神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■1/11 ハービスENTのモッツァレラバー『オービカ』

2017/01/28 07:00


薫製された水牛モッツァレラ付きベビーリーフサラダ
ゆで卵じゃないよ~

 突然ながら、私、チーズが大好物なのであります。去年からハービスにあるモッツァレラバーなるお店が気になって気になって。友達との会話の中にもちょいちょい登場させては「食べたい!行きたい!」とつぶやいておりました。で、この日は、れんげちゃんと今年第1回目の北新地ランチ会。長年の伝統行事、北新地のお得なランチを頂くという唯一無二の掟を破って、ハービスENT5階にある水牛モッツァレラ専門店『オービカ』にやって参りました。わーい、楽しみ×楽しみ♪


パルマ産プロシュットがほどよい塩加減
チェリートマトと山盛りのルッコラがポイント

 平日のランチは「LUNCH SPECIALS!」で、サラダ・デザート・ドリンク付き。チーズまみれのボリュームランチの後に、お茶タイムまでできてしまう・・・長居してしまうやん(笑)。雰囲気もいいんですよね。米国映画に出てくるレストランみたいでだけど、フレンドリーなスタッフの人達のお陰でほどよいカジュアル感もあったりする。要するに居心地抜群。メインは「ピッツァ プロシュット(2,300円)」と「トラディショナル ラザニア(1,900円)」をシェア。惜しみないモッツァレラ効果とこだわりの食材で、ふたりして「美味しい!」の大合唱。こちらのピッツァは、時間が経つと急激に味が落ちるピッツァにあらず。おしゃべりしつつのんびり食べてたけど、最後のひと切れまで感動を味わえました。今日で、またしてもチーズ好きが加速した気がする。れんげちゃん、私が入院したらお見舞いはチーズでヨロシク!



水牛モッツァレラたっぷりの「トラディショナルラザニア」


最後のプチデザートはパンナコッタでした
カプチーノも文句なし!

関連ランキング:イタリアン | 西梅田駅北新地駅梅田駅(阪神)

スポンサーサイト
ぐるりす(洋食)TB:0CM:6

■1/7 新梅田食堂街で洋食

2017/01/27 07:00


こちらサービス定食は880円と激安っ!

 見るもガッツリたっぷりな洋食、めっちゃ美味しそ~!夫が浪人時代にちょいちょい食べに来ていたという、新梅田食堂街にある『おおさかぐりる』というお店がこの日の晩ごはん。JR高架下にある新梅田食堂街って、私の学生の頃(25年くらい前)にはすでに年季が入ってた界隈。だけど、おじさんの飲み屋街?もしくは便利な抜け道?くらいの認識しかなく。まるで初めて足を踏み入れたかのような、新鮮な心持ちがしたのでございました。すごい行列ができているお店もあったし、知らなかったことを軽く後悔。各種名店をくまなく食べ歩きたいな~

オムライスのご飯、レギュラーサイズでも丼2杯くらいあるって!

 どうしようかな、食べようかなやっぱやめようかな・・・と、かなり悩みまくった「ボルカセット(980円)」は、トロトロデミオムライスの上に大きな豚カツがのっかってる世にも魅惑的な一皿。すごーく気になるクセに、なにげに私の中の罪悪感が呼び起こされ「やっぱり違うメニューにしよう」ってお店に入ったのでした。ま、結局食べてるんだけどね(笑)。どれ食べても大差ないやろ、っていう夫の正論に簡単に後押しされとります。ご飯大盛りはサービスらしく、入ってくるお客さんほぼ全員が大盛りオーダー。さすがにもはや若くない我らは、チャレンジ出来ませんでしたけど。ボリューム満点で濃厚で揚げたてアツアツ!大・大満足の晩ごはんだったのでした~

関連ランキング:洋食 | 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)

ぐるりす(洋食)TB:0CM:7

■1/3 北極星でオムライス

2017/01/17 07:00


海老フライ3本のトッピングがよく食べられてました~

 新春歌舞伎のため、すごい人でごった返す1月3日のミナミをぶらぶら。アメリカ村とか久しぶりに歩いたけど、ここを歩く外国人観光客も尋常じゃないね。いや、独特の文化圏を誇るこの場所だからか。アラフォーアラフィフの我らに合いそうなものはどこにも売ってなさそうだけど、街が発するパワーとか一風変わった雰囲気とか感じるだけでもオモシロイ。私がもし外人だったら、変なフレームのサングラスを喜んで買ったり、たこ焼き買い食いしたりしてただろうしな~


スタンダードオムライスに大好きなチーズをプラス!

