神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■スパイスいっぱい 神戸・甲南『アーユルデリー』

2012/02/18 08:00

 今日はお店開いてた!他のお客さんがいた!なぞといつも仲間内で噂になるお店『アーユルデリー』。長らくブログを見て下さっている方にはお馴染み、東灘・甲南町にあるカレー専門店です。はっきり言って大好きなお店。夫も私もアベレージを上回るカレー好きということもありますが、ここは抜きん出た激しさでリピートしてる。なので、定休日でもないのにシャッターが閉まっていたりすると、異常なほど心配してしまうのです・・・閉店したのではないのか?っと。そんなことをよく友達に話すので、たまたま前を通りかかったついでにお店チェックをしてくれると言うワケ。ついでにカレーを食べて、お客さんの入り具合まで確認し私達を安心させてくれます。持つべきものは心優しき友ですな(笑)

アーユルデリー

 この日も近くを通る用事があったので、夫とアーユルデリーチェックしてきました。電気ついてる!ってここまで喜ぶのは、かえってお店に失礼かも。決して閉店の危機が迫っているワケではありませんので(笑)。他にお客さんはいなかったけど、ま、平日の夜だから仕方がないか。気を取り直して私は「ビーフカレー(650円)」を、夫は「ポークカツカレー(850円)をそれぞれオーダー。席からは全く見ることができない厨房で、トントンとかジューとか揚げ物の美味しそうな音が聞こえます。この芸術カレーを作っているオーナーの顔、いまだチラリとも拝見したことがないのよね・・・

アーユルデリー

 カレーができるまでの暇つぶしに眺めているスパイスの薬効、しばし見ないうちにリニュアルされてた。世の中にある病には何でも効くんちゃう?ってくらいの効能。この表を見ながら食べると、また一段と健康になれる気がする~。深く濃い味と、独特の苦みと辛味が絶妙なルー。虚弱体質の夫が、この冬に限ってなぜか元気なのはこのカレーのお陰かも?・・・ってどんだけ肩入れ(笑)

アーユルデリー

●shop data: 『カレー舎 アーユルデリー 甲南店』 神戸市東灘区甲南町3-1-2 ユタカビル 1F Tel 078-452-2288 open 11:30~22:00(日・祝は21:00迄) 水曜定休
ぐるりす(カレー)TB:0CM:7
コメント

魚崎へ行く途中ですv-104これを見たらお昼はアーユルデリーで決まりv-221
りばまーい #-|2012/02/18(土) 10:07 [ 編集 ]

ついこの前、神戸からの帰りに晩飯どっかで食べて帰ろかという話になり、「たしかこの辺やんなぁ」とか言いながらクルマで十二間道路を走ってたんやけど、なぜか見つけられず結局全然別の店に行きました。田中の交差点をちょっと南に下りたあたりやんなぁ。
是非再チャレンジしようと思います!

さて、みすずちゃんが待てないようなので、きつねとたぬき東西対決の話。
関西では、「きつね」といえば「おあげさん」(甘く煮た薄揚げ)の入ったうどんのこと、「たぬき」といえば同じ揚げの入ったそばのことやんね。
ところが東京の蕎麦屋に入ったら、「きつね(そば・うどん)」「たぬき(そば・うどん)」と書いてあるわけよ(笑)。頭の中は当然「???」(なんのこっちゃ…!)

説明しましょう♪
東京では薄揚げ(ただし、普通は刻んだだけで甘くないやつ)の入ったうどんが「きつねうどん」、そばなら「きつねそば」というのです。ほんなら「たぬき」はなんやねん?と思うでしょ。
東京で「たぬき」というのは「揚げ玉」(関西でいう天カス)のこと。かけそばに天カスが散らしてあれば「たぬきそば」、うどんなら「たぬきうどん」というのです。
関西なら、立ち食いの「阪急そば」でも天カスくらいタダで取り放題やけど、東京ではそれが載ってるだけでかけそばより100円くらい高いんやねぇ。因みにこの「たぬき」は「種抜き」(天麩羅の種がなくて衣だけ)が変化したという説もあるらしいよ!




