神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。

お金はないけど暇はあるぞっ! 阪神間(夙川・苦楽園・芦屋・神戸などなど)のおいしいグルメ&ランチ情報や暮らしの中のプチ発見を綴ります。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ほいほい

Author:ほいほい
家に引きこもっているのがたまらなく好きな
ひきこもり女。
でも、このところの恐ろしい体重増に、
さすがの私も動かなまずいと焦り気味・・・
「とにかく動けば痩せるらしい」と
どっかで聞いたし
ダラダラ生活から抜け出すことが目下の目標!!

お買い物はこちら

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ぷらぷら内検索

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■タイぷらぷら Index

2008/04/12 19:07

タ イ   ぷらぷら
食べ物編 チェンマイ
ミスター・オムレット(エアポートプラザ) 名前の通りオムレツの名店
ジョーグ・チャェー(ナイトバザール前) お粥屋台
ドイ・チャンコーヒー(ナイトバザール) タイのスタバ
チェディ(ナイトバザール外れピン川そば) 高級ホテルでアフタヌーンティー
ホール・アース(ナイトバザール外れ) コロニアル風の一軒家レストラン
ロット・ヌン(ダイヤモンドリバーサイドホテル前) 麺のお店
ラチャマンカ(旧市街) 高級ホテルで優雅に
ウッチェンブリー(ニマンヘミン 旧市街間) ガイヤーン(炭火焼き鳥)
ター・ナム(ソフィテル・チェンマイすぐ) ピン川ビューのリーズナブルなおすすめレストラン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
タイ ぷらぷらTB:0CM:0

■カタタニ (プーケット)

1970/01/01 09:00

カタタニ

 2回目のプーケット。今回はゴージャスホテルに宿泊。場所はカタノイビーチ。前回のカロンから更に南。「カタタニ」という周辺はこのホテルだけです。より、のんびりと(何もない)した所です。

カタタニ
 
 ロビーを出ると潮風が…ご機嫌!!!


カタタニ

カタタニ

 部屋からの眺望。「眺めのいい部屋」というリクエストをしていたのですが、「完璧」です。

カタタニ

カタタニ

 ジュニアスィートです。50㎡広すぎてどこにいればよいのかとまどいます(。>0<。)

カタタニ

 プールは3カ所。いずれも海を見ながら。

カタタニ

 町中よりは少しお高めですが、こんなロケーションでタイマッサージも受けることが出来ます。

カタタニ

カタタニ

 朝食会場です。種類も豊富で1週間飽きることがありませんでした。

カタタニ

 各種アクティビティが毎日行われ、ホテル内で一日過ごすことが出来そうです。

カタタニ

 おまけ。秘密の階段です。ホテルからこの階段を上がり丘を越えると、繁華街「カタ」の街に到着です。のんびりしすぎる生活にはちょうどいい運動でしょうか。
タイ ぷらぷらTB:0CM:0

■カローナ リゾート & スパ(プーケット)

1970/01/01 09:00

カローナ リゾート & スパ

 初タイで訪れたプーケット。ここプーケットは、4月半ばから10月にかけて雨期と言うことでハイシーズンの料金の半額ほどで泊まることが出来ます。何の目的もなくただ安いからという経済的な見地からの場所決定。もちろん、ホテルもリーズナブルさが一番。

カローナ リゾート & スパ

 今回の宿泊は「カローナ リゾート & スパ」。1泊1800バーツ(6000円弱)。しかも、Long Stay パッケージで6泊分で10泊泊まれます。1泊3600円見当です。もちろん、2人分の朝食付きです。

カローナ リゾート & スパ

 
値段からは考えられない、オシャレな内装のお部屋です。小物も一つ一つ凝った物でした。

カローナ リゾート & スパ

カローナ リゾート & スパ

 朝食は、さすがに10日も食べ続けると飽きてきますが、プールサイドで食べる雰囲気は抜群。

カローナ

海外のホテルのお約束、今回のホテルも多くの部屋はバスタブなしでした。そんな話を、フロントの人たちと話していると、最近改装をして、バスタブ付きの部屋ができたとのこと。上層階で眺めも良く、1000円ほどの追加料金だとの話なので、部屋変更しました。

カローナ リゾート & スパ

カローナ リゾート & スパ
 
 
 ホテル名にスパと付いていますから、もちろん「サバイ・スパ」というスパが併設されています。宿泊者は、オフシーズンと言うこともあり40%off。5000円ほどで2時間半の至福の時間を味わえました。

カローナ
“カタの繁華街”

 場所はカロンビーチの南端。一丘越えるとカタの繁華街のへ行けます。パトンのような賑やかさはまったくなく、のんびりした所。食事、両替ともプラプラとお散歩圏内。タイマッサージは、ホテルを出てすぐの場所に、あります。商売気もなく、気軽に入っていけます。値段もパトンと比べてかなり安め。2時間、200バーツ。ほぼ地元値段ですね。

カローナ

自由テキスト
タイ ぷらぷらTB:0CM:0

最近の記事+コメント

最近のコメント

データ取得中...

CalendArchive

FC2カウンター

since 2008.4.15

ぷらぷら本棚Ver.2

以前の本棚がなぜかログインできなくなり、泣く泣く新しく立ち上げました。

Copyright(C) 2006 神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。