神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■12/30 阪神西宮「いちにいさん」でラーメン

2017/01/14 07:00


2016年の最後は・・・ラーメンでした(笑)

 さっっっむいですね!今日、明日とかなりかなり寒くなるみたいですが、グッとお腹に力でも入れて気合いで乗り切りましょー。私は特に予定なしなので、家にじっとしてることにします。夫は仕事だけど(笑)。さて、1月半ばにもなってようやく去年が終わります。さすがに年末年始は外食が多く、記事も多めってことか。最後は何ですかぁ・・・って楽しみに見てみたら、阪神西宮にある「いちにいさん」でした。ラーメンです。こってり締めです。でも実際食べてみると、このドロッとした見た目ほど濃くもなく、かと言ってアッサリとも言い難いのですが(笑)スルスルと頂けた。界隈でもなかなか評判のよいお店と聞きましたが納得。チャーシューが特に、口の中でとろけてそれはそれは絶品でした~


夫が去年50才になったので(笑)いつでもお得にみられます♪

 大晦日イブは案外暇だったので、スターウォーズの最新作を観にHAT神戸へ遠征してきました。「ローグ・ワン」これにて現在公開のシリーズが全て繋がりました。シリーズの真ん中から作品が作られたりして、画質や技術的にも「ん?」とかいろいろと思うところもあろうかとは存じますが・・・今なら時系列でぶっ通す贅沢も体感できます。すごい時間かかりそうだけど(笑)。主役というか間違いなくキーパーソンになっていた女優さんが、この作品の公開とほぼ時を同じくして亡くなられたのも何かの運命かな。
スポンサーサイト
ぐるりす(中華)TB:0CM:4

■12/20 西宮ラーメン戦争

2016/12/28 07:00


お店のいちおしメニュー
大ぶり海老が3匹トッピングの海老ラーメン

 西宮の国道171号線と山手幹線が交差する周辺は、美味しいと評判のお店がひしめくラーメンの激戦区。僅か100mの間に、私が思いつくだけでも6軒の有名店があるんです。何もそんなに接近しなくても・・・って思うのも素人だからか。夫も私もさほどラーメンに対して情熱がないのですが、今日は冬タイヤに交換してもらってる待ち時間にサクッと。ラーメンがちょうどいい塩梅だったのでした。○○を食べると一度決めてしまったが最後、○○気分から抜けられない私。何が何でもラーメン、美味しいラーメンが食べたいのだー!


めちゃめちゃ好き!
スープなしのまぜそば

 近所の独身貴族から夫が詳細情報を入手し、ラーメン激戦区のど真ん中にある「徹信(てっしん)」に行ってきました。週末の昼間など、行列ができているのをたびたび目にしていた人気店。お店に入った瞬間に香りが海老!エビ!クリーミーでコクのあるスープが絶品の「海老ラーメン(800円)」は他に類をみないお店筆頭メニュー。濃厚そうなんだけど、意外にぐびぐび飲み干せてしまうのは私ゆえでしょうか。しみじみ美味しかった。自家製のかえしで味付けされたという「まぜそば(大盛り900円)」も負けず劣らずのハイクオリティ。味付けも絶妙。しっかり食感の平麺も美味。どっちも好きだなぁ~。さすが、普段から食べ歩き三昧のグルメ貴族!また情報よろしく頼みます。


171号線沿いのこの外観、見覚えありますか?
店内に上手なスケッチがありました~
ぐるりす(中華)TB:0CM:3

■12/4 台湾料理の珠海酒家

2016/12/16 07:00


ぷりぷりすぎる海老~♪
何もつけなくても美味しいよ

 またまたご無沙汰しておりました~。12月も半ばを過ぎはしましたが、私の中では師走な雰囲気もなくのんびりです。だったらブログの更新せー!って自分にツッコミたくなるのですが、それはそれ(笑)。外は寒そうやな~と思いつつ、家でゴロゴロ主に読書で時間を過ごしております。知らない間に寝落ちとか・・・ああ、至福や~!


黒豆味噌を使った鶏肉炒
濃厚で深ーい味

 1週間と空けず、また同じお店に行ってしまいました。三宮の東にある「珠海酒家」です。こんな雨降りだしきっと空いているはず、っと。珍しく予測が当たって、学食か社食かと思わしき雰囲気の店内はガランとしていてラッキー。前回、調子にのって頼みすぎたことを反省し、今日は若干控え目なオーダーです。先週食べて美味しかったものはやっぱりまた食べたい!ってな欲求をグッとこらえ初食メニューより。と言っても、焼売・焼き飯・海老蒸し餃子と超定番ラインナップですが~。ゆげが立ってる点心や、ツヤツヤの炒め物などなど、こうして画像を見ているだけでヨダレが出そう(笑)。ホントにホント、めちゃくちゃ美味しかった!