 そんな観光客らの後ろを着いて歩いて、たどり着いたお店がここ「北極星」。有名すぎる!ベタすぎる!ってバカにしつつも、実際に北極星のオムライスを食べるのは・・・恐らく初の試み。ここは突入するに限ります。趣のある一軒家店舗ののれんをくぐると、玄関で靴を脱いでお邪魔しま~す。畳敷きの大広間、一体何畳あるのか?果てしなく続くそこはまさにオムライス天国。関西人なのに、ここを知らなかったなんてモグリだったかな(笑)。バターたっぷりの贅沢オムライス、未体験の方は一度は食べてみられてはいかがでしょう。名物に旨いものあり!


京都の老舗?テキな雰囲気でした~



ミナミに行ったらココを素通りするべからず(笑)

ぐるりす(洋食)TB:0CM:5

■12/26 鉄板ナポリタンのかぶと

2017/01/08 07:00


こちらがこのお店の名物・鉄板ナポリタン
鉄板の上にとろけているのは卵
明太子入りウインナー付きを頂くべし

 夏に冬に何度も来ている場所なので、どうしても食事の場所がワンパターン。っと言っても、私的には外食っていうだけでテンション振り切っちゃうもんで、ワンパターンだろうが新星だろうがどっちでもいいんですけど(笑)。そんなこんなで今日は新規開拓。宿泊先のホテルから20km以上と随分離れた町までひとっ走り。富士山が見える故に富士見町内、富士見パノラマリゾートというスキー場にほど近い場所にある「かぶと」。昭和レトロなドライブイン風洋食レストランです。


贅沢!信州牛ハンバーグランチ
お肉の旨味がジュワ~
ハンバーグランキングの上位

 もう、画像を見て頂ければ一目瞭然!子どもも大人も大好きなお料理のオンパレード。わーい。鉄板でジュージューいってるナポリタンスパゲティが特に人気で、遠くからわざわざ来る人がひきもきらないそう。ってか、私らもか(笑)。この日もナポリタンをオーダーしている人が大多数。ボリュームもかなり、味付けも濃厚、添えられたウインナー2種もひっくるめて瞠目の美味しさでしたから。私の中では、そんな不動の人気メニューをも打ち負かすほど感動だったのがダークホース的な信州牛ハンバーグ。つなぎがないのでは?と思うほど、口の中がお肉お肉でじゅわじゅわしてた。は~、世の中まだまだ美味しいものがたくさんあるもんだね。出掛けてよかった!本当に満足!


このセットで970円はお得


しつこく別の角度から(笑)
謎のウインナーも美味しいったら
ごちそうさまでございました!
ぐるりす(洋食)TB:0CM:6

■11/16 北新地の懐

2016/11/26 07:00


季節の野菜を使ったコンソメスープ

 11月の北新地ランチ会は、以前一度食べに行ったことがある「懐(かい)」。れんげちゃんが日々発掘してくるラインナップの中でも、リピートしたい!と激しく熱望したお店。なら、とっとと食べに行けば~、と言ってしまうのは簡単。以後ちょいちょいお店まで様子を見に行ったものの、すごい行列とお店の方の「満席です」のバッサリな言葉に幾度となく阻まれたというわけ。最初の時もお店の開店まで並んだけど、10分か15分くらいと僅かだった。その時よりさらにすごいことになってるような・・・さすがにこれは。しばらくすると、ランチは11時半・13時からの2部制になり電話予約がOKになったみたい。予約ができるって嬉しいよね~


長期熟成パルミジャーノチーズをその場ですりおろし~
やっぱり香りが違うよね

 念願叶っての再訪だったけど、前の好印象がバカでかく膨らみすぎ過分に妄想入っていたのか?ああ、こんなもんだったか。みたいな。こだわって作られていることが素人目にもわかる、すごい高レベルのお料理達は相変わらず。これで1200円は、やっぱりコスパも高しです。最初の11時半の部に入り、カウンターで10人ほどが一斉にスタート。各自食事のスピードを考慮されてはいたけど、でもお皿の出方がサクサクすぎて仰天レベル。男性は30分弱、トーク込みの我らでも40分程でスープからデザート・コーヒーまでの7皿を完食。うーん、何かあっさりでもったいない感じ。スープやパンのお代わり、前回は聞いて下さったけど・・・もうなくなったんかな?


自家製パンチェッタを使った濃厚ナポリタン
レギュラーサイズはパスタ50g


お店の看板メニュー、こくまろハヤシライス
見た目にも黒い!お味も重厚!
ライスの量は120gと60gからチョイス


〆は自家製プリン&コーヒーで
ぐるりす(洋食)TB:0CM:5

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。