神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■よ志のや@間人温泉 その1

2013/11/18 08:00

よ志のや

 11月11日は結婚記念日。早いもんで丸14年になりました。結局のところ、何やかやと理由をつけては美味しいものを食べたいだけの我ら。加えて、今年は夫という人間を認識してから丸20年なのも記念して、グレードをアップした泊まり企画になったというわけ。間人(たいざ)温泉の『よ志のや』でご馳走三昧。やったー!実際、21才の冬に、りばまーい氏が企画してくれた飲み会で夫を生まれて初めて見たんだった。その会がどんな内容だったかって、もー何もかもきれいさっぱり忘れてます。ただひとつ決まって思い出すのが、私がその時に着てた黄色のジャケットのこと。職場のセンパイが貸してくれたやつで、薄手な見た目とは裏腹に着用するとめちゃくちゃ暑苦しくて辛抱たまらんかった。ウール混なのか?とラベルを確認したってことから、その生地の手触りまで思い出され記憶が鮮明すぎて気持ち悪いくらい(笑)。実は・・・そのセンパイのことが好きだったの?なーんて。私ゲイちゃうし。

よ志のや

 叔母の知り合いの知り合いの・・・みたいなか細いツテで、もう何度となくお邪魔している『よ志のや』。間人漁港の向こうがわ、日本海の豪快な荒波が見渡せる高台に立つお宿です。規模はそう大きくなく、宿泊施設としては別段秀でたところはないかもですが、センスのいいレトロモダンな雰囲気と何より美味しいご飯が魅力的。私はこのお宿で頂く白米が史上最強に好き。あとダシも絶品。好き好き。そこへやってきた新鮮な海の幸との最強タッグで、えもいわれぬお料理達が作り上げられるというわけ。元々料理だけを提供する場所だったのが、遠くから足を運ぶ方々のために宿泊施設を後付けした料理旅館。いわゆるオーベルジュ。遠路遙々、西宮から片道3時間かけて出掛ける価値が大アリだって、今回また再々確認してきました。

よ志のや

よ志のや

 いつもは大人数で行くので、晩ご飯処は中央の広間が定番。でも今回は夫とふたりだったので、海がバッチリ見える掘りごたつの個室に入れてもらえました。4人はヨユーで座れる大きなテーブルに、たくさんのお料理が少しずつ所狭しと並びまくり。器もまた美しくて、視覚的にもこだわりがひしひしと伝わってくるこの感じ・・・ああ、久しぶりのよ志のやだ。食べる前から幸せになれてしまう、私にとってはものすごい威力でした。

よ志のや

よ志のや

 地元で水揚げされた新鮮な魚介を中心にした和懐石、ひとつひとついちいち美味しいお料理達にずーーーっと唸り続けてました。美味しい美味しいと、もうしつこいくらいに連呼。実は蟹漁が解禁(11/6)される3日前に出掛けたもんで、間人に行ってるにもかかわらず今年の蟹を食べてない我ら。でも全然いーの。地元の方の言い方をお借りして「そこら辺で水揚げされた魚」ってので大満足。蟹シーズンを目前にしんと静まりかえった夜でしたが、その静けささえ忘れてしまうくらい食事に没頭しまくり。ほーんと美味しかった!!

よ志のや

よ志のや

 いまやブランド化されている間人蟹(たいざがに)を、フルコース仕立てで提供することを最初に始めたのもこのお宿の先代だそう。全てのお料理をこの幻のカニで頂くとなると、最低でも4万円くらいは見積もっておかなければなりません。なかなか、なかなか、簡単に手が出るお値段ではないよね。

よ志のや

よ志のや

 例年、我らはカニ味噌など僅かなけ間人カニ体験で、あとは産地の違う松葉蟹や白海老などが出てくる15000円強のコースを食するのが定番。それでも美味しすぎる幸せに、毎年泣きそうになってるくらい。れんげちゃんなんて、興奮しすぎて(?)40度の高熱出してましたから。魅了されてます。また今年も食べたいな~ともちろん思うのですが、年々多忙になるみんなのスケジュールを合わせるのがめんどい。夫の都合だけで、またこうやってサクッと来ちゃうのもいいかなあ・・・いいよね。友らを出し抜くつもりはさらさらないモノの、美味しいもん食べたい!という激しい欲求にはどうにも抗えない私なのでした(笑)

よ志のや

よ志のや
旅日記(国内)TB:0CM:7
コメント

結婚11年、おめでとうございます^_^
これからも仲良くグルメなご夫妻で、美味し&楽しいブログを楽しみにしています☆
ご夫妻にはいつもいつもお世話になりっぱなしで、これからもよろしくお願いします^_^
カニとお魚もいいけど、よ志の屋の牛しゃぶも美味しそう!
れんげ #-|2013/11/18(月) 08:13 [ 編集 ]

> れんげちゃん
 おーはよー!今日はお早いコメントねー
 こっそり行ってきちゃいました(笑)篠山の「風和里」と迷ったんだけど、
 そっちはまたれんげちゃん達誘って行こうと思ってさー
 そうやねん、蟹ももちろんいいけど魚料理の懐石もサイコー(^^)よだれもん。
 ・・・えー、ちなみに14年ね。ま、どっちでもいいけど相変わらず惜しい(笑)
ほいほい #-|2013/11/18(月) 08:20 [ 編集 ]

もう14年!おめでとうございます♪
あやうく11年おめでとうって書くとこやったわ。
2人で…ってほんとあまり見ない日記だね(笑)
間人じゃなくてもカニはカニ。
おいしそうで幸せそうでなにより♪
淡い色合いのお肉に心奪われました!
えむつきー #-|2013/11/18(月) 10:47 [ 編集 ]

14周年おめでとうございます♪♪我が家も今年14周年を迎えましたよ~同じですね(*^^*)

すっごく美味しそうなお料理がずらり!間人温泉って初めて聞きました~。西宮から3時間はなかなかの距離だけど、食べに行く価値ありの素敵なところですね。あ~、うらやましい~!
くれこ #DlezomwI|2013/11/18(月) 14:52 [ 編集 ]

> えむつきー
 あは、11月11日ってのがややこしかった?どっちでも大差ないけど~
 ご祝辞ありがたう!!ってことは、えむつきーとの付き合いも14年になるんね(^^)
 最初会った時はお互い20代だったしー(笑)あなたは昔から落ち着いてたよ。
 これからも細く長くよろしく!

> くれこさん
 わ、くれこさんこそ14周年おめでとうございます!!
 同期なんですね(笑)同じ時代を主婦してきたってなんか嬉しいな~(*^_^*)
 はい、お料理がとっても美味しいお宿でめちゃオススメです!
 小さな船が日帰りで漁をするそうで、蟹も魚もすごく新鮮なんですって。
 蟹の時期は混み合うと思うので、また落ち着いたら行きたいと思ってます♪
ほいほい #-|2013/11/19(火) 08:38 [ 編集 ]

な、な、なんとも、ぜーたくな!
結婚記念日に相応しい旅やな(〃^ー^〃)
噂のよ志のや 想像以上にええところやな!絶対行きたい!!
みすず #-|2013/11/19(火) 23:05 [ 編集 ]

> みすず
 ええよ~(^^)いつでも運転していくで(←夫が)
 うちより1年ちょっと早かったから、みすずんとこは15周年記念♪だったよねー
 おめでとう!!
 息子ちゃんがチューガクセイなんだもんな・・・しかも身長165cmやしな(笑)
ほいほい #-|2013/11/20(水) 08:25 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1458-fe9f969c

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。