神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■舞妓さんに変身~♪

2012/03/19 08:00

舞妓さん

 花見小路の『アベス』を出たゆみさん・ミキティ・私が、次に向かったのは八坂神社にほど近い『ぎおん彩』というお店。普段ならランチ→お茶ってのがワンパターンを愛する私の動きながら、こちらはカフェではなく舞妓・芸妓に変身することを目的とするお店。ランチ→舞妓さんに変身!とはお初のパターン(←何回もあったらこわいけど)。同級生の我ら3人、数年前からコツコツ千円づつを積み立てをしておりました。期限は40才になるまでだけど、目的はほとんど白紙状態でスタート。いつしかイイ感じに増額され、さて何に使う(ワクワク♪)?と検討の初期段階で彗星のごとく現れた「舞妓変身」企画。いや、彗星のごとくと言うか、えむつきーの変身写真に感化されたと言うか(笑)。とおの昔に忘れていた変身願望が、ゆみさん&ミキティの中にムクムクと芽生えたというワケ!この年代は、結構単純な人種が多いのだ~

舞妓さん

 実は・・・ふたりがこの企画を提案してくれた当初は、全然乗り気じゃなかった私。瞬時に舞妓さんの白塗りメイクと重たそうなカツラが頭に浮かび、ゲゲ~ッ!ムリムリ。私、顔大きいし、頭大きいし、おまけに着物というモノを着たことがないし(←この頃はまだ着付け教室がスタートしてなかったので)。やったことがない事柄にチャレンジするのは何となく気が重いお年頃・・・ま、要するにただのめんどくさがりなんだけどね。ちょっとだけ抵抗したけど、ふたりの説得に結局「オモシロそうかな」と早々に心変わり。第二次ベビーブーム世代は、流されやすい人種も多いのだ~

舞妓さん

 観光スポット多しの場所柄、舞妓変身『ぎおん彩』の店先で足を止める人が多くて驚きました。手ぶらでOK♪がウケているのか、あまり広くない店内もお客さんでいっぱい。平日の昼間だし、もしや私達3人の貸し切り?と、人々の変身願望を甘く見ていた私・・・恐るべし舞妓パワー。申し込んだプランは3人ともヘアメイク・着付け・撮影の基本プラン(約1万円)でしたが、ゆみさんと私が舞妓さんコースでミキティは芸妓さんコース。スタッフの方が「はい、こっち」「はい、そっち」と至れり尽くせりで施してくれるので、私達はただただ指示に従うのみ。壁4面が鏡になってるメイク室でも、椅子に座って目を開けたり閉じたりしてる間に白塗りになってました。目のまわり・眉毛に赤のライナーを使っているのが斬新だった~。いちいち驚いている私に、メイクのご希望ありますか?っと聞かれても・・・ねぇ。背後でゆみさんが「デカ目メイクでお願いします」と澄ましてリクエストしてるのを聞き、私も真似してお願いしました(笑)

舞妓さん

 大きい目になったかどうかは正直微妙だけど、カツラをして着付けが終わるとイチオウそれなりに「舞妓はん」になってるやん~(←自画自賛?)。芸妓はんのミキティは、同い年なのに妙に貫禄が出てたし。衣装が変われば、歩き方や気分まで変わるから不思議。コスプレにはまる人の気持ちがちょっと理解できました(笑)。着付けルームから撮影ルームへ移動すると、学生さん?!って勢いの若いお兄さんがカメラマンをしてくれました。背景やレフ板などがあったりして、ちゃーんとした撮影タイム。自分が今、どんなポーズをしているのかすらわからないほど、お兄さんの難解で細かい指示のお陰で写真もそれなりに仕上がってました。たっくさん撮影して下さったにも関わらず、厳選した4枚のアルバムを目にし「これが我がベストショットか・・・」と秘かに落胆。ガッカリ肩を落とす本人の意志とは裏腹に、周りからはことのほか評判がよかったコトに驚いたけど。単純な我らは「やっぱ楽しかったかも~」と、翌日にはすっかり立ち直ってたんだけどね♪

舞妓さん

 出来たてほやほやのアルバムを受け取り、お店を後にする頃にはもう16時半・・・入店してから約3時間が経過している計算でした。ベルトコンベアー状態の変身企画をしみじみ振り返ろうと、お茶タイムを提案してみた私。んが、ミキティの「何か疲れたよね~」の一言で我に返り、ゆみさん・私の上にもドッと疲れが襲ってきた感じ。慣れないコトの連続技だった3時間。普段使わない筋肉を酷使していたのか、帰りの電車では優先座席にドッカリと座っておった我らでした。それにしても・・・意外にも安く上がってしまった舞妓変身企画。40才積立はまだ残っているので(財務省はミキティ)、第2弾を何にしよう?と早速大盛り上がり。舞妓変身の面白さに味を占めたか~

舞妓さん

●shop data: 『舞妓体験処 ぎをん彩 ~AYA~』 京都市東山区祇園下河原町499番地 Tel 075-532-6666 受付9:00~17:00 不定休 URL http://www.kyoto-maiko.com/
旅日記(国内)TB:0CM:10
コメント

企画提供者のえむつきーです(笑)
いやー見事な変身っぷりじゃないですかー!
ミキティは「転職斡旋頼む!」って言ってたよ(笑)
鏡に映る自分と写真になった自分…
これが我がベストショットか…のがっかり感。
すでに体験済みでした(笑)

写真さえ見なければ楽しい話に花が咲くよねー!