私史上最高の美味しさ
ゴロゴロ塊豚肉がジューシー


豪快に盛られた焼き飯
白米2合分はありそうだけど・・・これで通常サイズ


今日も登場、サービス杏仁豆腐
やっぱり美味しい!
ぐるりす(中華)TB:0CM:5

■11/25 三宮の中華

2016/12/05 07:00


大ぶりの水餃子は7個入り
モチモチの皮+ジューシーな餡に悶絶

 師走に浮かれて、外食も多くなってるからどんどん更新していきます~。そろそろ2016年を締めくくり、今年のお気に入りベスト店を選出せねば・・・って、昨日の晩ごはんも思い出せない私に、そんな高度な作業ができるのか。大いに疑問ですが、とりあえず個人的には大きなストレスのない心穏やかな1年だったように思います。感謝×感謝。・・・ふり返っても遠すぎて何も見えてないだけかも(笑)こんな自分の忘れっぽさで時に助かってます。何より、かわいい甥っ子くんらが、イケメンにかしこく成長しているのが一番の喜び。両親や祖父母だけに飽きたらず、末端の叔母(私)にまでごちゃごちゃ期待かけられたりしちゃって・・・ちびっ子っていつの時代も気の毒ね~


「美味しいよ」とオススメされた酢豚
こんなに豪快なざく切り豚肉見たことない!
注文してよかった~

 さて、今年のベスト10上位に食い込んできそうな美味しいお店を発見。三宮の東、磯上方面にある「珠海酒家」です。随分前にたまたまお店の前を通りがかり、ご飯時のせいかたくさんの人が集っていたのが印象に残っていました。人がいっぱいいる=美味しいに違いない、みたいな。あ、店名の示すとおりチャイニーズです。神戸には多種多様な中国料理があるけど、こちらのお料理は家庭料理っぽく庶民的。いや、庶民と言うにはメニューに並んだ食材が豪華すぎるかも。ボリュームのありすぎるお皿達が、次から次へと目の前に並び嬉しい悲鳴。よって、コスパは激高。大人数でいろいろオーダーするのがベターかも。どれもこれも超絶美味だったもんで、頼んだ分は夫とふたりできれいに食べ尽くしたけどねー。ホント、ご馳走さまでした!


「カニ味噌入り豆腐」
豆腐入りカニ味噌に変更した方がいいのでは?


五目焼きそば
麺とよくからんでウマーい


小龍包の食べ方指南をしてもらってます
中のスープがたっぷりすぎるのでヤケド注意
幸せすぎる~


中華粥大好き!
これで200円って・・・嘘でしょ?


〆の杏仁豆腐はサービスして頂きました~
私史上最高の美味!
ぐるりす(中華)TB:0CM:4

■11/20 篠山のズーハイ

2016/12/02 07:00


ズーハイセット(1000円)をオーダーしました
前菜3種類・スープ・中華粥

 寒くなりましたね~。何日か前、ついにストーブを投入しました。これが最終兵器だもんで、もうちょっと先にと思ったのですが・・・粘れなかった。暑さにも弱い、寒さにも弱い、ただの軟弱な人になっております。それにしても今年は灯油が安いみたい(?)で嬉しいな。去年の半額、ってのは大袈裟にしても30%以上はお得なのでは。このレート、いましばしキープしてほしいです。さて、前の前の日曜日に畑に行ってきました。目的はオンリー里芋掘り。私にとって、里芋は元々苦手食材のひとつでした。皮むきは面倒だしレパートリーも少ない、食しても何の感慨なく義務感で(何の?)食べてたところがありました。が、うちの畑の里芋ちゃん達ってばめちゃくちゃ美味しいのです。もう、普段食べてたものとは別物級。今年はkarin氏がこれでもか!ってくらい植え付けしてくれてたから、毎日これでもか!ってくらい食べてます。昆布と塩で煮ただけの料理ばっかだけど、いまんとこ飽きてない。そしてまた今日も食べるよ~


今日のメインは豚肉ゴロゴロの酢豚
サラダ・水餃子も付いてくる
デザートの杏仁豆腐も美味しかった♪

 里芋の収穫以外、特に何もせず(笑)早々に撤収。ちょうどランチタイムだったので、三宮の加納町から篠山に移転したと噂の「竹海(ズーハイ)」に行ってきました。決して大きなお店ではなかったけど、老若男女に大人気だった中国の庶民料理店。加納町のお店が消えると聞き、ショックを受けたのは私だけではないはず。でもこうして畑のついでに寄れるとわかれば、もうすっかり立ち直った。お店は見違えるほど立派に変身してたけど、ランチメニューはそのまま引き継がれてるし、懐かしい円卓や以前の看板が店内に残されていて何かホッコリ。「あ、この机は!」って反応してたら、相席してた外国人パパに「三宮のお店知ってるの?」とイントネーション完璧な関西弁で話しかけられ瞠目。ついさっきまで、親子ふたり思いっきりイングリッシュトーキングだったのに・・・小さい女の子の日本語もすらすら~。ハーフちゃんかな?めっちゃかわいかった。ほのぼの会話をしばし交わし、幸せなズーパイのお料理を堪能した有意義な1日だったのでした♪


店舗はオシャレな一軒家
ピーク時、前の道にズラッと車が横付けされてた
ぐるりす(中華)TB:0CM:5

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。