神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■ブルーグラスのライブ体験 西宮『ベーアッシュ』

2012/02/27 08:00

ベーアッシュ
“友達のお父さま、センターで熱唱してます♪♪”

 週3くらいで会ってた大親友が、35才の若さでこの世を去り今年で早10年目。夫と私の生活にものすごい存在感を占めていただけに、どうしたらいいのか・・・と当時は本気で途方に暮れました。私はまだ30才になったばかりで、身近な人の死に直面すること自体が初めての経験。そう考えればこの10年は激動だった。いまだ人の死(ペットも)をうまく受け止められていないけど、無情なほど早い時間の中で私は毎日よく食べて笑って寝ている。健康そのもの。過去を振り返ると山のように後悔はあるけど、時間を止められないからには前を向かねば仕方ないですね。みすずやれんげちゃんの口グセは「前向きに!」。ほ~んとその通りだとしみじみ思う。

ベーアッシュ
“『ベーアッシュ』のお料理は全てサラダ・パンorライス・スープ付き”

 週3やらで遊んでいた頃は、そのお姿をチラリとも拝見したことがなかった彼のご両親。会話の中では幾度となく登場しお馴染みであったにも関わらず、初めてお会いしたのが彼のお通夜の日でした。気弱なのに豪快に振る舞ったり、マイペースなのに変なところで流されてたり、どちらかというといい加減な性格だった我が友。が、ご両親は揃って折り目正しく、品格の良さがにじみ出たようなお方でした。言葉もきれい、字もきれい、お家も居心地よく整っていて夫や私のような若輩者にも謙った態度で接して下さってる。そんなお父さま、趣味のひとつが意外にもバンド活動でした。センターでギター弾いて歌っておられるそうです。長い前置きだったけど、今日はその友達のお父さま(友パパ)がゲスト出演するライブの当日。この10年、心やすくお付き合い下さってたけどライブのお誘いは初めてだわ~

ベーアッシュ

 生前、友達付き合いのあったりばまーい氏にも声をかけ、3人で西宮にあるカントリーミュージック専門のライブハウス『フォートワース』に行ってきました。ステージは19:30~・20:30~・21:30~の3部構成。結成40年以上というブルーグラスバンドの独演オンステージです。アコースティックな楽器を駆使し、メンバーの息もピッタリでめちゃめちゃウマイ。鳥肌が立つほどウマイ。ブルーグラスというジャンルすら知らなかった私が、プロに向かってウマイだなんて失礼過ぎたか(汗)。ゲスト出演という友パパは、第2部に満を持して登場するそうだけど・・・大丈夫かいな?ドキドキ身内の気分(笑)

ベーアッシュ
“旨味た~っぷりのデミソース「ビーフカツセット(1200円)」”

 1部と2部の幕間の休憩時間に、ひょっこり姿を現した友パパ。ひとつひとつのテーブルを回って、正しい姿勢のまま頭を下げ下げ・・・我らのところまで来ると「今日はお寒い中、またお忙しい中、私事でお越し下さってありがとうございました」とご挨拶を一発。りばまーい氏を紹介すると「ああ、ご足労頂き申し訳ございません。りばまーいさんに於かれましては、お忙しい中にも関わらず・・・云々と、丁寧すぎるご挨拶が長らく続きました(笑)。その腰の低いスタイルは、ステージ場でもいかんなく発揮され「私のような者がゲストで恐縮です」とバンドや客席に向かって何度もペコペコ。いいわ~友パパ。愛すべきキャラね♪でも友パパの美声に、客席は心底酔いしれてたな~。ギターを持つと人が変わるというか、オーラが発せられ男っぷりがグンと上がるんです。知られざる友パパのカッコイイ姿に、在りし日の親友の姿を重ねていた私達。また知らない世界が、我らの前にひとつ拓け大満足の夜でした。

ベーアッシュ
“「洋定食Aセット」はこの内容で千円ポッキリ!”