写真さえ見なければ…
えむつきー #-|2012/03/19(月) 10:34 [ 編集 ]

そろそろと思っていたけど、とうとうアップされたね…。
たしかに良い経験だったけど、アルバムを開く時は正直勇気がいるわ(笑)
でもこれが現実(?)の私なのよね…。

資金はまだ残ってるし、次こそはみんなに自慢できるような写真を撮りたいな♪
ゆみ #-|2012/03/19(月) 17:06 [ 編集 ]

ひゃは~~おもしろい企画!!!
舞妓さんだなんて、一生ない経験ですよね~

食い入るように見たけれど、どれがほいほいさん??(笑)
ほんと素敵☆アルバム楽しみにしてます!!
karin #-|2012/03/19(月) 17:35 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2012/03/19(月) 20:54 [ 編集 ]

まーー!!!なんと言う事でしょう~~♪♪(TV「劇的ビフォーアフター」ナレーション加藤みどりさん風に)フレンチの為だけに京都まで・・・?と前の記事読んで思ったけどこーゆー仕掛けかっっ(笑)
舞妓さんとは!!!
何とも楽しい企画で羨ましい~~~☆
ランチ→ティータイムじゃなくて大正解やん。
貴重な体験やったなぁ~。ぜーったい アルバムみせてーやーー(笑) 
みすず #-|2012/03/19(月) 21:54 [ 編集 ]

> えむつきー
 いつも楽しい話題を提供してくれてありがとう~
 ホント、写真さえ見なければって・・・思ったけど(笑)
 ぎゃ~!って大騒ぎするのも、みんながいると楽しい思い出になるよね。
 あと10年もすれば、40前で撮っておいてよかった!って思うかも♪
 職場のみんながPCのぞき込んでる写メ、送ってくれてありがと~
 おもしろかったわ。

> ゆみさん
 ホント、お疲れさまでした~
 最初は全然乗り気じゃなかったけど、終わってみれば「楽しかった♪」
 って思った。ゆみさんとミキティのお陰だよ~
 私も・・・翌日にともともに見せて以来、アルバムに触れてもいないわ。
 あれどこにいったっけ~って感じ(笑)
 次はみんなに自慢できるような写真?!?!もう写真は懲り懲りよ~

> karinちゃん
 お久しぶり!ブログに遊びに来てくれてありがとう~
 舞妓さん変身企画、私がOLの頃も一度盛り上がったんだけど、
 その時は結局スルーしたんだ。今回の2度目のチャンスに乗ってしまった(笑)
 紺色の着物が私です~。一番最近入荷した着物と聞いて飛び付きました。
 あ、アルバムの存在は一日も早く忘れてね~

> 鍵コメさん
 コメントありがとうございました。
 この画像が限界です・・・正面の写真だと世間様にご迷惑がかかりそうで(汗)
 写真がなければ、めちゃくちゃ楽しい企画でオススメです!
 アルバムは家の奥深くに埋蔵しました(笑)
 
> みすず
 ビフォーアフター?そうくるか(笑)
 何か自分でも「別人みたい」って思うねん。紛れもなく私なんだけど・・・
 最近歌舞伎よく見るから、絶世の美女役をベテラン歌舞伎役者(=おじさん)
 がやってても全然平気になってて。
 特殊メイクの威力ってすごいな!と改めて思ったよ~
 しまった・・・みすずにアルバムの存在を知られてしまった(汗)
 ま、私らの短大の卒業アルバムの方がひどいもんね(爆)あれよりマシ。
ほいほい #-|2012/03/20(火) 10:22 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2012/03/21(水) 19:58 [ 編集 ]

> 鍵コメさん!!!
 コメント頂いていたことに気付かず、お返事が大変遅くなってしまって
 申し訳ありませんでした~~~~~(涙)
 読ませて頂いてビックリ!
 書いて下さっていた日にち&場所ピッタリで、私達は前から4・5列目に
 7人で陣取っておりました。
 同じ方々をウォッチングしていたなんて~っと夫共々驚きました。
 楽しい偶然ですね♪
 こちらこそ、これからもよろしくお願いします♪
 次回は5月のチケットをとってます。日程や座席はまだわからないのですが、
 とっても楽しみです!
ほいほい #-|2012/03/25(日) 11:41 [ 編集 ]
改めてましてo(^-^)o
カズコですo(^-^)o

やっぱり同じ方だったんですね!

楽しい偶然、そしてこのblogにたどり着けました事嬉しく思っています。

私も歌舞伎が大好きで良く見に行っております。

五月は団菊祭ですね。

私も友人と行く予定にしています!

これから仲良くしてください。

宜しくお願いいたします。
カズコ #-|2012/03/25(日) 17:55 [ 編集 ]

> カズコさん
 もう一度、その日に戻ってご挨拶したいくらいです!
 あの派手な方々と違って、私の方は特に特徴のなく存在感もない感じなのですが(笑)
 はい、団菊祭です♪今年も大阪で拝見できて嬉しいですねー
 また日程がわかりましたら、お伝えしたく思います。
ほいほい #-|2012/03/25(日) 23:03 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1102-5c05df9d

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。