fc2ブログ
2022/03/18

ぷらぷら日記の更新お休みします


2022年3月 春爛漫


 いつもぷらぷら日記をごひいきにして下さってありがとうございます。この度、管理人都合により更新をお休みさせていただきます。過去、何度も何の予告もナシに、更新ストップを繰り返していたクセに、何やねん、です。ほんまに、ねー。また近頃、遊びに来て下さる方が増えていたので、少し申し訳なく思いますが・・・私もまた違う楽しみ探しに行ってきます!過去の記事はもちろんこのまま残しますので、少しでも来て下さる方の参考になれば嬉しいです。長い長い間、本当にありがとうございました♥
2022/03/17

うちcafe 友人宅でひな祭りパーリー


オリンパスもちろん持参


 おうちcafeにどハマり中のれんげちゃん、大阪ベースにお邪魔してきました。昨年の夏頃から2ヶ月に1度ペースで出掛けてるんで、最寄り駅からのアクセスにもすっかり慣れてしまった。当初「駅から遠いんです」と言っていたれんげちゃんだけど、毎日歩き散らかしている私の距離感は独りでにズレてきたっぽい。全然遠くない、むしろ近い、と思う始末。つくづく人間って、思い込みで何でも判断してるのね。遠くても遠くない、寒くても寒くない、怖くても怖くない・・・これからは何事も決めつけず、思い込み思考を捨てようと思います(限界あるけどな)


お吸い物もだしから丁寧に
モチモチ生麩入り


薄焼き卵にお寿司を巻いたふくさ寿司など
お皿に春がいっぱい

 そんなわけで、到着まで30分かかる一番遠い最寄り駅から(もはや最寄りじゃない)歩いて行ってきました。こうやって書くと、私ってめっちゃ変な人。1ヶ月前は少し体調を崩していたれんげちゃんだけど、今日はめちゃ元気溌剌。よかった、暖かくなってもきたし。毎日きちんと、丁寧な暮らしを実践している彼女のお家は、まるで雑誌から飛び出してきたかのよう。そこかしこに飾られた生花とか、シンプルな飾り棚にディスプレイされた大切なものとか、隅々まで気が配られているんです。自分の好きな物だけに囲まれる生活、頭で理解しててもなかなか実現できないし~。おうち時間、人類の誰よりも楽しんでる感じ!


師範の資格を持つ友
毎回お点前を披露してくれます


 毎日、毎食、私が半眼でやってるご飯作りも、れんげちゃんにかかるとエンターテイメント。楽しいしかない!新しいレシピに挑戦したり、季節感を取り入れたり、誰かのためってチャレンジすることにワクワクするんだって。何それ?マザーテレサの生まれ変わりちゃう?ってな具合に楽しんで作ったお料理が、美味しくないわけがない!自然な旬の食材を使い切るって意識をいつも忘れないから、彩りも味も最後には勝手にバシッと整ってくれる。そんな感じの自然体。生まれ育った実家の方針や彼女自身の考え方も、丁寧な暮らしにピッタリマッチングしてるんやろね。ご本人は「ただのおままごとです」って自虐ネタにして笑うけど、おままごとも半年以上続けば立派なもんよ。胸張ってイケイケー。マザーれんげテレサに本当になったりして(笑)末恐ろしい友だったのでした。


餃子の皮で巻いた三色団子風スイーツ
滝沢カレンレシピだそう~
2022/03/16

飲茶&カフェのカジュアル2号店 阪神西宮『陳餐閣』


前菜とサラダ
盛り付けがきれい


 阪神西宮駅から南へ、2店舗を構える『陳餐閣(ちんさんかく)』。あっさりと上品な味付けが評判の、本格上海料理店です。駅から近い方が、よりカジュアルに利用できるカフェ風情の2号店。夜ご飯にはアラカルト使いで、ランチの飲茶コースで、すでに何度もお世話になってます。知らなかったんだけど、入口の壁に大きく「パンケーキ」って書いてある(何で知らんねん)ってことはパンケーキ推し?上海料理なのに。どうしても1号店の印象が強い私なので、今日は新しいまっさらな気持ちで2号店のランチに挑みたいと思います。ふらっと行ってたまたま入れたけど、後から来たお客さんは満席につき入店叶わず。予約必須の人気店やったみたい(驚)


海鮮たっぷり炒め
イカぷりぷり



お店の名物
油淋鶏


 ほぼ満席で厨房もスタッフもさぞバタバタしてるだろうけど、さすが百戦錬磨の中華職人チームは客さばきにも長けてます。お料理もサクサクと、割とテンポよく運ばれてきてました。さて、オーダーしたのはお得な「ランチAコース(1380円)」。サラダ・前菜・メイン料理・蒸し点心2種・炒飯(or 白米)・スープ・ドリンクとなってます。これにプラス200円で、噂のパンケーキ(or 杏仁豆腐)が付くっぽい。もちろんお願いしました。メイン料理は4種類から選べて、この日は油淋鶏・酢豚・海老チリ・海鮮炒めという比較的ベーシックラインナップ。ランチでもディナーでも油淋鶏ばかり頼んでしまうから、今日は別のメインにしようかな。と口では言いながらの油淋鶏と、海鮮炒めに決定。


蒸し点心は小籠包と焼売でした
皮が桜色



パラパラ炒飯
美味しかった!


