神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■十月花形歌舞伎

2013/10/18 08:00

 今、まさに旬のお方、片岡愛之助が出突っ張りの『十月花形歌舞伎』を観に道頓堀の松竹座へ行ってきました。記録尽くめに終わったドラマ半沢直樹に出演され、大ブレイクしてこの大騒ぎだとか。でも歌舞伎ファンなら「愛之助ならもうとうの昔にブレイクしてるけど・・・」ってきっと思ってるはず。こんな私ですら、以前から愛之助の出ている公演は何度も拝見。大好物の役者さんの一人です。愛之助からラブリンなんて呼ばれちゃって久しいですよね。この日もテレビカメラが、2階の客席から舞台を狙ってました。何を撮ってるのかな?って思ったら、ドラマのキメ台詞がちょいちょい出てきてたわ~。それ?かな。

花形歌舞伎

 今回も大丸カードの優待企画で、12600円もする一等席を7900円で観れてしまった。ありがたーっ!10列目のど真ん中だったから、メガネをかけなくてもバッチリ見えた。何か遠くが見えなくてね・・・老眼なら近くが見えにくいはずなのに、やっぱり私はフツーじゃないのか。私達が足を運んだのは10月6日(日)の昼の部。歌舞伎初心者でも入りやすい平成歌舞伎と言われる『大坂純情伝』がメイン演目でした。実際に起こった事件を元に、近松門左衛門が書き下ろした『女殺油地獄』。この世界観を素材にして、愛之助の義父に当たる片岡秀太郎が作り上げた作品だそう。「倍返しだ!」が出てきたのもこの中。すんなり入ったトコロを見ると、イヤホンガイドなしでも理解可能だったかな?ってちょっと後悔。しかしものすご~~~~く良かったです。壱太郎の女形もきれい過ぎて目が離せない。うっとり。久々で歌舞伎に圧倒された、ってかゾワって体に感動がきた感じ。こりゃラブリンファンも倍返しに増えそうだね♪

花形歌舞伎

『新・油地獄 大坂純情伝』  
河内屋与兵衛・・・愛之助
お吉・・・壱太郎
刷毛の弥五郎・・・亀鶴
皆朱の善兵衛・・・萬太郎
天王寺屋遊女小菊・・・新悟
おかち・・・尾上右近
雁金文三・・・薪車
山本森右衛門・・・猿弥
おさわ・・・吉弥
豊嶋屋七左衛門・・・男女蔵
果心・・・翫雀

『楳茂都 三人連獅子』   
親獅子・・・愛之助
子獅子・・・吉太朗
母獅子・・・壱太郎
映画・演劇・本などTB:0CM:6
コメント

日曜の平間でも良いお席が取れる大丸カード、ほんと素晴らしい〜
あまり良い印象のない、愛之助さんにさても海老蔵さんにしても、マスコミの醜聞だけで、芸を判断してはいけませんね!

れんげ #-|2013/10/18(金) 08:09 [ 編集 ]

> れんげちゃん
 おーハヨ(^o^)
 ちょーどタイでバカンスしてる時に「10月6日にチケット取れました」って
 大丸からメールが届いてさ~。すっかり忘れ去ってたというワケ(^_^;)
 でもれんげちゃんもみすずも、予定変更に対応してくれて助かった。サンキュー♪
 そだねー。海老蔵の歌舞伎はさすが!愛之助もすごい!
ほいほい #-|2013/10/18(金) 08:35 [ 編集 ]

私も今月末に行ってきます。
そこまで歌舞伎大好き!!って感じじゃないので
大丸カードに入る気はないのだけど…
金額的には超魅力的だよね~!
私は夜の部。
ミキティ曰く、楽しい!!ってことだったので
おススメしてもらった通り、言うことを聞いて
夜の部にしました。賑やかな演目らしいよ♪
楽しみ!
えむつきー #-|2013/10/18(金) 10:43 [ 編集 ]

へぇ~ドラマの文句を歌舞伎に入れ込むとは ものすごい無理やり感があるな~
それでも「旬」は大事なんかぁ~

おっと 珍しい!!食事ネタ入ってない(笑)
みすず #-|2013/10/18(金) 11:54 [ 編集 ]

私も1列目ど真ん中というあり得ない席が、大丸カードで当たりました。
もう一生ないのでは…(>_<)連獅子の舞の風が顔に当たるという貴重な体験をしてきました!!
壱太郎さんほんと綺麗でしたね。見惚れてしまいました❤︎
すのうぼーる #-|2013/10/18(金) 20:44 [ 編集 ]

> えむつきー
 わぁ、えむつきーは本当に趣味の幅が広いなぁ~(^o^)
 私も夜の部も引き続き居座りたかったくらい!通し演目で本格的だから
 ミキティがオススメするのもよくわかるな~。歌舞伎の王道なんだろうね。
 昼の部はイヤホンガイドなしでももしかしたら楽しめたかもだけど、
 通しはちょい難しいのかな?また報告をお待ちしてま♪

> みすず
 半沢見てないだけに、しつこく「倍返し」ばっかが出てきたらイヤだなぁ~
 って思ってたけど序盤の1、2回だけだったわ。全然OKの範囲(←偉そう)
 うん、歌舞伎も話題性大事みたい。海老蔵の出る舞台はやっぱ人気だかんねー
 そうやねん、今日は珍しくお店情報なし(笑)スッキリまとまるね(^^)

> すのうぼーるさん
 すごーーーーい!連獅子の風?!そんなこともあるだー(^o^)
 殺しの場面で油(水?)もかかっちゃいました?雨合羽の配布ありましたもんね~
 ホント、最初から最後までみっちり楽しめる舞台でしたね♪
 壱太郎さんの美しさ、ちょっとでいいからあやかりたいです~
 
ほいほい #-|2013/10/19(土) 08:33 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1447-10c9273c

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。