 さっきから出てるお料理の画像達は、ライブの前に食べに行った『ベーアッシュ』のもの。阪神電車の西宮駅から南へ徒歩数分、商店街に軒を連ねる雰囲気のいいビストロ。オーナーはJR食堂車両の元シェフという経歴の持ち主だと、雑誌か何かで読んだことあります。カウンターから拝見するシェフの動き、美しすぎてうっとりだったのはそのせいだったのね。ブログにアップする機会はあまりなかったけど、夫も私も大好きなお店。りばまーい氏もグラスの赤ワインと共に、嬉しそうに味わっておりました~。ライブも晩ご飯もサイコーだったな。幸せ~♪

ベーアッシュ
“ジューシーな「ポークチャップステーキセット(900円)」”

●shop data: 『ライブハウスFortwortH』 兵庫県西宮市神楽町4-17 高橋ガーデンビル Tel (0798)39-1923 URL http://www7b.biglobe.ne.jp/~fcountry/about.html

●shop data: 『ベーアッシュ』 兵庫県西宮市馬場町4-10 Tel 0798-36-0995 open 11:30~14:00・17:30~23:00 日曜定休

ベーアッシュ
“終了は22時過ぎ。3部ステージを全てを堪能してしまった~”
映画・演劇・本などTB:0CM:6
コメント

りばまーいさんに於かれましては・・・って
わかる!目に浮かぶ(笑)
私も一度、あるライブでパパさんが観客側に
いる時にお見かけしたことがあります。

あれから10年。早いよね。
今年、彼と同い年でした。
ついに追い越しちゃう。

実は・・・
毎年お参りに行くたびに
「もっといい写真はないだろうか・・・」と
本気で思ってます(笑)
えむつきー #-|2012/02/27(月) 09:30 [ 編集 ]

10年経つのね・・・
12月だったよね・・・。
お会いした事なかったけど、たくさん話をきいてただけに 知った時はほんとに驚きました。
朝まで普段通りの生活してたのに突然の訃報を聞かされたら心打ち砕かれるよね。
泣いても 泣いても 涙は出てくるし 時が経てば経つほど寂しさや悲しみが増すことだってあるし 分かっていても悲しいし寂しいし涙だってでちゃうよね。 
ほいほいちゃん、しっかり前向いて進んでるのは 天国から大切な人、仲間、そしてサンちゃんが見守ってくれて元気パワー送ってくれてるんだね~~     
みすず #-|2012/02/27(月) 09:55 [ 編集 ]

こういうお話にコメントごめんなさい。

毎日泣き暮らして、少しずつ泣かなくなって、でも思い出すとちょっぴり泣いて…
そうやって癒えていくのかもしれませんね。

今は亡き大切な方のお父様といまだにお付き合いがあるなんて、素敵なことですね!
空の上からきっと「ありがとう!」
と言ってると思います。
ぐうたら嫁 #-|2012/02/27(月) 14:27 [ 編集 ]

> えむつきー
 うちには彼のもっとひどい写真が揃ってるよ!
 一時期は変顔に凝っていたとみえ、トホホと言いたくなる顔もある~
 おいおい(汗)
 えむつきーからすると9才も年上だったのに、ついに追い越す日がくるなんて。
 そのうちこっちが9才年上になる日もあっと言う間だろうね。前向きに×2♪

> みすず
 こうして振り返ると、みすずにはいつも聞いてもらってばっかだね~
 こちらは何もみすずのためにしてないのに・・・いつも親身になって、
 あの夏も遠くからすぐ駆け付けてくれたり改めていっぱいありがと!!
 ヨーロッパ旅行の時にも「飛行機乗ったらサンちゃんに会えるね」と言って
 くれたこと、今でもしょっ中思い出しては空とか見てるねん。
 ムリヤリ雲をサンちゃん風に見立ててるよ(笑)

> ぐうたら嫁さん
 いえいえ、こちらこそすみません!楽しいライブ日記のつもりが
 説明っぽく&湿っぽくなってしまって。文章を書くのって難しいですね。
 嬉しい励ましのお言葉、ありがとうございました♪
 自分を一番守りたいがための対処法で、悲しい事を割り切ろうとするので
 なかなか本当の意味の消化し切れていません。
 記憶が薄れるのは止められないクセに、話題が出ると今でも
 昨日のことのように涙がでます。一生の課題ですね~
ほいほい #-|2012/02/28(火) 07:42 [ 編集 ]

ご両親は本当に見習うべきところの
多いいい方々。
私達夫婦もお世話になってます。
パパさまの別のお顔を見たかった~!!
また機会があれば是非に~
ともとも #-|2012/02/28(火) 10:22 [ 編集 ]

> ともとも
 異次元の世界に迷い込んだみたいで、すごく刺激的(?)だったよ~
 私らも「また行こう」って思ってるから、次の機会にはこちらこそ是非ぜひ♪
 友パパのように、趣味の多い人・人とのつながりが多い人は素晴らしいよね。
 ホント、見習うべきトコロがいっぱいだ。
ほいほい #-|2012/02/29(水) 08:38 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1085-c066ba51

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。