 今回、たくさん出てきたお料理の中で、私が特に美味しいって感動したのが炒飯でした。こんなに美味しかった、ってか私好みの完璧な仕上がりだったっけ?ランチセットの炒飯なので、もちろん量少なめの小さめ盛り。いや、普通サイズでも大丈夫なくらい、もっとたくさん食べたい!と思ってしまったほど。セットのボリューム感、案外少ないのかもしれん(私にとって)。パンケーキはその場で焼き上げてくれるので、熱々&ふわふわ、甘さ控えめのクリームたっぷり。一つ一つ抜かりなく、きちんとしたお料理を食べさせてくれるお店。ひっきりなしにやって来てはお断りの憂き目にあっているお客さん達を見るに、老若男女に愛される人気の高さにしみじみ納得だったのでした。改めて!


パンケーキは小さめが1枚
食後にはちょうどいいサイズ感


2022/03/15

全メニュー制覇したい 神戸・三宮『韓食班家』


寒い冬はチゲに限るよね~
もう春だけど(笑)


 今日のゆみちんランチは、私のプチ入院からの完全復活を祝ってくれる会だそうな。いや、入院中(4日間だけやったけど)毎日朝に夕にと生存確認をしてくれた友なんで、この上に祝いなんていらん!もう十分!と言いながらも喜んで、遠慮なく出掛けて行った私。お店も合流場所も何もかも決めてくれて、普段は迷ってばかりの優柔不断ゆみちんからは考えられないキレキレの行動力。何が起こったんや?!って若干不安やったけど、会ってすぐの「私が行きたかったお店、違うかったわー!」という叫びを聞いて逆にひと安心(笑)いつもの彼女だったのでした~


こちらが本日の食べ放題
キムチ、ナムルと野菜たっぷり


 何でも、前に行ったことがある韓国料理店がめちゃくちゃ美味しかったんで、是非とも私に食べさせたいと思ってくれたらしい。ネット検索すると似たお料理の写真をすぐさま発見、店名すら確認せず「これこれ~♥」ってしめしめニヤニヤしてたらしい。今朝になって場所を再確認すると、ものの見事に違がっててパニック&パニック!しかも、正解のお店は運悪く本日定休だったから、今日は「間違えた方のお店」に向かうことになる・・・という内容が、さっきの叫びに込められておったそう(わかるか~!)


このグツグツ感に食欲が刺激される


銀のお椀(蓋付き)に異国文化を感じる


 間違えた方のお店、ってめっちゃ失礼やな(笑)要するに、私らふたり揃って初めて食べるお店ってことです、念のため。三宮のセンタープラザ西館にある『韓食班家(かんしょくばんか)』という韓国料理店。目の前まで行って思い出したんだけど、ココ、よく行列ができていて以前から気になっていたんです。有名な中華の「満園」も軒を連ね、私の中で美味しい名店ストリート。写真付きのメニューはどれもこれも魅力的でしたが、私「チーズ純豆腐チゲ定食(880円)」ゆみちん「純豆腐チゲ定食(850円)」をそれぞれオーダー。11時~15時のランチタイムのみ、韓国惣菜3品と白米の食べ放題込みのこのお値段。さすが、私の美味しそうアンテナの網にかかっていたお店!味もボリュームも想定以上で、お腹もパワーもすっかり満たされました。やっぱり熱々の石鍋で頂く本格チゲは、韓国料理店ならでは。最後の〆にご飯を投入したりして、スープも余すところなく完食。ごちそうさまでした!

2022/03/14

和牛焼肉重の晩ごはん 京都タワーサンド『弘』


絶対美味しい
和牛焼肉重


 先日、阪神百貨店(梅田)のオシャレなフードコートで記憶が蘇りました。ちょっと前になるけど、京都でも「シャレオツ!」って思ったフードコートへそう言えば行ってたなと。JR京都の改札を出たら真っ先に目に入る京都タワー、その建物の下に新しくできた商業施設「京都タワーサンド」です。地下1階のフードコートを中心に、お土産や体験など京都をテーマにしたピカピカの施設でした。


おまかせ牛串5本はこちら


 腹ぺこだったので、実際は地下のフードホールに直行したんだった(笑)。京都の有名店を含む19店舗ものお料理を、どこでも好きなテーブルを選んで頂くことができるんです。やっぱりフードコートスタイルって素敵な文化ですよね~。大阪以上に京都のお店は知らないから、ここであちこちのお店をチョイスして経験を積むのもアリね。と、軒を連ねる店舗をぐるぐる何度もチェック。が、結局は知ってる安定のお店を選んでしまう私がいるのです(人ごと)


和牛肉とホルモンの
ハーフ&ハーフ重


 京都でおいしいお肉といえば『弘』って言われるくらい、三条会商店街にある精肉店や焼き肉店はいつも大人気。ここでも弘のおいしいお肉食べられる、って見付けてしまったが最後、オーダーしておりました。私は「和牛肉重(980円)」、夫は和牛+ホルモンの「ミックス重(880円)」をそれぞれチョイス。オプションでタン・カルビ・ホルモン・ハラミ・野菜の「おまかせ5本盛り(980円)」の牛肉串をオーダーしてみました。肉祭りだ~!


フードホールの雰囲気はこんな感じ
雨でも駅から濡れずにアクセス


 ふんわり羽みたく柔らかい和牛肉に甘辛いたれがしっかりの焼き肉重。タマネギの自然な甘みが、牛の美味しさをより際立たせます。これは間違いないやつ。デパ地下などで、スペシャルな時に頑張って買うけど(値段高いから)弘の方が美味しさもボリュームも段違い。コスパの高さは、京都駅に来ても相変わらずなのね~。ありがたし。作ったその場で熱々が食べられるのも、フードコートの特典ですよね。牛串で弘のお肉力をちょこっと垣間見ることができたし、京都駅で食事に困ったらまた来てしまいそう。