神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■飲茶バイキング 神戸・六甲アイランド『翠亨園』

2014/02/14 07:00

翠園
“ロブスターのマヨネーズソース”

 夫の口グセは主にふたつ「仕事やめたい」と「うまいもん食べたい」。私が生活能力ゼロなもんで、夫に仕事を辞められては大いに困る。路頭に迷う。けど、美味しいのもを食べたるという提案には、我も我もと常にのっかっている今日この頃です。いや、むしろ大歓迎でしょ。お陰でこの食べまくりブログも成立しているワケですが、改めて「絶対的に美味しいもの」を探すとなると結構めんどい。味覚なんて人それぞれなとこもあるしね。そんなこんなで、久しぶりにホテルのレストランに行ってきました。六甲アイランドにある「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」にある中国料理『翠亨園』です~

翠園
“スタートはふかひれスープから”

翠園
“牛肉とごぼうの細切り炒め”

 ベイシェラトンと言えば、古友のスーリンが結婚式したホテル。なーつーかしー!確かお料理も『翠亨園』。当時のシェフが、中国料理の高級食材を惜しげもなく駆使。生まれて初めて見るようなお料理が目の前にいっぱい並んで、後から写真を見た夫も「忍び込めばよかったー」っと地団駄踏んでたくらい。ホント、ホント(笑)。そんな思い出深きレストランでは、ランチタイムのみ“飲茶午餐”なる飲茶バイキングを毎日開催。平日は3000円(土日祝は3,300円)で美味しい飲茶がお腹いーっぱい食べられるそう。行こう、行こう!バイキングなんてめちゃ久しぶりで、年老いた我らでどれだけ勝負になるかわかんないけど。精一杯食べたるっ!

翠園
“広東風海老入り豚肉焼売”

翠園
“翡翠餃子”

 レストランはフロントがある同じ階、2階にありました。内装や雰囲気が随分変わっているように思えたけど、久しぶりなのでよくわかりません。ロビーには人がほとんどいなかったのに、店内は意外なほど混み合ってました。最後の一席?状態で、ギリギリ席が空いていてラッキー。メニューを見ると、飲茶だけではもちろんなく炒め物・揚げ物・デザートなどの一品料理も大充実。「え、これ全部食べていいの?」と思わず顔がにやける。もちろん通常のお皿より格段に小さめなので、結論、デザート2品をのぞく一通り食べ尽くすことができちゃいました(笑)。味付けが上品で、とてもとても美味しかった。

翠園
“スぺアリブの黒胡椒蒸し”

翠園
“フカヒレ入り蒸しぎょうざ”

 一品はその都度スタッフのお姉さんにオーダーし、飲茶は定期的にワゴンがやってきて、その場で食べたいものをオーダーするシステム。っと言っても、飲茶は種類が多すぎて・・・ザッと10~15種類くらいあるから悩む、困る。お店の方が「こちらで適当に選ばせて頂きましょうか?」と言ってくれた時にはホッとしたな(笑)。ワゴンがお店の中をぐるぐるしていても、私達が何を選んで何を食べたかをちゃんと覚えてて下さる。なので、とりあえず一通り食べてみて、美味しかった飲茶のおかわりをリクエストしちゃいましょ。私は「スぺアリブの黒胡椒蒸し」がめちゃ気に入って、3回も追加オーダーしてしまいました。熱々は特に絶品だった。

翠園
“新鮮野菜の炒め”

翠園
“ワタリガニと春雨の煮込み”

翠園
“若鶏のからあげ & 春巻”

 さっきも書いたけど、お料理はあっさりしていてどれも美味しい!飲茶も一品もデザートも。ちょうどいい量なので、夫とふたりでもヨユーで全種類を制覇できました。満足×満足。ホテルのレストランらしく、落ち着いた雰囲気、だけど堅苦しさはないので大口開けて食べまくってても平気(・・・恐らく)。お昼から3000円はちょっと贅沢な気もしないでもないけど、2時間くらいゆっくりさせてもらったし、タマにはこーゆー雰囲気もいいかな~っと思ったりして。この分だと、週末は結構混んでいそうな気がする。予約しなきゃですね。ホテルのご近所にある大きな外資系企業の撤退も決まってしまい、六甲アイランド的にはますます寂しくなりそうな時流。何かと思い出もあるこの地が、これ以上さびれないことを心から願いつつ・・・また飲茶バイキングしに来まーす!

翠園
“ホタテの冷製 葱生姜風味”

翠園
“黒酢酢豚”

●shop data: 『翠亨園』 神戸市東灘区向洋町中2-13 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ 2F Tel 078-857-7016 open 11:30~14:30・17:30~21:00 無休

翠園
“右から レタス入りチャーハン・野菜あんかけ揚げそば・中国粥”

翠園
“デザート達 杏仁豆腐・マンゴーミルク・タピオカ入りココナッツミルク・愛玉ゼリー”
ぐるりす(中華)TB:0CM:4
コメント

いーね!
噂にはよく聞くのに1度も行ったことのないお店。
ホテルにも何度も行っているというのに(笑)
えむつきー #-|2014/02/14(金) 10:46 [ 編集 ]

「ザ ホテル」の中華 お上品ね~~
お味は言うまでない!お皿も美しい!盛り付けも!!優雅な気分になれるな☆

長男 今日から学期末テストやけど そんなんど~でもいい!スケートがっ羽生くんがっ大ちゃんがっっ どーなるニッポン男子!?
みすず #-|2014/02/14(金) 14:22 [ 編集 ]

> えむつきー
 おはよー(^o^)
 わー、じゃ今度一緒に行こうよ♪やっぱ平日の方が安いかし~、お休み取って(笑)
 ホテルだけど、落ち着いた雰囲気だけど、意外に女性陣がわいわいにぎやか。
 私達が行っても追い出されはしないと思う(^^;)

> みすず
 ハ、ハニューくん金メダル?!おめでとー(*^_^*)
 昨夜は9時台に寝オチだったから、朝からハニューくんの演技を一目見ようと
 チャンネル変えまくって大騒ぎ。よかったねー。ダイちゃんもステキだったよー
ほいほい #-|2014/02/15(土) 08:29 [ 編集 ]

こんにちは。神戸のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです
萌音 #-|2014/04/28(月) 19:34 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1526-7eed5bfa

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。