神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■もとまち寄席「恋雅亭」 vol.23

2013/12/17 07:00

恋雅亭

 早くアップしたいと思っていた12月度の「恋雅亭(れんがてい)」寄席。頑張りました~。ちょうどルミナリエ期間中の上、笑福亭鶴瓶が飛び入り出演することが決まり一体どんな混雑っぷりになるのか?っと覚悟してたのですが・・・思ったほどでもなく肩すかし。ルミナリエの行列は、恋雅亭のある元町商店街まで影響が及ばなかったし、鶴瓶の出演も急遽決まったことだけに周知が徹底していなかった模様。立ち見は出てたけど、それも驚くほどの人数ではありませんでした。ホッ。よかったー

恋雅亭

 通常6人いる噺家さんが、今日は鶴瓶を含めて7人。トリを務める予定だった桂文福と鶴瓶は同期入門だそうな。なるほどとても仲良しのふたり。鶴瓶の方から文福に飛び入りを申し出、この度「恋雅亭」出演の運びになったとか。この何でもアリっぽい恋雅亭のユルさが好き(笑)。しかし、通常でも十分盛りだくさんなのに、この濃さでチケット代1500円はいつも以上にお安く感じちゃう。らっきー!

恋雅亭

 鶴瓶が出演を申し出た経緯には、今年夏に亡くなった6代目笑福亭松喬の追悼の意があったのだそう。毎年、決まって12月に恋雅亭のトリを務めていた松喬。彼は鶴瓶の兄弟子に当たり、舞台では「にーさん」と親しみを込めて昔話をたくさん語っていました。私も何度となくここで遭遇した松喬の落語が大好きで、一年前の彼の姿もまだ鮮明に覚えてる。療養中でやせ細ってはおられたけど、長時間に渡るおしゃべりには抜群のキレがあって楽しく何ら衰えを感じなかったのに。亡くなったことが今でも信じられないくらい。62才。若すぎますよね。ラスト鶴瓶の落語が終わってから、再び文福が舞台に上がりふたりが並んで座る形に。文福の相撲甚句ならぬ「松喬甚句」に何だかしんみりで、無性に松喬の落語がききたくなった。噺家さんの息づかいまで感じられるほどこぢんまり恋雅亭。身近すぎる故に、ライブであるが故に、ぽっかり空いた穴が大きく思えまた胸が詰まった。これから毎年12月は鶴瓶来んのかな?んで、この喪失感を思い出すのかな?

恋雅亭
映画・演劇・本などTB:0CM:4
コメント

今年は何回くらい行かれましたか〜?
恋雅亭にビルボードに、和に洋に満喫ですね〜!
れんげ #-|2013/12/17(火) 08:06 [ 編集 ]

> れんげちゃん
 去年11月に会員になっちゃって以降、欠席が3回だけ!9回行ったんだ(^o^)
 落語、ハマるとなかなかにおもしろいよー!
 れんげちゃんも来年はビルボードデビューするべ。
ほいほい #-|2013/12/17(火) 08:27 [ 編集 ]

あ~~~この笑顔(*^o^)/\(^-^*)癒される~両手タッチしたいな~ 幸せな気分になれそ~
みすず #-|2013/12/18(水) 11:23 [ 編集 ]

> みすず
 おはよー
 あ、文福ね(*^_^*)昔からおじちゃんだけど、このおじちゃん具合がかわいいね。
 「写真撮ろ、撮ろ」って気軽にツーショット撮影に応じてたよ(笑)ゆる~
ほいほい #-|2013/12/19(木) 08:47 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1497-13fef0d9

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。