、この日は富山県産の食材を使ったお惣菜を頂くことに。町屋のような蔵のような、昔ながらのどっしりとした建物をオシャレに改装した『あんしんごはん』。引き戸を開けてすぐ「わー!」と叫びそうなほど多種多様なお惣菜が並び、その向こうの玄関を上がった畳敷きの広間がカフェスペース。主菜・副菜・お漬け物などなどお惣菜にはそれぞれ100g当たりの価格が表示されていて、各自お盆とお皿を持って好きなおかずを好きなだけチョイスするシステム。物事、比較的サクサク決めてしまえる私ですら、お惣菜コーナーをぐるぐる2周半はしたかしら。最後にお会計してたりばまーい氏は、きっと5周くらいしてたんやろな。価格のアンダーはれんげちゃんの900円台~最高は私で1300円台(笑)たらふく食べました!

富山

●shop data: 『あんしんごはん』 富山県高岡市守山町11 Tel 0766-28-0082 open 11:00~19:00 不定休
旅日記(国内)TB:0CM:4
コメント

スマホの地図はねー。
私も先日ぶち切れしたわ(笑)
必要な時こそ機能しないスマホ。と
私の中では位置づけております。
が、あれは必要(笑)
お寿司じゃなくてもこのお惣菜の写真も豪華やねー!
何でこの時間に見ちゃうんだろう?(笑)
えむつきー #-|2014/03/18(火) 11:16 [ 編集 ]

高岡大仏と奈良と鎌倉を三大大仏は言い過ぎですよね〜。
奈良と鎌倉の大仏さまは機嫌を損なうと思います〜。
ボランティアのおじいさんの前では口が裂けても言えませんが!
れんげ #-|2014/03/18(火) 18:18 [ 編集 ]

そりゃモーニングより真央ちゃん(o^-')b !
でも珈琲&分厚いトースト(¥490)食べないと後から後悔するんだなっっ
へえ ~ここに日本三大仏の一つがあるんや!と、なればわたし次住むのは富山?!o( ̄ー ̄)○☆
みすず #-|2014/03/19(水) 00:00 [ 編集 ]

> えむつきー
 おーはよー!
 デジタルには滅法強いえむつきーでも、スマホの地図には往生してるのかー
 「必要な時こそ機能しないスマホ・・・でも必要」
 何ともすばらしい格言をありがとうございます(^^)
 今後、世のケータイが100でスマホに移行した際、買うか否かの参考にしよ~

> れんげちゃん
 ぎゃはは!今回の旅では「ボランティアガイドさん」がキーワードになるくらい
 彼らの存在が大きかったけど、高岡大仏のガイドさんは癖があったね(^_^;)
 近々、大仏見に奈良行かない?

> みすず
 早朝だからかモーニングはスタッフのおじさんがひとりで切り盛り。
 厚切りトーストをじっくりオーブンで焼いてくれたりムダに手がかかってるから
 せっかちな我らは「手伝ったろか」と何度言い出しそうになったことか(笑)
 奈良は住んだし、鎌倉は?いいねー海沿いの家に越してくれたら遊びに行く(^o^)
ほいほい #-|2014/03/19(水) 09:05 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1546-29048be6

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。