おすぎ #-|2012/02/18(土) 18:21 [ 編集 ]

ワァ…本当にあった(笑)ほいほいさん、流石ですね地元の私は知らなかったです。それも、あの角の店とは、びっくりしました。今、前を通ってきました。たまに、ナダシンのおはぎを買いに行ってだけど気付きませんでしたお持ち帰りが出来るみたいなので、今度買って帰ります。女1人でカレーはちょっと寂しいでしょ
Hulaガール ミーミ #ZO3uxic6|2012/02/18(土) 18:40 [ 編集 ]

こんばんは。
アーユルデリーは我が家から徒歩圏のお店です。2回程行ったことありますよ!スパイス効果か食べていると、じんわり汗をかきます(^^;;
この辺りには色々と美味しいお店がありますよね。ベタですが近くにあるナダシンは今イチゴ大福の季節♡大好きなんです!!
すのうぼーる #-|2012/02/18(土) 20:41 [ 編集 ]

へーへーへぇ~~夫婦揃って超Loveなお店なんやぁ~食べてみたいけど 
スパイス一杯で 独特の苦味と辛味・・・あかんわ・・・(涙)でもさ、ポークカレーの豚カツにすこーしだけほんの少しカレールーをつけて食べてみたい♪


おすぎさん 
丁寧な説明ありがとうございます。まさに‘The teacher‘ です!!!
ほんまに、ほんまに、ショックですーーー。
テンカス=たぬき って!!!知りませんでした・・・。そうそうおあげさん!「きつねうどん」のあげに味がついてなくて 細切れにされてて 「えーーー!!!何これ まずっっ」ってなりました。それにスーパーで「てんかす」売り場どこですか?って聞いたら 通じなくて ジェスチャー交えて(←外国人みたいに)必死に訴えたら「あー 揚げ玉の事ですね」ってすっごい馬鹿にされたから、「あー揚げ玉って 言うんですね」って返してやった!!!
それにしてもそれにしても 関西 恋しいー
みすず #-|2012/02/18(土) 20:58 [ 編集 ]

あの、e-431の話は…
りばまーい #-|2012/02/19(日) 00:43 [ 編集 ]

> りばまーい氏
 チキンカツ2枚のって出てきたって話!いいな、いいな。
 正直2枚も食べられないけど(笑)やっぱり羨ましいわ~
 自転車買った帰りTSUTAYAに行ったんだけど、夫が自転車の鍵のトコロに
 手袋挟んでしまって・・・鍵が壊れてん!リンリンに逆戻りしたわ(涙)

> おすぎ氏
 何かコメント欄がアツイことになっていると思ったら・・・
 やっぱりおすぎさんが絡んでましたか(笑)
 「たぬき」の話、以前聞かせて頂いたにも関わらず全然忘れてました。
 関東に感心なさすぎ(汗)
 カレー屋さんは十二間道路の西角だけど、若干南を向いた造りなので
 車で北から南下するとちょっと見えにくい位置。
 アドバイスとしては、コープの駐車場目指して右折!これで決まり。
 次回は是非ぜひ♪

> Hulaガール ミーミさん
 ナダシン、私も神戸に住んでいる頃「あべかわ」狙いでよく行きました。
 ちょっと遅くなると売り切れてたりするんですよね~
 現在は、西宮阪急百貨店に出ていてよく買ってます♪種類は少ないのですが。
 私もひとり食事が全然できない人なので、お持ち帰りができるアイテムは
 助かりますよね。カレーならさほど味は落ちないような気がしますし♪

> すのうぼーるさん
 はい、十二間道路沿いは美味しいお店のロマンティック街道や~などと
 言っている私達です(笑)
 今日もランチしにそちら方面に行ってきました♪またご報告しますね。
 すのうぼーるさんとHulaガール ミーミさんのコメントで
 今年に入って一度もナダシンのお餅を食べていないことに気が付きました。
 食べた~~~い!来週中、買いに行く暇あるかしらん?

> みすず
 The teacherによるたぬきうどんの詳しい解説、聞けてよかったねーっ!
  ま、確かに天かすより揚げ玉の方が響きがかわいくて美味しそう(笑)
 とは言え「天かす下さい」って言うけど~
 大丸の天ぷら屋さんで、以前山盛りの天かすタダで頂いたの♪ステキ。
 それで思い出したけど、大阪に有名な「かすうどん」のお店があるんだけど
 てっきり天かすかと思いきや、牛のホルモンを素揚げした油かすで
 肉の旨みが凝縮されててサクサクめちゃ美味しい!美味しすぎ!
 河内の方が発祥らしいから、みすずパパは当然ご存知かも~
ほいほい #-|2012/02/19(日) 21:27 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokobato.blog45.fc2.com/tb.php/1076-9a721db1

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。