神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■また行きたい 大阪・梅田『ルービン』

2013/08/06 08:00

NY
“ビーフBBQバーガー(1600円)”

 なかなか更新できずスミマセン!今日は約1年ぶり、古友のくるみとランチに行ってきました。グランフロント大阪で大人気の『ザ・シティ・ベーカリー・ブラッスリー・ルービン』という長~い名前のお店。グランフロントオープン以来、いつも長~い行列ができているので有名でもある。以前れんげちゃんとチャレンジし敗れ去ったこともあり、今日は早めにお店の前でスタンバイ。相変わらず列は長かったけど、しゃべっている間に「カウンターならすぐご案内できます」と言われ、大喜びでお店入り。大きく立派なカウンターだったので、座ってしまったら即居心地よくくつろげました~

NY

NY

 ランチセットはどれもスープ・サラダ・パン付きでお得。パンに定評のある『ルービン』だけに、入ってすぐに山積みにされてる大きなパン達に目を奪われまくり。長年、地元で評判のパン屋さんで働くくるみも「このパン、オイシイ~!」と叫び出すほどの美味しさ。さすが!メインもアメリカンなボリュームで大満足。幸せだったな~。毎日行列ができるのにも納得。私もまたリピートしたい♪

NY
“もち豚肩ロースのソテー ピザ職人風”

●shop data: 『THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBIN』 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪南館 7F Tel 06-6359-2266 open 11:00~15:00・17:00~23:30 無休

NY
ぐるりす(洋食)TB:0CM:5
コメント

楽しかったねv-238

ホントに喋ってたらあっという間!
メインのミワコ話はほぼそっちのけで(笑)

このお店、何と言っても店員さんの応対や、ジャスミンティーのサービスがよかったねv-218
くるみ #-|2013/08/06(火) 11:52 [ 編集 ]

なかなか行けないルービン!
次回はぜひ〜!
れんげ #-|2013/08/06(火) 21:14 [ 編集 ]

> くるみ
 そうそう、書き忘れたけどお冷やがジャスミンティーという珍しさやったね。
 ミワコ話?あ、忘れてた(笑)
 また行こうね~♪次は二学期?

> れんげちゃん
 昨日もグランフロントに行ってきたけど、夏休みだけあってすご~い人・人!
 ヨドバシにあるハワイカフェにまで、長~い行列ができてたし。
 アサイーボールもなかなか・・・
ほいほい #-|2013/08/07(水) 09:52 [ 編集 ]

BBQバーガー食べて パンも食べたん??!!
カレーに白米食べるみたい(爆)
みすず #-|2013/08/08(木) 22:53 [ 編集 ]

> みすず
 カレーライス+白米、焼き飯+白米、お寿司+白米などなど
 もうみすず旦那さまの食欲は伝説の域に達してるで。私の大切な鉄板ネタ(笑)
 バーガー+パンがかわいく見える?・・・見えないか(笑)
ほいほい #-|2013/08/09(金) 09:56 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1386-6e28d15b

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。